厳冬期六甲山無酸素単独登頂にチャレンジ 阪急芦屋川駅~有馬を往復

IMG_5684

タイトルの通りですが平たく言うと冬の六甲山を一人で登ったってことですね←

 

そんなわけで芦屋川駅を6時36分スタート。

やはり冬場は人が少ないようで駅前に登山者の姿はなかった( ^ω^ )やったぜ

 

IMG_5686

駅から20分で滝の茶屋前。

 

今日はタイムトライアルじゃないのでマイペースで歩けます(・∀・)

 

IMG_5689

高座の滝を過ぎてロックガーデンを登り始める。

 

ここはゆっくり登っても息が切れますね( ゚ω゚ )←弱

 

IMG_5690

 

IMG_5694

 

IMG_5695

岩場を登り終わるとちょうど朝焼けタイム( ^ω^ )いいねー

 

IMG_5700

早くも雪の痕跡が(゚∀゚)

 

ここ最近そこそこな寒波が来ているようで白い六甲山を期待していたオジサンとしてはテンション上がります。

 

IMG_5703

前方で動くものを発見(゚∀゚)モフモフな猫!

 

きっと僕をメルヘンの国に連れて行ってくれるんだね( ^ω^ )うふふ、マテマテー(病院行き)

 

IMG_5705

猫ちゃんに導かれた先は普通に風吹岩でした(そらそうよ)

 

芦屋川駅からのタイム48分。

 

IMG_5707

風吹岩から少し進むとなかなかの白さになってきた( ^ω^ )これなら雨ヶ峠の辺りは真っ白だろうな

 

IMG_5708

今日はマイペース登山なので「六甲のおいしい水看板」もじっくりと撮影できます!

 

IMG_5710

雨ヶ峠手前の階段を一気にこなして

 

IMG_5711

雨ヶ峠に到着。芦屋川駅から1時間17分。

 

IMG_5713

 

IMG_5714

雪が増えてきたしここから先は下りになるのでチェーンアイゼンを装備しておく。

 

IMG_5716

この判断は大正解( ^ω^ )っていうかチェーンアイゼンなかったらコケまくってそうw

 

IMG_5720

 

IMG_5722

七曲りの登りがスタートする。

 

IMG_5723

 

IMG_5726

 

IMG_5727

サクっと一軒茶屋に到着(・∀・)芦屋川駅からのタイムはジャスト2時間

 

IMG_5728

 

IMG_5729

ちょっとオシッコしたかったけど冬になると恐怖の仮設トイレになるので止めときます( ^ω^ )中身がね…w

 

IMG_5730

久しぶりに魚屋道を通って有馬方面へ下ります。

 

IMG_5732

と、少し下ったところでコースが完全に氷の道になってた\(^o^)/アイゼンなかったら撤退するレベルw

 

IMG_5735

少し進んだら氷ゾーンは終了したので一安心( ^ω^ )アイゼン履いててもちょっと怖いわ

 

IMG_5737

あれ?( ゚ω゚ )初めて見る迂回路

 

確かこの先は台風や大雨のたびに崩落していってた箇所だな。

ついに通れなくなっちまったのか…。

 

IMG_5738

ハシゴを登ったとこに道があり

「こんなとこにもコースがあったのか、それとも新しく開拓したのか?」とか思いながら進む。

 

IMG_5742

そこからいつものルートに復帰した後はひたすらつづら折れの退屈なコースです( ゚ω゚ )

 

IMG_5744

一軒茶屋から50分で有馬側の登山口に到着。

 

IMG_5748

ちょいと下って炭酸泉源公園にやってきました。

 

IMG_5753

オシッコ漏れそうだったのでトイレに来たんですが凄いオブジェが出来てた( ^ω^ )美しいw

 

IMG_5754

放尿も終えて身体が軽くなったので「おじいちゃんさっき通ったばかりでしょ」な

魚屋道コースを登ります(謎)

 

IMG_5755

いつもならしんどい登り返しですが今回はぼちぼちペースで歩いていたからか

そこまでの辛さはない(・∀・)久々の山歩きなわりにはいい感じだ

 

IMG_5757

飲んでたお茶が凍ってきた。やはり今日は結構寒いんだな(今更)

 

IMG_5760

迂回路通って

 

IMG_5763

凍った道を登り

 

IMG_5765

登り始めから60分ほどで一軒茶屋に戻ってきました。○ンチパック食べて休憩。

 

IMG_5770

七曲りコースはこれからぞろぞろと人が登ってくるだろうから

蛇谷北山コースから下山することにした(・∀・)

 

IMG_5772

やや傾斜のあるコースなので雪が乗ってると難易度が上がります:(;゙゚'ω゚'):w

 

IMG_5775

おぉ…( ゚ω゚ )六甲山はちょいちょい倒木が増えますね

 

IMG_5776

 

IMG_5778

東おたふく山に到着(・∀・)

 

IMG_5780

広々とした道をふらふら歩きます( ^ω^ )

 

IMG_5782

雨ヶ峠(・∀・)この辺から人が増えてきたのですぐ通過

 

IMG_5784

 

IMG_5786

もうキツいアップダウンはないのに突然バテてきた( ゚ω゚ )弱

 

IMG_5787

油断してたらジャンボ猪を発見(゚∀゚)

 

IMG_5788

イノ太郎に元気をもらい風吹岩を通過( ゚ω゚ )猫はいなかった

 

IMG_5792

ロックガーデンを下る( ゚ω゚ )往復やるといつもこの辺で膝が痛くなる(弱)

 

IMG_5795

これまた膝に優しくない舗装路を下りまして

 

IMG_5796

13時ちょうどに阪急芦屋川駅に帰還。有馬側の登山口から3時間14分。

芦屋川駅からの往復タイム6時間24分。

 

前回の登山から間隔が空いたわりにはそこまで瀕死になることもなく

良い感じで歩くことが出来ました( ^ω^ )やはり寒い方がバテにくいw

 

IMG_5797

 

IMG_5798

本日の歩数44296歩 距離31km 消費カロリー1584kcal

 

おわり

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

やはり

しゃけ様

お疲れ様でした!

ふむ~ やはり しゃけ様はすごいなぁ
六甲有馬往復をサクッと歩いてしまわれる。

これ、写真やブログじゃ スイスイと進まれて
七曲りから写真2枚で鉄の橋だけど実際歩くと
なかなか疲れがでてくるポイントをいとも簡単に(°O° ;)

そしてたった2時間 ん~じじいの私はどんなに急いでも2時間半
いえ、3時間かも(^-^;

で、有馬におりてまた登る 考えただけで無理無理^^

しゃけ様に近づくのはまだまだ年月がかかりそう
いや、それまで体がうごくのだろうか?(^-^;

Re: やはり

アラフィフおやじさん

おやじさんの計画的かつ継続的な登山プランで行けばどんどんスピードアップしていくと思いますよ(・∀・)
登り慣れてる山でタイムトライアルやってみたりするとより効果的な気がします!
是非お試しください( ^ω^ )

イノシシ

え?イノシシ、本物ですか?

Re: イノシシ

umeさん

もちろん本物ですよ!w

六甲山に行くとかなりの高確率でお目にかかります( ^ω^ )かわいい

うり坊で和んでたら1.5Hは無理ですねw

冬季は仮設トイレですか。なるほどぉ。^^
→雨ヶ峠ベンチまでに余裕で3回は小休止しますw
右に折れて東おたふくの丘の上の松の木の下で30分は休みます←

タイムトライアルで狙う1.5時間未満ってトレランレベルなんですね(恐)
早いとは思ってましたが、痛いとか弱いとかで騙されそうになってましたww
謎のタイトルといい、いつかは世界初?タイガーマスクの8,000m峰狙いですかね。(о´∀`о)

N○Kのグレートトラバース知ってますか?今回は300名山で六甲山も。
RGは外せないから同じルートじゃないかな。
道程の様子やコースタイム、いつものゴール地点のファンの殺到ぶりwや
謎の夜景願望(掬星台?)気になってます(笑)

Re: うり坊で和んでたら1.5Hは無理ですねw

rkさん

あのトイレが六甲山の核心部です(謎)
東おたふく方面のベンチは俺も大好きですよ(・∀・)一時期あそこでおにぎり食うのがマイブームでしたw

トレランの人って凄いスピードで去っていくから1時間以下が目標だと思いますよ\(^o^)/
痛いとか弱いとかで笑った( ^ω^ )でも実際そうなので(弱)
残念ながらタイガーは引きこもりなので国内のみです←

グレートトラバースどんどんエスカレート?していくんですね…
あの番組好きなんですけどBSでしたっけ?視聴環境が整っていないのでほとんど見れません(貧)
待ち伏せしてポテチとか渡されて後で田中さんが叫んでたとこが印象に残ってます←

多分コースタイム55分くらいじゃないですかね( ゚ω゚ )w

No title

いかにも寒そうな景色ですが、天気はめっちゃよくて、青空と雪のコントラストが鮮やか♪
にしても、トイレのオブジェすごいですねww

私も昨年秋、風吹岩付近でジャンボ猪にあいました。
その時その場にいたのは私と野良猫だけで、猫写真撮ってたら後ろから誰か来たので、ほかのハイカーさんと思って振り返りながら「こんにちわ^o^」とあいさつしたら、そこにいたのはハイカーではなくジャンボ猪^^;

Re: No title

ゆめさん

トイレのオブジェにもこだわりを感じられてさすがは観光地有馬温泉やなぁって思いました←

あいつらの存在感はマジで人間並みですよね( ゚ω゚ )
俺も藪の方からガサガサ音がしてオッサンが出てきたと思ったらイノシシだったことがあります\(^o^)/
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村