北海道ふらふら旅行11 ガイドさん付きで旭岳をスノーシュー散歩

最初から ニセコで雪の量に驚く

前回 ラビスタ大雪山に宿泊、使い慣れないナイフとフォークに苦戦する

hc122 1753-122
起床(・∀・)

hc122 1755-122
まずは大浴場へ向かう
みんな朝食に行ってるのか貸切状態

hc122 1754-122
おもむろに樽風呂へ突入し湯を溢れさせる時の快感は異常(゚∀゚)最高や!

hc122 1758-122
露天も堪能し風呂から上がる

hc122 1760-122
なぜラビスタ系の風呂にある給水器は物凄い勢いで水が噴射するのか( ゚ω゚ )
普通にコップを添えると水流が強すぎて水が吹き飛びあまり多くの水を入れられないという…
プロのテクが必要です。

hc122 1762-122
備え付けのヤクルトっぽい乳酸菌飲料を嗜む

hc122 1763-122

hc122 1764-122
さて朝食(゚∀゚)スープカレーがあったのでたっぷりといただく

hc122 1768-122
今日は旭岳をスノーシューで歩きまわる予定でガイドさんを予約している

さすがに一人で行くのはどんな装備が必要かも分からんし
俺ほどの腕前を持っていると一瞬で遭難しそうだからな\(^o^)/迷子のプロ

ガイドさんにホテルまで迎えに来てもらい旭岳のロープウェーまで向かう

hc122 1771-122
「靴はどんなのですか?あー、行けるかなぁ。
それでも行けると思いますけど心配ならこういう靴もあるから履いてみてください」

「服は…まぁそれでもいいかなぁ、ズボンだけ履いてみてください」

こういった調子で装備に関しては今着ている物とあまり代わり映えすることはなかった( ゚ω゚ )w
ズボンと分厚い手袋、スノーシューとストックをお借りする

hc122 1772-122
ロープウェーのチケット売り場に行ってみると今日の気温などが書いてあった
マイナス12度…( ゚ω゚ )俺にとっては未体験ゾーンだぜ…

hc122 1773-122
気温ばかり気にしていたが風速13m/sってのはなかなかのもんらしく
これ以上強くなるとロープウェー運休にすっぞ\(^o^)/とか書いてあった

そういえばホテルの人が昨日は風が強くてロープウェーが運休になったとか言ってたな…
ロープウェーで登ってから運休になったらどうすんだ:(;゙゚'ω゚'):とか思いながら始発の時間を待つ

hc122 1778-122
ロープウェーに乗り込む(゚∀゚)うほー
スキーもできるらしいが今はまだ積雪が充分でない&コースを整備中との事であった

hc122 1781-122
クリスマスツリーの大量生産やぁ(゚∀゚)謎

hc122 1783-122
段々と木がなくなってきてロープウェー姿見駅に到着する

hc122 1785-122
今まで見たことのない世界に感動していたがガイドさんが速攻で
「じゃあ行きますよー」

本日一番乗りで外に出る(・∀・)おぉ…マジで風すげぇな…

そしてスノーシューを装着…
:(;゙゚'ω゚'):あれ?何これもう手がかじかんできたwwwひぎぃいいいい

少し時間を要したが何とかスノーシューを装着し出発する

hc122 1787-122
分厚い手袋もしてんのに何故か驚くほど手が冷たくなり痛いレベルに…:(;゙゚'ω゚'):なんじゃこりゃあ
デジカメで撮影する時は手袋を外すのでまさに決死の覚悟(無理すんな)

最初は「凍傷になるんじゃねえか…」と怯えていたが
しばらく歩いて身体が暖まってくるとその問題は解決された(・∀・)

hc122 1788-122

hc122 1799-122

hc122 1806-122
しばらく風景を眺めたり写真を撮っていたら他の団体さんに追い抜かれた
しかしラッセルをしてもらえるのでこの後ろを着いていった方が楽で良い(・∀・)

hc122 1810-122
ガイドさんが「ここでまた少し休みましょう」と言う
(・∀・)写真撮りたいからちょうど良かった!

「すいませんね、度々休憩してしまって…実は2日ほど前に親指を骨折しましてストックが持てんのです」

:(;゙゚'ω゚'):えええええ、そんな状態で大丈夫ですかいな?

「ええ、大丈夫ですけどストックが持てないとすぐにしんどくなりますねー^^」

ちょっとガイドさんが心配になりながらも先へ進むw

hc122 1811-122
風紋がキレイだ(・∀・)

hc122 1816-122

hc122 1818-122
噴気孔の近くまでやってきた
何かやべぇガスとか出てるんじゃねえのか:(;゙゚'ω゚'):と怯えていたが
旭岳の噴気孔は主に水蒸気が出てるだけなので大丈夫らしい

hc122 1837-122
少し歩いてもうひとつの噴気孔も見物
こちらは少しだけ中の様子が見えた

hc122 1858-122
さて、そろそろ戻りましょう

hc122 1879-122
「前にあの辺りで遭難した人がいてそれの救助に行ったりもしたんですよ」
とか言う話をガイドさんから聞いて
「あんな近くでも遭難するんだな:(;゙゚'ω゚'):」とちょっと恐ろしくなりながら戻っていく

hc122 1863-122
また是非来たいもんですなぁ(゚∀゚)

hc122 1885-122
ロープウェーの駅が見えてきた(・∀・)

hc122 1890-122

hc122 1891-122

hc122 1899-122
ロープウェーからの景色もいいですな(・∀・)

この後、ホテル前まで送っていただき借りていた品を返却し料金を支払い解散
ガイド2時間少々そしてレンタル品もコミコミで5000円とエラく安かった(・∀・)

hc122 1902-122

hc122 1903-122

hc122 1904-122
ホテル前では氷結バーの建設作業が行われていた
雪を混ぜた水で氷のブロックを接着していくのな(・∀・)

hc122 1910-122
昼から予定ないし今度は一人で旭岳チャレンジしてみっか(・∀・)
ガイドさんに「一人で行っても大丈夫ですかね?」と聞いてみたら
「さっきくらいの範囲で人の踏み跡辿ってたら大丈夫だと思うよ」との事であったのでいけるだろう

hc122 1908-122
部屋で少し休んだ後にホテルのフロントで「スノーシューのレンタルできますか?」
と聞いてみると「あちらにウェア等もありますのでご自由に」との事(・∀・)太っ腹だぜ!ラビスタ大雪山

hc122 1916-122
歩いて再び旭岳ロープウェーまでやってきた
ちょうど昼時だったので姿見食堂で鶏天そばを食す(゚∀゚)サクサク鶏天うめぇ!

hc122 1934-122
ロープウェーに乗り2度目の入山届をしっかり書いていざ出発

hc122 1936-122
朝に来た時よりは少しだけ風がマシになっていた
でも人がいない・・・

hc122 1941-122

hc122 1949-122
(゚∀゚)やはりいい眺めだ

hc122 1953-122

hc122 1980-122

hc122 1992-122
しばらくふらふらして鐘のある辺りまで行くと3人ほどのグループが2組(・∀・)一応人がいてなんか安心w

hc122 2017-122

姿見の池
「姿見の池」と看板は出ていたが完全に埋もれてて何となくあの辺にあるのか?みたいな感じ

hc122 2054-122
1時間少々ふらふらしているとまた人の気配がなくなった

「そういえばロープウェーは16時までだったかな、まだ2時間以上あるけど早めに戻っておこう」
と姿見駅の方へ向かう…向かっているつもりだった

あれ?(・∀・)

:(;゙゚'ω゚'):周り真っ白で方向感覚がよく分からんようになってきた・・・
風が強くて踏み跡もすぐに消えてしまっててどこから来たのか一瞬不明になった
なるほど、こんなところでも下手すりゃ余裕で遭難できるんだな(・∀・)←あほ

hc122 2081-122
ちょっと慌てたが程なくして姿見駅を確認(´;ω;`)恐ろしかった

hc122 2097-122
安心して雪の深いところを「うえーいwww」とか言いながら走ったら
ロープウェー手前で足が膝上くらいまでハマってずっこける\(^o^)/
その際にデジカメのレンズを出したままにしてたもんだからレンズに雪がごってり(´;ω;`)

hc122 2107-122
建物内に入り雪はすぐに取り除いたのだがレンズの内側が異常に曇ってしまい
しばらくはボヤけまくりの写真しか撮れなくなった・・・

時々写真を撮るが全然曇りが取れない(´・ω・`)

hc122 2111-122
ホテルに戻り風呂に入ると冷えきった身体に湯が染み渡る(・∀・)
デジカメさんも風呂場で暖める ようやくマシになってきた(゚∀゚)w

hc122 2118-122

hc122 2120-122
そしてディナーの始まりである
フォ、フォアグラとか食べるの初めてだ:(;゙゚'ω゚'):

hc122 2124-122

hc122 2126-122
またラクレット(・∀・)w

hc122 2128-122
やはり肉がうまい(゚∀゚)

hc122 2131-122
慣れなかったナイフとフォーク捌きも少しは板についてきたな( `・ω・´)←大げさ

hc122 2141-122
食後はまた貸切風呂を楽しむ(何してんだコイツ)

hc122 2143-122
風呂あがりにアイスを食べて

hc122 2151-122
その後、夜鳴きラーメンをいただく

hc122 2154-122
心地良い疲労感と共に就寝(・∀・)

hc122 2147-122 hc122 2148-122
本日の歩数17480歩 距離13.6km 消費カロリー392kcal

つづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村