愛宕山に登ってみる 阪急嵐山駅~愛宕神社

9月20日 晴れ時々曇り 最高気温30度

よく嵐山には出かけていたのだが
いつも清滝トンネルを抜けて愛宕神社の登山口の鳥居までで帰ってた

今回は愛宕山をメインに行くことにした
10時前に阪急嵐山駅に到着
ちょっと久しぶりに来てみたら駅の周りがちょこちょこ変わってた

R-9201557.jpg R-920024.jpg
左:2010年10月 右:2012年9月 風情溢れる仕上がりになっております

他にも有料公衆トイレがなくなってレンタサイクルが幅をきかせてたり
色々とパワーアップを果たしていた 有料トイレ使う人おらんかったんやろうな(´・ω・`)

R-920026.jpg
駅前の猫 微妙に木や土と同化してるっぽいカラー

嵐山 渡月橋
定番の渡月橋

嵐山 人力車
そして人力車 結構乗ってる人がいた、金持ちやなぁ

R-920041.jpg
嵐電 嵐山駅 平日の午前中なので人が少ないかと思ってたら修学旅行生っぽいのがぞろぞろと( ゚ω゚ )

R-920042.jpg
ん?180円? 普通観光地のソフトクリームだと300円スタートくらいだろう
大変魅力的な価格設定だが朝からちょっと腹具合が悪いからなぁ・・・





R-920043.jpg
買ってもうた

食べてたらグッドタイミングで腹がグルグル言ってきた:(;゙゚'ω゚'):
これからが本番だというのに・・・どっかにトイレないかな・・・
そういえば今日ポケットティッシュ持ってくんの忘れた

このコーンに被ってる紙をお守りに持っていくとしよう(謎)

R-920044.jpg
竹林ゾーンに突入 この直後、また修学旅行の団体が登場し道が渋滞した(´;ω;`)

R-920045.jpg
野々宮神社 えんむすびとか書いてあって女の人がめっちゃ写真撮ったりしてた

R-920052.jpg
清滝方面へ向かう

R-920053.jpg
ヒゲダルマ?ヒゲってレベルじゃねえぞ(´・ω・`)

R-920061.jpg
茅葺きの素敵な店を経て

R-920063.jpg

嵐山 清滝トンネル
心霊スポットとして有名な清滝トンネルに到着

R-920066.jpg
何度か通った事がありこれまでは「ちょっと怖ええええええ( ゚ω゚ )」とか思ってたけど
先日の武田尾廃線トンネルを経験してから行くと、こちらは電気ついてるし車走ってるしで怖さが激減してたw

R-920075.jpg

R-920078.jpg
清滝川を渡り、いつも見物だけして引き返してた鳥居前に到着
ここですでに11時ジャスト 駅から1時間もかかってたのか

R-920084.jpg
往復5時間かかるってマジか:(;゙゚'ω゚'):

R-920081.jpg
さて、スタート いきなりの急坂でビビる

R-920085.jpg
歩き始めて10分もしないうちにバテる(´・ω・`)

R-920086.jpg
お助け水 すげぇ冷たかった

R-920089.jpg
ひたすら登りが続く…

R-920094.jpg
まだ4分の1も行ってないがすでに汗だくで息も切れまくり
しかし休憩すんのはまだ早いだろうとぼちぼち進んだ

R-920101.jpg
案内板の数字が11/40になった辺りでようやく休憩
道端に転がってる丸太に座り水分補給

R-920106.jpg
休憩ポイントから3分ほど進むと休憩小屋があった(´・ω・`)ここで休めば良かった

ちょっと中を覗いてみると温度計があった
R-920110.jpg
22度くらい、めちゃ涼しいじゃねえか!
汗だくであんまりそんな感じしないけど・・・

R-920109.jpg
ディープインパクト・・・落書きすんな


R-920127.jpg R-920124.jpg

R-920121.jpg R-920115.jpg
前の六甲山登山の時と同じく色とりどりのキノコが生えていたので撮影しながら進む


R-920138.jpg
うおおおお(´・ω・`)半分までキター

R-920139.jpg
うおおおおおお(´・ω・`)崖崩れしとるー

R-920143.jpg
この辺りから時々平坦な道も登場するようになり
心なしか登りの角度も緩くなってきたようで少し安心する
ずっと最初の頃の角度だったらどうしようかと思ってたところだ(´・ω・`)

R-920154.jpg
水尾別れを通過して

R-920156.jpg
あと35分か(´・ω・`)

R-920160.jpg

R-920163.jpg

R-920168.jpg
も・・・もう少しか(゚∀゚)

R-920170.jpg
黒門に到着(・∀・)

R-920175.jpg
はい、どうも

R-920179.jpg
ついに愛宕神社到着(・∀・)
登山口からここまで80分弱 思った以上に早かった
さらに階段を登ると本殿らしいが、ひとまず右手にある広場で昼飯を食うとしよう

R-920182.jpg
ひんやりしてていい感じだ(゚∀゚)
駅前のミニストップで購入しておいた昼飯シリーズを取り出す

R-920184.jpg
海老かき天むす

デカい天むすかと思ってたが半熟玉子も入ってた
何か思ってたのと違う(´・ω・`)w
とりあえず腹が減ってたので一気に食った

R-920188.jpg
かっぱ寿司の納豆巻き

かっぱ寿司の代紋で商売させてもろうとるからか巻き寿司シリーズは押し並べてお値段高めであった

R-920189.jpg
焼きたらこ

焼きたらこが入ってた

R-920183.jpg
家からここまで15925歩

次回につづく


スポンサーリンク

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

愛宕山に登ってみる 愛宕神社~月輪寺~空也の滝~嵐山駅

R-920191.jpg
座って飯食べてたらめちゃくちゃ寒くなってきた・・・
平地との気温差が10度ほどあるってのは本当なんだな

R-920194.jpg
さて、階段登って愛宕神社の本殿に向かうか(・∀・)それにしても階段すげぇな

大変登り応えのある階段だったが
昼食休憩を挟んだからか楽々登れる

登山してそのまま登りにきたっぽいオッチャンが死にそうな息遣いだったがw
愛宕山
そして到着

冬場とかどうしてんだよ・・・
って思ってたら入ってすぐのところに薪ストーブらしきものが設置されていた
R-920205.jpg
まぁ、そうですわな ストーブないと凍るわ(´・ω・`)

R-920206.jpg

R-920210.jpg
登って来ましたよ、と神様に挨拶をしてしばらくウロウロした後またロング階段を下りる

さて下山しよう(・∀・)
さきほど登ってきたところではなくロング階段の脇にある道に入って
月輪寺ってお寺を経由するコースを選んだ
R-920219.jpg
現在地から月輪寺まで50分 月輪寺から林道まで50分 林道から清滝まで30分
全行程約130分になります

(゚∀゚)なかなか楽しめそうじゃないか

R-920224.jpg

R-920228.jpg
登ってきた時のコースよりも山道感たっぷりで歩き応えがある
あれほど寒かったはずなのにまた汗が出てきた

登ってきたらしんどそうやなぁ(この後、下山するまでに2人しか会わなかった。やはりしんどいのか?)

R-920234.jpg
山?

R-920238.jpg
下山スタートから30分ほどで建物やリフトみたいなものが見えてきた

月輪寺
ここが月輪寺か(゚∀゚)
明智光秀の植えたシャクナゲがあったり親鸞さんが流罪になった時に桜の木を植えたりと
他にも歴史上の有名人が続々と登場する何かゴージャスな話の多いお寺である

R-920242.jpg

R-920245.jpg
しかし、檀家さんのいないお寺で維持が大変であったり
今年土砂崩れがあって修復中のところが多かった(´・ω・`)
普段お賽銭は10円以下と決めている俺だが一応200円入れておいた(´・ω・`)微妙だがw

R-920257.jpg
トイレの横を通るときに見た看板
火をつけたら爆発します」:(;゙゚'ω゚'):マジで!?

また山道を行く
R-920265.jpg
何か足が痛い(´・ω・`)六甲山の時と同じや・・・下りに弱いな俺

R-920267.jpg
午後4時以降は登山禁止とか恐ろしや:(;゙゚'ω゚'):

R-920275.jpg
月輪寺から40分 水の音が聞こえてきたと思ったら登山口まで到着

続いて空也の滝へ向かう
R-920285.jpg

R-920286.jpg
何故かタヌキの置物がお出迎え(゚∀゚)w

R-920288.jpg
滝まで10分ほどのちょっとした登りなんだが
足に限界がきているらしく足取りが重すぎる(´・ω・`)

R-920293.jpg
空也の滝到着 (゚∀゚)うおおおおおおおおお
何か雰囲気が素晴らしく良い!滝自体も見応え抜群!
休憩も兼ねてここで20分くらい滞在してた

R-920297.jpg
さて、行くか(・∀・)
もう少しで街中まで出るだろうと思い持ってたお茶を全部飲み干した

R-920304.jpg
さらば、タヌキさん

R-920311.jpg
10分後・・・

喉渇いた(´・ω・`)←あほ
もう飲むものがないと思うとすぐに喉が渇くな…
足が痛くて歩くの遅いし、自販機とかいつ頃登場するかな…

さらに5分ほど進むと
R-920312.jpg
おお!お助け水!!!(゚∀゚)マジお助け

R-920313.jpg
早速飲む!何か結構ぬるい!w
でもナイス水分補給や!

R-920325.jpg
月輪寺方面の登山口から25分ほどで建物が見えてきた(廃屋だが)
しかし川の方からも子供が遊んでいる声が聞こえてきて人里に近いことを確信

R-920326.jpg
ほどなくしてスタート地点に到着 時間は15時05分
スタートしたのが11時だから往復4時間か

何か股関節も痛くなってきたような気がしつつ清滝のバス停まで来る
山道じゃなくて木が少ないので直射日光がよく当たって暑い(´・ω・`)
おっ、自販機だ!お茶買うべ!


R-920332.jpg


お茶だけ160円・・・(´;ω;`)分かってるじゃねえか
でも560円入れたら410円お釣りが返ってきた(謎)

R-920333.jpg
そして清滝トンネル前
トンネル通った方が明らかに楽なんだが少し違うコースで帰ると密かに考えていたので
結局、試峠の方へ

R-920336.jpg

R-920337.jpg
なかなかキツイ坂のてっぺん辺りでこんなもんが登場する

R-920339.jpg
壁から生えてて下を向いてるカーブミラー
清滝トンネルが心霊スポット的に言われてるもんだからそれに対抗するためか
「夜、このミラーに変なもんが映る」とか「自分の姿が映らなかったら死ぬ」とかそんな小話がついてる

以前この話を友達にしたら「いくらなんでもヒネりがなさすぎwバカかwww」と
何故か若干俺がバカにされたっぽい苦い経験があるカーブミラー(´;ω;`)

R-920345.jpg
試峠も下り街中に来た 目指すは清涼寺

R-920350.jpg
あぶり餅

R-920353.jpg
清涼寺

R-920355.jpg
本気と書いて「マジ」と読むように危険と書いて「あぶ ない」と読む


清涼寺が目的地というわけではなく目当てはその近所の森嘉さん(゚∀゚)
R-920360.jpg

R-920361.jpg
豆腐と油揚げとひろうすを購入した
予想以上に重い・・・w

R-920366.jpg
土産物屋が立ち並ぶ通りに出る
結構人がいっぱいいて驚く

嵐山 渡月橋
渡月橋を渡り

R-920375.jpg
阪急嵐山駅に到着
平日の16時だしまだ人少なくて座れるだろ(・∀・)

と思ってたら桂駅から乗り換えた途端、結構混んでてずっと立ちっぱなしで帰宅(´;ω;`)

R-920380.jpg R-920381.jpg

R-920382.jpg R-920383.jpg
本日の歩数37644歩 消費カロリー1272kcal 距離26.37km


R-920384.jpg
土産 森嘉の豆腐

おわり


スポンサーリンク

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

箕面ちょっとハイキング その1 箕面の滝~箕面ビジターセンター

R-1026 049

沖縄旅行から帰って来て早や2週間弱…

坐骨神経痛がヒドくなってきたから今日はゆっくりしよう(´・ω・`)
旅行前にひいた風邪が完治してないから無理は禁物だ(´・ω・`)
今日の気温低すぎwww出かける気なくなったわ(´・ω・`)

等と毎日何らかの理由をつけては家で菓子食ってるだけの生活が続いた

すると腹が出てきた(´;ω;`)身体がやけにダルい…


これではイカンと思いリハビリ散歩に行くことにした

阪急箕面駅
阪急箕面駅前にやってきた

とりあえず箕面の滝までの軽いハイキングを楽しもう(・∀・)

R-1026 009
スタートしてすぐ「もみじ天ぷら」の看板が続々と登場
店先からは香ばしい香りが漂う…今まさにもみじを揚げていらっしゃる
ほとんどの土産物屋さんでリアルタイムもみじ揚げが行われていた

滝までの道は色々なお土産物屋が結構あって見るだけでも楽しい(゚∀゚)
野菜を売ってるお店では何故かサーターアンダギーが売ってた(1個50円と安い)

R-1026 012
少し歩くと箕面温泉スパーガーデンのエレベーターがそびえ立つポイントに

このエレベーターは上りの際に100円を取られるという
乗るだけで金の発生するエゲツないエレベーターで有名であったが
ちょうど先月から全面無料となったらしい、ありがたや(・∀・)乗ったことないけど

R-1026 017
ここら辺からひたすら川沿いを歩く
さすがに紅葉の季節にはまだまだですな(・∀・)あと一ヶ月くらいかな

川を見ていると怪しげな物体が( ゚ω゚ )!?
汚い色の泡の塊が川の流れと相まってグルングルン回ってる…
洗剤等の排水が原因なのか?(´・ω・`)ショッキング

R-1026 022
ちょっとヘコんでたらそんな気持ちを見透かすかのように看板が…
洗剤とかでもよく「植物由来」がどうとか書いてあるがこういう成分を使ってんのか、なるほど

R-1026 028
案内板に刻まれた男らしい一文字

「滝」


R-1026 031
猿に食べ物をあげないで!とか猿に注意してね的な表示を見かけるが肝心の猿の気配は全くない
箕面は今日で3回目だが今まで一度も見たことがない(´・ω・`)

R-1026 032

R-1026 033
お店が登場してくるともう滝は目前(´・ω・`)猿いなかった…w

R-1026 034
めちゃくちゃ年季の入った自販機
1つ100円でボタンは3個だけ「サンガリアコーヒー」「ハニップ」「コーヒー」
ハニップってのは自販機に「プラムハニップ」とか書いてあるから梅ジュースみたいなもんかな
相当な昔に飲んだことがあるような(´・ω・`)ないような

それにしてもサンガリアコーヒーとコーヒーの違いが気になる…
そうして不安に陥れてサンガリアと普通のコーヒーの2つを買わせる作戦か!(`・ω・´)(妄想)

R-1026 037

箕面の滝
駅から30分ちょいで滝に到着(・∀・)

R-1026 040
近くで見ると虹が出てた(゚∀゚)

R-1026 041
しかしここで帰るのもさすがに物足りなさがあるな(´・ω・`)どうしよう

R-1026 044
ここから3キロほど行くと勝尾寺に行けるらしい
何か聞いたことある名前だな(・∀・)行ってみよう

R-1026 048
結構急な坂道を上っていくと車道があり
さらに進むと駐車場があって平日にも関わらず結構車が止まってた
ここに車を止めて犬連れで滝の方に下りていく人が多かった( ゚ω゚ )謎の犬連れ率w

R-1026 052
しばし歩道を歩くと…歩道がない\(^o^)/どうすんだこれ

R-1026 053
車道を歩く(´・ω・`)こええ
車を運転してる人もいい迷惑だろう(´・ω・`)すまん

R-1026 054
まぁ、車もそんなに通るわけではないし歩いてる奴も俺しかいない
川のせせらぎが聞こえてきて心地良いので特攻野郎Aチームのテーマを口ずさみながら歩いていると

「こんにちはー」

:(;゙゚'ω゚'):うおっ!
物音もしなかったのでかなりビックリしたが
ロードバイクに乗ったオッチャンでした
こんなとこ登ってくるなんて大したもんですな(・∀・)

R-1026 055
箕面ビジターセンターに到着
勝尾寺まではあと半分くらいあるようだ

R-1026 057

R-1026 060
入場無料と書いてあったので見学(・∀・)リアルな剥製のオンパレードや

R-1026 063
おれはかまきり

R-1026 064
苔生してて素敵なポイントがあったので少し休憩

R-1026 065
「卵かけご飯風おにぎり」

うん、これはええな。
トロリとした卵の芳醇なコクと明太子の旨味が渾然一体となって口腔を駆け巡りよるで!
そしてこの味付け海苔が泣かせるやないか、卵のまろやかな風味をしっかりと引き締めとるわ(・∀・)

昨日、美味しんぼを読んだ影響でちょっと言ってみただけ(・∀・)普通に美味かった

つづく


スポンサーリンク

テーマ : 登山・ハイキング
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村