青森温泉一人旅2 蔦温泉旅館で日帰り入浴した後、青森駅まで戻る

IMG_4676

闇に輝く6の数字…室内なのに気温6度:(;゙゚'ω゚'):

おはようございます、俺です(謎)

 

多分大丈夫なんだろうけどこういうガスストーブ?みたいなやつを

つけっぱなしで寝たらそのまま永久の眠りにつく可能性も捨てきれない気がして

胸がドキドキするので消して寝たんだよね。

 

IMG_4678

早速朝風呂といきます( ^ω^ )たまんねえ!

 

IMG_4682

そして朝食会場へ。

 

IMG_4683

凄まじく吹雪いてますね…( ゚ω゚ )

 

実は「せっかくだから八甲田山登山もやっちゃうか(゚∀゚)」って一時考えてたんだが

バス等の時間的に結構厳しくなるのと「もしかしたら雪降るかもしれんな…」

って思って止めておいたのだ(賢明な判断)

 

こんなもん一人雪中行軍になって永久の眠りについてしまうわ:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_4686

酸ヶ湯温泉旅館の朝食はバイキング形式で少し品揃えが寂しい感じがあるのだが

筋子があるので楽しみにしていた( ^ω^ )

 

が、今回は筋子がなかった(悲)

 

IMG_4688

食後はバスの時間までテレビ見たりしてゴロゴロします。

 

IMG_4694

 

IMG_4692

やはり結構雪が降っていたようです( ゚ω゚ )美しいw

 

IMG_4698

バスが時間になっても来ない:(;゙゚'ω゚'):気温は0度だが風が強くてかなり寒い…

 

IMG_4701

10分ちょい遅れでバス来ました:(;゙゚'ω゚'):来ないかと思ったぜ

 

良かった良かった( ^ω^ )ってバスに乗り込むと雰囲気がおかしい( ゚ω゚ )???

 

なんか、こう中国人のツアーバスに間違えて乗ってしまったの?みたいな感じ\(^o^)/

謎の言語と自撮り棒が飛び交い、わずかに空いていた座席にもなんか荷物置いてる…

恐らく乗客の9割は中国人だったと思う。

 

我思 中国人 九割的乗車率(謎)

 

IMG_4702

ちょっと泣きそうになりながらバス発車。

 

蔦温泉旅館で日帰り入浴を楽しむ予定ですが

こやつらの目的も同じだったとしたら…と恐怖を覚えます←

 

IMG_4708

 

IMG_4731

40分ほどで蔦温泉旅館に到着。

 

どうやら降車するのは俺だけのようだ( ^ω^ )w

 

IMG_4707

酸ヶ湯はすでに冬になってたけどこちらはまだ秋です。

 

IMG_4709

立ち寄り入浴 大人料金800円( ゚ω゚ )!!!

 

前に来た時は500円か600円くらいだったような…

そういえばちょっと前に改修工事やってたな、そういうのも影響してんのかな。

 

IMG_4710

早い時間には朝風呂入浴なんてのがあって少しお得らしい。

 

IMG_4711

お風呂は泉響の湯と久安の湯ってのがあって俺は久安の湯が好きです( ^ω^ )

 

IMG_4713

 

IMG_4712

しかし久安の湯は時間帯によって入れ替え制になっており

午前中は女性タイムらしいです(´;ω;`)久安使えない奴は100円引きにしろや!(貧)

 

IMG_4715

でも泉響の湯もいい感じですからね(・∀・)←

 

新しそうなコインロッカーがあり100円は使用後に戻ってきます!!!(重要)

 

IMG_4717

久しぶりの蔦温泉はやはり良かった(・∀・)

ヒバ造りの湯船の底からポコポコ浮かんでくる泡をぼーっと眺めるのが至福。

 

入浴後は前にはなかったような気がする休憩処でゆっくりします。

800円もするんだからこれくらいの設備はないとな(うるさい)

 

IMG_4719

無料のドリンクバーがあり蔦の湧水と麦茶、リンゴ酢が楽しめます。

 

IMG_4722

バスの時間までのんびり過ごす。

 

IMG_4729

いい温泉でした(・∀・)今度は泊まりで来たいもんだ。

 

IMG_4730

まさかのアントニオ猪木( ゚ω゚ )w

 

IMG_4737

バスが来ましたがまた先程と同じ客層のようです( ^ω^ )どうなってんだ…

 

IMG_4738

酸ヶ湯温泉を経由して青森駅前に戻ります。

 

IMG_4740

15分も走るとまた冬になります( ゚ω゚ )変わりすぎw

 

IMG_4744

酸ヶ湯温泉に戻ってきた(・∀・)俺はここで降車

 

これまた降りたのは俺だけだった。

どうやら中国人観光客は青森駅前か奥入瀬でしか降りないようだ。多分。

 

あのバスに乗ったままでも青森駅に戻れるのだが

酸ヶ湯温泉発の無料送迎バスがちょうどいい具合に接続できそうだったので

こちらを利用することにした( ^ω^ )バス代が1000円ほど浮きます(ケチおっさんのガッツ)

 

酸ヶ湯温泉宿泊客限定の技だから要注意な(・∀・)w

 

IMG_4746

 

IMG_4747

生姜味噌おでん食べながらバス待ちます( ^ω^ )うめぇ!

 

前までは館内にある鬼面庵っていうそば屋さんに入店しないと食べられなかったうえに

3本セットでしか売ってなくて「1本からでも買えるようにしてくれや…」って愚痴ってたんだが

今回は売店内におでんブースがありしかも1本から買えるようになっていて大変満足した(・∀・)w

 

IMG_4750

そしてバスに乗車。さっきのバスだとほぼ満員だったのに

こちらのバスは隣に茶を座らせる余裕もあります(あほ)

 

IMG_4753

1時間ほどでアウガ横の駐車場に到着。

 

IMG_4754

バス降りたとこからアウガの地下に行くとすぐ登場する「㐂伝」ってラーメン屋さんで昼食。

 

ちょっと電車の時間が迫ってるので密かに慌ててますけど(・∀・)←

 

IMG_4756

一番シンプルっぽい青森中華をいただきます( ^ω^ )焼干しスープ美味い

 

IMG_4757

さくっとラーメン食べて青森駅へ。

 

IMG_4758

さて、俺はどの電車に乗るでしょうか?(うぜえ)

 

ウザがられながらつづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 温泉
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

車にこんもり雪が積もって、その下から触覚が出てるのはワイパーが立ってるのは、雪対策?凍結対策?はじめて見ました。
おもいっきり雪景色だったり、紅葉の景だったり、季節の変化めまぐるしい^o^

冬の北国で食べるラーメンおいしそう♪
ラーメンといえば、前記事の味噌カレー牛乳ラーメン、メニュー表見て頭こんがらがりましたww

おひさしぶりです、しゃけ次郎さん
奥羽本線で弘前行きに1票入れときます。
また函館あたりまで行くのかなと思わせて、青森県内観光と予想します(^o^)

Re: No title

ゆめさん

触覚モードにするのはお察しの通り凍結防止や雪対策だったはずです(・∀・)
雪&紅葉を期待して旭岳に行ったら雪だけだった時のリベンジが出来て良かったですw

寒い土地で食べるラーメンは最強ですよ!
あのメニュー表は絶対に焦りますよね:(;゙゚'ω゚'):細かくチョイス出来過ぎw

Re: タイトルなし

ゆで太郎さん(・∀・)お久しぶりです

おぉ!しょうもないネタにちゃんとお答え下さりありがとうございます(´;ω;`)←
そうそう!俺の青森旅と言えば函館もセットになってましたからねw
と言うかさっき函館から帰って来たんですけどね(謎が深まる)
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村