剱岳山頂からカニのよこばい等をこなしつつ別山尾根を経て室堂への縦走

IMG_9235

昨日馬場島から早月尾根ルートで登り早月小屋泊→剱岳山頂へ辿り着いた俺。

 

これより別山尾根ルートで室堂へ縦走するコースを歩きます(・∀・)

まだ6時過ぎで時間に余裕がありまくりだからゆっくり景色を楽しもうと思ったんですが

人が続々と登ってきてて下りの渋滞が懸念されるので6時28分に下山開始。

 

そしたら俺と同時に下山しようとする人がいたので

「近くに人がいたら嫌だから先に行ってもらおう( ^ω^ )」ってことで道を譲った。

 

さぁ行きますか!って思ってたらまた後ろから下山者が…

こんな感じで常に一定の間隔で下山者がぞろぞろやってきて

10人くらい先に行ってもらった頃「もう埒があかねぇ!諦めて行くか(´;ω;`)」

ってなったんですがすぐに渋滞発生:(;゙゚'ω゚'):

 

即行動しとけばこんなことにならなかったのに(あほ)

 

IMG_9236

別山尾根は早月尾根の数倍人が多いです\(^o^)/さすがは人気コースだぜ

 

そう言えば早月尾根でダブルストック使ってる人見てビックリしてたんですが

まさかの別山尾根でもダブルストックで登ってるオッサンがいました:(;゙゚'ω゚'):

ある意味器用だけど…近くにいたら怖いな。

 

IMG_9238

ちょっと下るとすぐに別山尾根下りの難所であるカニのよこばいが登場します。

 

IMG_9239

よこばいに差し掛かる前から渋滞\(^o^)/

 

鎖は前の人が使ってる時は待ってないといけないから仕方ないね。

去年は前後に人がいなくてスッと進んだので大して何も思わなかったのですが

こうして待機しながらじっくりコースを見てると結構怖いです←

 

IMG_9240

さぁ、ここがメインディッシュであるカニのよこばいを上から見た写真です。

 

↑の先に足場があるので鎖を持ってそこに足を置き画面右方向に横移動します。

足場までの段差はそんなにないし鎖持ってれば問題ないので難易度としては

それほどでもないと思います。

 

多分前までは目印が書いてなくてどこに足を置けばいいのか分かりにくかったんだと思う。


ハーネスやカラビナで確保いるのか?みたいな事を言ってる人が時々いますが
渋滞発生させて変な場所で待たされる人が体力消耗するだけなので
止めといた方がいいです。
使い慣れてないと逆に危ないだろうしね\(^o^)/

 

IMG_9241

 

IMG_9243

前の人が行ったのを確認して俺もカニ歩き。

 

IMG_9244

すぐにロングなハシゴの下りです。

 

個人的には何故か鎖場よりも長いハシゴの方が緊張します( ゚ω゚ )

 

ハシゴが終わったらまたすぐにちょっとテクニカルな下りがあります。

鎖を持って足場をしっかり確認しながらじゃないと下れないポイントです。

 

去年も今年も変なとこに足かけて股裂き状態になりました(あほ)

 

IMG_9246

ハシゴ&鎖場を降りて振り返ったところ(・∀・)なかなか険しい

 

ここは下山専用コースなので登ってくる人はいません。

去年は登ってきたのがいたけど(謎)

 

IMG_9247

 

IMG_9248

別山尾根ルート 下り 平蔵の頭

 

↑( ゚ω゚ )?

 

IMG_9249

別山尾根ルートの楽しいところ「下りなのにめっちゃ登るやん 言うといてよ登るんやったら」

 

IMG_9250

そんなご要望に応えるかのように登りきったらすぐに急角度の下り( ^ω^ )にっこり

 

IMG_9252

一瞬癒やしの稜線歩きとなる(・∀・)いい眺めだ

 

IMG_9255

13番目鎖場 前剱の門

 

IMG_9253

IMG_9254

矢印の大きさが力強く登っていくんやぞ感を表していますね(謎)

 

IMG_9256

上部に登りルートがあるので落石注意( ゚ω゚ )ここはさっさと通ります

 

IMG_9259

 

IMG_9260

ちょっとだけ室堂に近づいたかな(・∀・)一番向こうの山を越えた先ですけど

 

IMG_9264

しばらくガレ場を下ると前剱の大岩が登場。

 

IMG_9265

下りでの事故の多くは難所の鎖場ではなく前剱や一服剱で起こっているようです。

 

実際に下山してたら分かるんですが登りですでにヘロヘロになった足が

ガレ場の浮石なんかにやられて転倒しそうになるんですよね\(^o^)/踏ん張りが効かない

 

周りを見ててもいきなりガクっと転けそうになってたり

浮き石転がしちゃって「ラクー!」って叫んでる人がいました:(;゙゚'ω゚'):ラクはやめて

 

IMG_9268

真ん前に見えてるピークが一服剱だな(・∀・)

 

IMG_9271

ここまでの登りは前日と早朝に早月尾根の登りをこなしてるから

そこまでキツく感じないな!って思いましたが一服剱への登りでいきなりガス欠した←

 

IMG_9272

下山開始から1時間半ほどで一服剱に到着( ゚ω゚ )一服剱で一服

 

IMG_9274

眼下に剣山荘が見えます。

 

まだ8時前だしこのまま進むと昼前に室堂着いちゃうから

ここから先はスーパーのんびり行くことにしました。

 

IMG_9276

 

IMG_9278

最後の鎖場を通過。

 

IMG_9281

剣山荘で休憩はさすがに間隔が短すぎるのでスルー。

 

IMG_9283

雪渓を歩いて

 

IMG_9286

去年宿泊した剣沢小屋に到着( ^ω^ )ここで休憩しよう(早)

 

IMG_9285

 

IMG_9287

素敵な景色を楽しみながら早月小屋で購入したお弁当を食す(・∀・)私のおいなりさんだ←

 

前まで付いてた桃のゼリーがなくなってて涙目(´;ω;`)w

 

IMG_9288

おいなりさん頬張ってたらヘリが飛んできた( ゚ω゚ )!

 

IMG_9291

山の方に飛んでいってしばらくするとまた姿を現しこちらへ向かってきた。

 

IMG_9296

小屋のすぐ横にヘリポートがあるんですね(・∀・)エアーウルフだね!(謎)

 

遭難救助か:(;゙゚'ω゚'):って思ったけど

普通の登山装備の人が2名自分で降りてきてバイバーイ!て手を振ってた。

なんだったんだろう、訓練かな?

 

IMG_9297

人を降ろしたらまた山の方へ飛び去りました(・∀・)かっこええ

 

富山県警の「つるぎ」っていうヘリコプターらしいですね。

良いもの見れたぜ( ^ω^ )

 

IMG_9304

30分ほどのんびりしまして再スタート。

 

ここから剱御前小舎までの登りが長くてしんどかった思い出があり

それに備えてストックを持ってきました(・∀・)ようやく使用w

 

IMG_9309

雪渓の登りになるのでサングラスも抜かりなく用意( ^ω^ )去年は目が焼けたからねw

 

IMG_9312

 

IMG_9314

あれ?あんまり雪渓ないな←

 

IMG_9317

でもしんどい登りであることは変わりなくストックあって良かったです( ゚ω゚ )ひーひーふー

 

IMG_9318

お花に励まされながらひたすら登る。

 

IMG_9320

ずっと登ること40分で剱御前小舎に到着。

 

ここから剱岳を始め立山、大日岳なんかにも行けるので人が大勢います。

 

IMG_9321

体力消耗した肉体にはこいつがキクぜ!(・∀・)スカッとさわやかコカコーラ

 

ここでまた30分くらい休憩しましたw

 

IMG_9325

ようやくゴール地点の室堂が見えるようになったな( ^ω^ )

 

IMG_9331

再スタート。雷鳥坂を下ります。

 

IMG_9336

変化しかけのチングルマ( ^ω^ )ちょっと不気味w

 

IMG_9338

 

IMG_9340

ひたすら下って橋を渡ると雷鳥沢キャンプ場に到着。

 

IMG_9342

また登る(´;ω;`)ここの階段が本当に辛い(弱)

 

IMG_9346

登りきったら雷鳥荘が現れる(・∀・)ここで日帰り入浴します

 

ちょいちょい休憩を挟んだのもここの日帰り入浴が11時からだったから。

 

もっと室堂に近いみくりが池温泉の方が汗かかなくて良さそうだが

前に見た時、凄い人だったのでこちらの方が空いててのんびりできるかなと思いチョイスした。

 

予想は大当たりで先客は2人しかおらずゆっくり温泉が楽しめた( ^ω^ )

 

IMG_9348

風呂上がりに雷鳥荘前にあるベンチで荷物の整理しつつ雷鳥沢の眺めを楽しむ。

 

IMG_9353

俺の記憶によると雷鳥荘の辺りから観光エリアになってきて

道も楽になるんだよな(・∀・)あとは室堂まで楽々!

 

IMG_9356

あぁ…意外と登りがありましたね(´;ω;`)汗かいてしまう(あほ)

 

IMG_9358

日本一高所(標高2430m)にある温泉 みくりが池温泉(・∀・)やはり人が多いな

 

IMG_9359

すぐ横にみくりが池。

 

IMG_9360

いつかは行ってみたい立山三山を眺めつつ歩く。

 

IMG_9361

13時ちょうどに室堂到着。

 

休憩、入浴込みで早月小屋から9時間の旅でした(・∀・)

こまめに休憩入れてもしんどいもんはしんどいな←

 

昨年と同じく15時発のバスを予約しているので

それまで周辺をうろうろしようかと思います。

 

つづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

パーパラパパー♪

パーパラパパー♪ https://www.youtube.com/watch?v=5sPOZKigjcM

しゃけさん、お早うございます。^^

しかし、毎年よくあのカニ道楽に行っていますよねー、凄い。でも滑落事故には充分お気を付けを、出ないと上のURLの活躍となってしまいますよ。^^;

でも天候も良くてサイコ―でしたね。一服剱での一服は超気持ち良かったでしょうね。^^ そして下山後のコーラ―――!これもサイコ―でしたでしょう。(たぶん値段は恐ろしいかったでしょうがw)
お疲れ様でした。^^/

深呼吸

しゃけ様

お疲れ様です

いやぁ、写真でこれだけスバラシイ景色なので
実際に見たらもう感動ものでしょうね

しか~し今日のブログを拝読している最中
何度も息を止めてしまう所があるではないですか
読み終わったらおもわず深呼吸してしまいました。

やはり、この剣のコースは超初心者のじじいには
あまりに想像を絶するコース
できたら雷鳥荘の温泉でのんびりだけしに
出かけたいと思う今日この頃です^^

Re: パーパラパパー♪

SANNYさん

毎年っていうか2年連続なだけですけどね( ^ω^ )w
救助されちゃうと凄い請求が来るみたいなので充分に気をつけて登ります!\(^o^)/

天気はもう焦げそうなくらい良かったです…良すぎて暑かったです←
普段は自販機で160円のコーラすら買わないのに山では常温で500円のコーラを満面の笑みで購入してましたw

Re: 深呼吸

アラフィフおやじさん

そうなんです!写真なんかより断然素晴らしいんです!(゚∀゚)

是非是非おやじさんも室堂においでませ( ^ω^ )
まずは立山の縦走なんて如何でしょう?
すんごい景色が楽しめると思いますよ!登ったことないですけど←
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村