町石道を歩いて高野山へ向かう2 矢立茶屋から高野山に到着 笹巻あんぷ買って帰る

IMG_7705

矢立茶屋の横にある道から再スタート(・∀・)

 

IMG_7706

早速の登り\(^o^)/

 

IMG_7707

弘法大師さんが袈裟をかけたらしい石。

 

全国各地に「偉いさんが袈裟をかけた石」だの「偉いさんが腰かけた石」みたいなもんがありますが

それって普通の石じゃん(゚∀゚)って思ってしまう俺は心が穢れているのでしょうか(はい)

 

IMG_7713

そこまで急ではないが登りがダラダラと続きます。

 

ちょっと前の100町石くらいを歩いてた頃よりは何故か元気です(・∀・)

平坦なとこを歩くより登りの方が身体に気合が入るのかもしれない。

 

IMG_7714

 

IMG_7715

車道を横断して再び山道に入るといつの間にか40町石(・∀・)ゴールがちょっと見えてきた

 

IMG_7721

鏡石 この石に向かって真言を唱えると心願成就するといわれている。

 

真言って何か分かりませんが

「リアルに1億円くらい手に入りますように!(迫真)」

って気合入れてお願いしておいたのでそのうち叶うと思います←

 

IMG_7725

ついに20町まで来ました( ^ω^ )

 

IMG_7727

同じような橋を何度も渡って

 

IMG_7729

11町目くらいから傾斜がキツくなり

 

IMG_7732

車の音がするなぁ…って思ったらいきなり大門ドーン( ゚ω゚ )w

 

IMG_7734

九度山駅から大門までのタイム4時間40分。

 

さすがに疲れたのでベンチに座っておにぎり休憩( ゚ω゚ )もぐもぐ

 

IMG_7735

実は大門は町石で言うとまだ7町石らしく

1町石のある真のゴール「壇上伽藍」へ向かって歩きます。

 

IMG_7736

平地では桜はもう散ってしまってるけど高野山ではまだ見頃でした( ^ω^ )得した気分

 

IMG_7738

道端に突然「町石2番石」の看板が…

 

IMG_7739

まさか…と思いながら少し進むと「町石1番石」の看板が…

 

IMG_7740

看板の奥を見ると草に埋もれた1町石が…( ゚ω゚ )感動がないね←

 

道端で突然のゴール(´;ω;`)やったぜ。

 

IMG_7743

とりあえず壇上伽藍に行ってみる( ゚ω゚ )こういうとこにゴール町石があるもんだと思ってました(悲)

 

こっちの方にも1町石があるみたいだがそれは別ルートの町石らしいです。

 

IMG_7747

 

IMG_7750

すげぇシンプルなこうやくん( ^ω^ )いいですねw

 

IMG_7751

根本大塔(・∀・)めちゃデカい

 

IMG_7754

 

IMG_7755

金剛峯寺も観賞。

 

IMG_7758

高野山内はバスで移動すんのがベストや!みたいな情報が多かったですが

一番遠い奥の院でも3kmくらいだしバス待ってる時間がもったいないから

ひたすら歩くことにしました(・∀・)バス代が浮くしな!(最重要)

 

IMG_7760

歩いてるといたる所にお寺があります。お寺のテーマパークです。

 

IMG_7765

一の橋ってとこに来た。

ここから弘法大師御廟までまだ1.6kmもあるらしい。

 

ここまで来たら意地でも行きます。

しかし何故か股関節が痛いです(弱)

 

ここから先はお墓まみれで信長さんとか秀吉さんのお墓もありました。

「ヴォー!スゲー!」とか言って墓と記念撮影してる奴もいましたがどうなんでしょうね( ゚ω゚ )w

 

IMG_7768

一の橋から先はスーパーお墓ゾーンで写真撮るのも何だしなぁ…って感じだし

さらに進むと「写真撮影禁止」の看板が立ってたもんで結局何も撮影せず

弘法大師兄貴に挨拶して一の橋に戻ってきた図←

 

大体見て回ったし後は高野山駅から帰るだけなんだが

ここまでバスに乗らず来たので最後まで歩きで行くことにしました。

 

IMG_7771

 

IMG_7774

女人堂に到着。

 

なんか有名なとこだからトイレや自販機あるかな。

って思ってたのにお堂だけで何もなかったヤバい(同じ過ちを繰り返す)

 

IMG_7778

女人堂から高野山駅方面に進もうとすると進入禁止の看板が( ゚ω゚ )!?

 

バス専用道路だと?

一般車だけでなく歩行者もダメみたいで

高野山駅に行くにはバスに乗るしかないみたいです( ゚ω゚ )金の匂いがプンプンするぜぇ←

 

IMG_7779

しかし歩行者には救いの手?が( ^ω^ )

 

進入禁止看板の手前に不動坂って道がありましてここを下っていくと極楽橋駅に行けるらしい。

 

IMG_7780

ケーブルカー代も浮くぜ!足は痛いけど行くぜ!(ケチおっさんのガッツを見せつけてゆきます)

 

IMG_7781

ちょっと進むと舗装路じゃなく山道っぽい方に「不動坂」の道標が( ゚ω゚ )?

 

IMG_7783

こっちで合ってんのか?と思いつつも山道の方へ。

 

なんか結構な傾斜ですね…もう足がガタガタで踏ん張れないんですけど( ゚ω゚ )

 

IMG_7786

極楽橋へはひたすら下るはずなのに登ってみたり

さっき通った女人堂へ戻っちゃうんじゃね?みたいな曲がり方をしたりして

「おかしい…」と思いながらもそのまま進む←

 

そしたら

 

IMG_7787

ああああああああああ:(;゙゚'ω゚'):やっぱり戻ってるじゃねえか!!!(あほ)

 

IMG_7790

極楽橋方面っぽい道?もあったけど特に道標もなかったので

万全を期して来た道を戻ります(´;ω;`)もう歩きたくない←

 

IMG_7795

10分ほどかけて先程の舗装路に帰還( ゚ω゚ )

 

IMG_7796

しばらく下るとお堂がありました。

 

IMG_7797

その脇にはさっき迷子になった道とつながってそうなコースが…( ゚ω゚ )w

 

でも極楽橋に行くだけなら明らかに舗装路通った方が楽です\(^o^)/

 

IMG_7799

しかし、この舗装路もそこまで整備されてる感じではなく

雨上がりの日とかだとスリップしそうで結構怖いと思いました。

 

何より思っていたよりも長い:(;゙゚'ω゚'):いつ駅に着くねん…

ケーブルカーが設置されてる意味が良く分かりました←

 

IMG_7803

お堂の辺りからひたすら下ること20分弱 突然ケーブルカーが現れました。

 

IMG_7805

すぐに駅も見えてきました(゚∀゚)ついに念願のゴール!

 

IMG_7806

極楽橋を渡って

 

IMG_7808

路地みたいな改札に到着( ゚ω゚ )w

 

九度山駅をスタートしてから7時間少々の歩き旅でした。

 

IMG_7811

帰宅したら甘いものタイムです( ^ω^ )w

 

高野山にある「麩善」というお店で購入した笹巻あんぷ。

精進料理のデザート的存在みたいです。

 

IMG_7812

笹巻と言うだけあって笹に包まれてます。

 

IMG_7813

餡を生麩で包んだお菓子のようですが食感が非常に面白くて餡の甘さも程よい。

 

やや小ぶりなサイズも相まって一気に3個食べてしまいました( ^ω^ )モッチモチでうめぇ

これは高野山のお土産としてかなりオススメです!他のお土産知りませんけど←

 

IMG_7809

 

IMG_7810

本日の歩数53470歩 距離37.4km 消費カロリー2051kcal

 

町石道はハイキングルートだと聞いていましたが登山並かそれ以上にしんどかったです(半ギレ)

 

おわり






関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

町石道お疲れさまでした。
私も一昨年の冬に歩きましたが、大門に着く頃には夕方になっていたので、しゃけさん早いですね!
あまり変化のないロングコースですが、大門を見た時は感動した覚えが(^^;)昔の人もこんな風に感動したのかなぁと思いを馳せました。
バス専用道じゃなく歩けるルートもあるんですね。初めて知りました。でもあまり人歩いてなさそうで怖そう…!?

No title

お疲れ様でした。
生麩のおまんじゅう、美味しいですよね。
嵐山の鶴屋長生でも頂けます。
餡がもっと、しっかりと甘いです。
京都駅の地下でも売ってます。
柚子餡とか白味噌餡とかバリエーションがあります。
とっても美味しいので、ぜひ。

乙でした!

しゃけ様

お疲れ様でした!

高野山にて身も心も清められ清々しい気持ちで
下山されたと思いきや、なんと53470歩のなかなかのロングコース
かなりお疲れのことと思います。
駄菓子菓子、私もきっとバスもケーブルもパスして歩くと思います(ケチ
だって自分の足で歩けるなら、もったいないと思ってしまう方なので(^-^;

しかし、笹巻あんぷ うまそうですねぇ~ 甘いものには私も目がありません
でも高野山には出向く用事がなさそうなので取り寄せかなぁ?(^O^)/

Re: No title

ニャスさん

冬の町石道だと雪とかあったんじゃないでしょうか( ゚ω゚ )
大門は本当に大きくて驚きましたね( ^ω^ )

不動坂は確かに歩いてる人が全然いなくてなんか不気味でしたw
所々落石みたいなのもあったのでケチな人以外にはオススメできないですね\(^o^)/

Re: No title

デナリさん

生麩まんじゅう気に入りました( ^ω^ )
嵐山にもお店があるんですね!いつも愛宕山直行で店をよく知らない←
餡のバリエーションがあるのはいいですね。
覚えてたら是非とも購入してみます(忘れそう)

Re: 乙でした!

アラフィフおやじさん

清々しい気持ちというか終盤は放心状態になってました←
バス代とケーブルカー代使わなくて済んだぜ( ^ω^ )
って喜んでたんですが不動坂下る頃になると
「今ならお金払ってもいい…もう歩きたくない…」って思いました(弱)

笹巻あんぷはモチモチ生麩と程よい甘さの餡が最高でした!ちょっと小さいですけどw

No title

歩行距離すごい!!お疲れ様でした。
山道でこの距離歩けるなら、フルマラソンも難なく走れそう。
町石道は九度山から歩いて、高野山まで行かずに上古沢に下山するルートでなら歩いたことありますが、高野山まで1日で歩かれるとはさすが♪

Re: No title

ゆめさん

フルマラソンどころかハーフマラソンも確実に無理です(確信)
走るのと歩くのは全然違いますからね\(^o^)/ちょっと走っただけで足の筋肉パンパンになりますねん←

上古沢下山ルートは物凄い急坂で危ないとどっかのブログで見たような記憶が…( ゚ω゚ )さすがっすw
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村