ふらふら道東旅行記3 花咲線で根室に移動して納沙布岬を見に行く

IMG_2462

おはようございます(・∀・)予報通り微妙な空模様w

 

IMG_2463

まずは大浴場へ。

22時半から風呂の男女入替が行われており今回は1階の大浴場です。

 

昨日は8階だったのでそちらの方が断然眺めがいいよな。

って思ってたけどこちらの露天風呂は阿寒湖が間近に楽しめて

なかなか素晴らしい眺めが堪能できました( ^ω^ )

 

IMG_2470

そして朝食バイキング。

 

IMG_2465

 

IMG_2466

 

IMG_2467

会場はとても広くて品数も豊富です( ^ω^ )フレンチトーストもある

 

IMG_2471

和食、洋食コーナーの他に中華料理コーナーまであり

大興奮ですが冷静に考えるとそれだけあってもほとんど食べられないよね(言うな)

 

IMG_2473

お刺身もあるので定番の海鮮丼を作ったりもできます( ^ω^ )丸いのはマリモです、嘘ですけど

 

最近は結構どこでも自分で作る海鮮丼コーナーみたいなのがあって

希少性が薄れてきたよね( ゚ω゚ )w

 

IMG_2474

デザートにまりもゼリー食う( ^ω^ )

 

IMG_2475

 

IMG_2472

朝食バイキングの際に行われる餅つきが密かな名物のようだ。

 

餅つきが終わるとつきたての餅が食べられるのだが

オッサンはすでに腹いっぱいだったのでやめといた(・∀・)←

 

っていうか何やら朝から腹具合がよろしくないんだよね(多分ソフトクリームの影響)

 

IMG_2477

これもどんどん普及してきた部屋にコーヒーお持ち帰り可のサービス( ^ω^ )これは地味に嬉しい

 

IMG_2480

食後は近くを散歩( ゚ω゚ )観光船はちょっと乗ってみたかった気もする

 

IMG_2485

 

IMG_2486

ザ・阿寒湖(謎)

 

IMG_2495

バスの時間まで館内のお土産物屋さん見てプラプラする。

 

IMG_2496

これは素晴らしい(・∀・)1260円以内ってのがよく分かりませんがw

 

IMG_2497

でもさすがにこういう系のクッキーやまんじゅうはアカンと思う、あかんですけど(意味不明)

 

IMG_2494

エラくオススメ感が漂っていたので鶴雅オリジナルのクッキーを購入してみた。

 

IMG_2596

帰宅してから食べてみたが6個入りで640円くらいのわりには

期待ハズレの風味であった(お土産に厳しい男)

 

IMG_2489

あばっちくん… 網走=ムショでいいのか( ゚ω゚ )今日も元気だメシがくさい

 

トコトコ歩いたりおしゃべりしてたら看守さんに怒られるぞ←

 

IMG_2498

真剣な表情であばっちくんの心配してたらバスが来ましたよ(・∀・)

 

こちらのバスで釧路まで向かいますが乗客は俺を含め2人だけでした。

ホテル内は人だらけだったけどみんな自分で運転して来てんのかな。

 

IMG_2502

なんであれ空いてるのはいいことだ(・∀・)バス出発

 

IMG_2506

ウマー(゚∀゚)

 

二人共降車場所が釧路駅ということもあり駅まで直行。

さらに「トイレ大丈夫ならこのまま行きますよ」ってことで道の駅もスルー。

ちょっとソフトクリーム食べたかったんですけどね(やめとけ)

 

IMG_2508

しかしおかげで1本早い電車に乗れそうだ( ^ω^ )ありがてぇ!

 

本当なら2時間後の電車まで釧路駅付近で時間潰すプランだったんですが

走れば間に合いそうだ:(;゙゚'ω゚'):うおおおおおおお

 

IMG_2510

一両編成の花咲線に乗って終点の根室まで向かいます( ^ω^ )また2時間ちょいの電車旅

 

IMG_2512

 

IMG_2513

釧路駅でダッシュ購入したおにぎり食べる( ^ω^ )うまいうまい

 

IMG_2517

鹿が歩いてるような森の近くをメインに通りますが

時々かなり海沿いを走ったりもします(・∀・)日高本線みたいだ

 

IMG_2518

釧路から2時間ちょっとで最東端の駅である根室駅に到着:(;゙゚'ω゚'):やけに寒い…

 

IMG_2521

稚内と同じ様な「にほんごでたのむ」看板があります。

 

IMG_2523

せっかく根室まで来たんだからより最東端まで攻めるのが基本だろうと思い

納沙布岬までのバス乗車券を購入。

 

時刻表も一緒に渡してくれます(・∀・)運賃は往復1930円

駅から片道1時間くらいで帰りのバスも1時間後くらいに来るので

駅から行って滞在して戻ってきて3時間ってとこですな。

 

IMG_2529

バスに乗車。

 

IMG_2530

納沙布岬に行く観光客は4人くらいしかいなくて

大体は地元の人っぽい感じでした。

 

IMG_2531

で、納沙布岬バス停に到着:(;゙゚'ω゚'):風強すぎそして寒すぎ

 

IMG_2534

:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_2535

只今の気温15度くらい:(;゙゚'ω゚'):のさあああああああああっぷ(謎)

 

IMG_2536

おっ!建物がある:(;゙゚'ω゚'):あそこに避難しよう…

 

IMG_2537

何勝手に閉まってんねん:(;゙゚'ω゚'):←

 

IMG_2538

花咲ガニをイメージした外観をしていらっしゃるようだが

今はそんなもん見てる余裕ないのでとりあえずトイレに避難:(;゙゚'ω゚'):上着を装着せねば…

 

IMG_2540

 

IMG_2541

北方領土問題でスーパー島返せモードになってます(謎)

 

IMG_2542

 

IMG_2544

めっちゃ近いけど行ったらロシアのおっさんに怒られる島がいっぱいあります。

 

IMG_2546

肉眼でも確認できるレベル( ゚ω゚ )

 

IMG_2551

ガイドブックとかで見たことあるオブジェ(・∀・)こんなにデカいとは知らんかった

 

IMG_2553

かなり冷えてきたので建物内に避難します←

 

IMG_2557

2階に上がるとハイテク望遠鏡がありました(・∀・)しかも無料!

 

IMG_2558

かなりバッチリ見えるぜ!(そんな近くを見るものではありません)

 

IMG_2560

北方四島の地図( ゚ω゚ )!

 

IMG_2561

六甲山あるじゃねえか( ゚ω゚ )しかもスリーセブンw

 

IMG_2563

休憩室なんてもんがあるのか(・∀・)ちょいと座らせてもらうか…ん?

 

IMG_2564

:(;゙゚'ω゚'):休憩できる雰囲気じゃねえ…なんでこんなとこにTNKの置物があるんだよ(怖)

 

IMG_2565

寒いけど外に出ます(´・ω・`)

 

IMG_2566

最東端ポスト

 

IMG_2567

最東端ソフトクリーム(´・ω・`)さすがに食べる気にならないw

 

そういえばさっきのあいつも最東端のタヌキの置物ってことになるのか、めでたいな(謎)

 

IMG_2572

 

IMG_2573

完璧な防風対策が施されたバス待合所でバス待ちます。

 

IMG_2577

 

IMG_2578

とにかく寒かったイメージしか残ってない納沙布岬を後にします(・∀・)←

 

ふらりとつづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まりもゼリー、涼しげ~♪
と思ったけど、気温15度だったら涼しさは必要ないですね^^;
外国語の看板、よくある英語かと思ったら、ろ、ろ、ろ、ロシア語!?
さすが北方四島に近い町!!
しかも、北方領土に六甲山があるとは、親近感がわくような、標高777で縁起がよろしいような^▽^
ほかの山はカタカナの覚えにくそうな名前なのに、六甲山だけ異彩を放ってますねww

No title

兄貴~!!やっぱ兄貴の旅のセレクトは抜群ですね!!

阿寒湖の鶴雅は、ほんますごい大浴場ですよね!!
そして、バイキングもハイレベルすぎるーー(^ω^)!
ほんま、ようでけた宿です。

釧路駅のそのおにぎりーー!!
あたいも、たまに買って食べます~。何気にウマいよね( ̄∇ ̄*)

納沙布岬まで行ってるーー(笑)
さっすが兄貴~!!
私も、もう何年も前に行ったけど、、、
あそこ行くと海に向かって「返せーーー!!」って叫びたくなるよね ノ゚∀゚)ノ

岬ってとこは、なぜにあんなに強風なんやろね~??
えりも岬行った時は、マジで飛ばされそうになりましたYO(v^ー゚)

Re: No title

ゆめさん

まりもゼリーはりんご風味の爽やかなヤツです( ^ω^ )まりも味ではなかったです(謎)

道路の青看にもロシア語がふんだんに散りばめられていて
それでいながら「ロシアこの野郎!島返せ!」っていう複雑な心境が垣間見えます。

六甲山っていう見慣れた文字だったのですぐ目に入ってきましたw
周りの山はいかにも北海道的な名前なのに謎の六甲山w

Re: No title

楓さん

ちょwww
全部先に行ってますやんか\(^o^)/
しかも俺が少し気になってるえりも岬もすでに制覇済みとか
どんだけ北海道マスター:(;゙゚'ω゚'):ブログ見られるの怖いw

ちなみに納沙布岬では叫ぶような元気が全くなかったです(弱)

まりも

海鮮丼の丸いのはマリモ…って嘘かぁ〜残念。。
まりもゼリーのまりもは本物ですかっ⁈←

Re: まりも

Kさん

まりも食にご興味があるのですね( ^ω^ )w
まりもゼリーのまりもはリンゴ味でした\(^o^)/残念←
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村