143日目の無職 無職を振り返り貯めてあった宝くじの当選確認を行う

思えば去年の夏に無職へとバージョンアップを果たし
最初の頃は「うおおお!こんなに時間がたっぷり使えるなんて最高すぎwww」等と興奮していた

しかし3ヶ月も経過するとそれが当たり前になり
座ってネットしてるだけで気付けば数日が過ぎているということがざらで
無職になりたての頃とは時間の濃度が全く違ったものとなっていた

そして収入がないのに税金だけは一丁前に請求されるので物凄い速度で貯金が目減りしていく
さらに自爆技として旅行しまくりで散財\(^o^)/きがくるっとる

だが…俺には最終兵器があったのだ(゚∀゚)

0122 001-122
どすん

無職になる少し前に買ったものも含めた未開封宝くじの束が!!!(゚∀゚)
くじ券の構成としては主にジャンボ宝くじで100円くじが少々混ざってる

大阪第4ビルの特設売り場で購入したものから
北は旭川の有名売り場「堂前たばこ店」で購入したものまで枚数は290枚( ゚ω゚ )負ける気がしない

0122 002-122

0122 003-122
くじが入っている袋を全部剥く

心強い厚み( ゚ω゚ )負ける気がしない

ドリームジャンボやらオータムジャンボやら年末ジャンボやらが混じっていて
全てのくじで1等が当たっているとすると10億円ほどになる( ゚ω゚ )負ける気がしな(以下略

10億円っつったらすげぇなぁ(゚∀゚)
1日に5億使うとして2日遊んで暮らせるんだ(゚∀゚)

色々な妄想を詰め込み宝くじ売り場へ向かう
30枚くらいなら自分で調べるんだがこれだけ多いと売り場で調べてもらった方が早いだろう

そして売り場に到着
調べるのにも時間がかかるので人がいなくなったところを見計らいくじ券の束を差し出す
「これ調べてください( `・ω・´)」
売り場のおばちゃん「はい、枚数が多いので2回に分けてお調べしますね」

ついに勝負が始まる
投入されるくじ券 売り場の画面に次々とカウントされていく

おっ!いきなり1000円キタ(゚∀゚)100円くじのやつか!幸先いいなぁ!

カシャンカシャン( ゚ω゚ )どきどき

カシャンカシャン( ゚ω゚ )300円ずつしか増えてないような…

( ゚ω゚ )結局前半戦は140枚ほど投入して当選金5000円弱…

(゚∀゚)いや、まだ半分以上残ってんだ!お楽しみはこれからだぜ!

後半戦開始
カシャンカシャン( ゚ω゚ )高額当選のところを凝視する

カシャンカシャン( ゚ω゚ )あ、2000円きた(寒いのに何故か変な汗が出てくる)

カシャンカシャン( ゚ω゚ )もう残り30枚切った、うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお






帰宅

0122 004-122
どーん

高額当選ばっかり気にしてたけどそういえば1万円すら当たってねえや…

「高額当選って表示されたら売り場で記念撮影するためにデジカメ持って行くでござるwドゥフフフ( ゚ω゚ )」
とか言ってた俺は何なの?メルヘンチックなの?

世知辛い世の中やでホンマ( ゚ω゚ )おかねだいじ

おわり

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : どうでもいいこと。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村