一人で六甲全山縦走大会2 鵯越駅から菊水山を越えて足攣りながら摩耶山、掬星台へ

IMG_6392

鵯越駅の踏切手前で右折すると

さきほどまでの住宅地歩きと打って変わって自然豊かなコースになります。

 

IMG_6393

たまごサンドを頬張りながら歩きます( ^ω^ )エネルギー補給は欠かしてはならん(使命感)

 

しかし、たまごサンドが「新発売」ってマジかよ…

ケンちゃんラーメン新発売みたいな感じかな?(古)

 

等とどうでもいいことを考えつつ歩きます。

 

IMG_6394

←菊水山 2.3km(・∀・)

 

IMG_6396

3分ほど地べたに座って休憩( ゚ω゚ )

 

ついでにストックを取り出します(・∀・)安心と信頼のウルトラマウンテンFL

雪山用のスノーバスケットを付けたままの斬新な装備です(謎)

 

IMG_6397

再スタート(・∀・)

 

IMG_6398

→菊水山 3.0km( ゚ω゚ )!?

 

精神的に疲労させるトラップがあるので要注意です\(^o^)/

 

IMG_6400

下水処理場横の細い道を通ります。

 

IMG_6402

 

IMG_6404

この橋を渡ると菊水山への緊張感が高まります( ゚ω゚ )ゴクリ…

 

IMG_6405

そしてこの竹製ベンチの先からが恐怖の菊水山急登である:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_6406

休憩してたら気が抜ける:(;゙゚'ω゚'):早速行くぜ!

 

IMG_6407

 

IMG_6408

何度登っても男前な急登まみれの山でごわすなぁ:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_6410

さ、山頂まで行ったらガチ休憩するんだ…( ゚ω゚ )ハァハァ

 

IMG_6411

荒々しい登りをこなして

 

IMG_6412

10時8分 菊水山山頂に到着(・∀・)マジしんどい

 

IMG_6413

ヨレヨレと地面にへたり込んでエネルギー補給。

無印良品のバナナマフィン食う(・∀・)1個で220kcalくらい摂れていい感じだぜ

 

1個だけ食べるつもりだったけど歩きながら食べたらボロボロこぼれそうだったので

2個一気食い( ゚ω゚ )もぐもぐ

 

IMG_6414

10分ほど座り込んでたら足の疲労感も少しはマシになったかな(・∀・)さぁ行くか

 

IMG_6415

菊水山の登りを終えたからと言って油断は出来ない( ゚ω゚ )むしろここからが本番なのだ(俺的に)

 

苦手な下りがふんだんに取り入れられているうえに

それが終わるとすぐに鍋蓋山の登りという足ぶっ壊しコースである\(^o^)/

初めてこのコースに挑んだ時は鍋蓋山の登りで足が思いくそ攣って速攻で撤退を決意した(弱)

 

IMG_6416

そんなわけで早速地獄の下りをこなしてゆく( ゚ω゚ )なんか膝が痛くなってきたような←

 

IMG_6417

下りきると池が登場して

 

IMG_6418

すぐに天王吊橋(・∀・)

 

IMG_6419

そんで橋渡ったらすぐに鍋蓋山の登り\(^o^)/橋をもっと高いとこに渡しとけや!(激怒)

 

IMG_6420

下から見上げると菊水山に勝るとも劣らない登りである…

 

IMG_6421

でも何故か明らかに菊水山よりはしんどくない(・∀・)けど今までの疲れがあるから結局しんどい!

 

IMG_6422

この辺りから大きめの段差を越えるときは「おいさああああああ:(;゙゚'ω゚'):」

って呻かないと進めないようになってきました(弱りすぎ)

 

IMG_6424

 

IMG_6425

フラフラ状態で鍋蓋山に到着 菊水山から40分。

 

IMG_6427

さっき休憩したばかりですがまた座ります( ゚ω゚ )←

 

そして追加のアミノバイタルプロでスタミナ切れを未然に防いでゆきます。

 

アミノバイタルのおかげか「ずっと何か食べる作戦」のおかげか分からんが

体力的にはかなり余裕がある(・∀・)

しかしそれとは反対に足の方が想定以上に弱っている…

というかそろそろ攣るか膝痛が発生しそうな予感( ゚ω゚ )

 

IMG_6428

とりあえず俺的第一チェックポイントである大龍寺に行ってからどうするか考えよう。

 

IMG_6429

鍋蓋山の山頂からは下りになるがそこまで急なところはなくて

比較的なだらかな足に優しいコースとなる(・∀・)ありがてぇ!

 

IMG_6430

それなのに足が妙に痛いのは何故なんだ(筋力不足です)

 

IMG_6432

なんとか大龍寺の山門前に到着 現在時刻11時21分

須磨浦公園駅から5時間(゚∀゚)

 

以前に2度このコースに挑んだ時は大龍寺まで6時間20分くらいかかっていたので

今日の目標としては12時までに到着できなかったら撤退も考えよう。

と思っていたのだが予想以上のハイペース( ^ω^ )でもそのせいですでに足が終わってますけどね←

 

IMG_6433

足がどうなるか分からんが時間に余裕があるし

未体験ゾーンの摩耶山越えに挑戦してみるか!(・∀・)ゆっくり登ればいいさー

 

IMG_6434

「舗装路の下りでは膝を痛めた人が後ろ向きで歩いてました」

ってどっかのブログで見たので試してみた(・∀・)←膝を痛めた人

 

( ^ω^ )おぉ!確かに膝の痛みがない!

しかも意外と後ろ向き歩きでもスムーズに進めるもんだ

これはなかなか良い発見だ(・∀・)人に見られたらなんか嫌だけどw

 

IMG_6437

下りを終えると市ヶ原に到着。

 

IMG_6439

そんで櫻茶屋前に出る。

 

IMG_6441

自販機で鶴瓶の麦茶買う。

自販機あるしトイレもあるし良い休憩スポットです( ^ω^ )

 

IMG_6440

もう少ししたら六甲全山縦走の大会があるんだな( ゚ω゚ )

3月が兵庫労山のやつで11月にも神戸市が主催するやつがあるんだよな。

 

でも六甲全山縦走マップに「渋滞を避けたい人は大会に参加しないほうがよいでしょう」

って突き放し気味に書いてたから俺は参加しませんけどね( ^ω^ )←

 

IMG_6442

少しの休憩と放尿タイムを経て、ついに摩耶山へと向かいます(`・ω・´)

 

今までは須磨浦公園駅から出発しても櫻茶屋前から下山ルートをとっていたので

ここからはある意味未体験ゾーンとなる…

 

IMG_6444

天狗道から登るの久しぶりだな(・∀・)

 

IMG_6445

ウイダーインゼリー飲みながら歩く。

 

IMG_6446

鍋蓋山を登っている頃から

「下りがあると膝が痛くなるから嫌なんだよなぁ…

登りはまだ得意な方だしずっと登りでもいいのになぁwww」

等と調子に乗ったことを思いながら歩いていたのですが

ぼちぼち罰が当たります\(^o^)/

 

IMG_6447

稲妻坂に差し掛かった頃…

 

IMG_6448

あ、足攣りそうかもしれん←

 

あ、攣りそうって言うか今まさに攣ってる感じ?攣ってる系?

 

IMG_6449

イヤ、ダメだ!掬星台に着くまでは休憩しねえぞ!(頑固)

 

IMG_6451

ハァハァ( ゚ω゚ )

 

IMG_6452

この辺で普通に歩くのも無理なくらいに攣ってきたので避難場所を探します(弱)

 

IMG_6454

切り株に腰掛けて…

 

IMG_6455

かなり前に購入した芍薬甘草湯が役に立つ日が来たぜ( ^ω^ )w

 

登山中に足が攣ったらとりあえずこいつを飲んでしばらく大人しくしておけば良いらしい。

 

IMG_6456

服用後30分くらいゆっくりしてれば効果が出てくるようだが

さすがにそこまでのんびりは出来ないので3分くらいで再スタートする(早すぎ)

 

IMG_6458

調子に乗って歩くこと数分:(;゙゚'ω゚'):はうあ!!!!

 

さっきよりも強烈な痛みが俺の太ももを襲う\(^o^)/←あほ

 

IMG_6460

また脇道に避難しました( ^ω^ )w

 

ええんや…ここまでは思った以上に早く行動出来てたから

この辺でゆっくりすればええのや…

 

IMG_6461

掬星台に着いてから食べようと思ってたシャケおにぎり食います。

 

人が近くを通る度に

「俺は最初からここで昼食にする予定だったんだぜ!」

みたいな雰囲気を醸しだしておきます(謎)

 

IMG_6463

先程の反省を活かし今回はたっぷりと10分休憩した。

 

立ち上がって足を曲げ伸ばししてみると少しはマシになったようだ(・∀・)

 

IMG_6465

でも歩いてみたらまだまだ油断すると攣りっぷりが復活しそうな感じで

太ももがビクンビクン言ってたのでかなりペースを落として歩きます\(^o^)/ボロボロじゃねえか

 

IMG_6467

ゴロゴロ坂まで来たらもう少しで掬星台のはずだ…( ゚ω゚ )ボロボロ膝でゴロゴロ坂(謎)

 

IMG_6468

この写真に写り込んでる山ガール氏とは実は菊水山の辺りから

密かなデッドヒートを繰り広げていて登りで差を広げたかと思うと

下りで一気に詰められるってことを繰り返してここまでやってきた。

足攣り休憩で完全に追い越されましたけどね\(^o^)/

 

それで「下りめちゃくちゃ早いっすねw」って声かけてみたら

「その登山靴だとしんどいと思いますよw私はトレランシューズ履いてるし装備も軽くしてるから…

あ、六甲山ならトレランシューズの方がいいと思いますよ!膝も痛くならないし。

一度試しに買ってみたらどうですか?15000円くらいで買えるし!」

 

等といきなりトレランシューズをおすすめされた。

俺は「い、15000円はちょっと、手強いっすね…」と微妙な返答をしておいた(貧)

しかし膝痛が本当に軽減されるなら魅力的である。

多分俺の場合は単純に筋力と歩行技術が足りないだけだと思うけど(´;ω;`)w

 

山ガールさんも宝塚まで行くのかと思ったが

今日は夕方から天気が崩れるので掬星台のロープウェーで下山するそうだ(・∀・)

そう、天気予報によると16時から雨降るみたいなんだよね…

ちょうどかなり厳しい状況になっているであろう時間帯から雨ってどうなんだろうね\(^o^)/

 

IMG_6469

そんなこんなで辛うじて掬星台に到着。

時刻は12時52分(・∀・)大龍寺から1時間半か

 

IMG_6470

足が攣るのは電解質の問題にちげぇねえ!( ^ω^ )ポカリスエット飲んだら治るわ!

って思ってポカリをチョイス。治りませんでしたけど(あほ)

 

IMG_6471

さぁてと大変だけどカロリー補給しておかないとな( ^ω^ )←嬉しい

 

おもむろにドーナツを頬張っているとさっきの山ガール氏がやってきて

「ロープウェーで下山しようと思ってたんですけど運休になってました…

私ももう少し先まで行ってみようと思います」と教えてくれた( ゚ω゚ )

 

もう今回はこの辺で切り上げて、初のロープウェイを利用するのも悪くなかろう。

とも思ってたんだが六甲山の「逃がさん…お前だけは…」みたいな声が聞こえたような気がした(怖)

 

IMG_6473

その後もゆっくりとドーナツ食ってビスコとかも食べて水飲んで10分くらい休憩。

ちょいと足を動かしてみると足の攣り具合は少しマシになってた。

 

ここから先はしばらく舗装路歩きが多いからなんとかなるだろう!

ひとまず次の目標は六甲山最高峰近くの一軒茶屋だ(・∀・)そこで最終判断しよう

 

それにまたさっきの山ガール氏とトークしながら歩けるかもしれないからな( ^ω^ )ぬふふ

って通報寸前の妄想をしていたんだけど

とっくの昔に山ガールさんの姿はなく、足がガタガタになってる俺が追いつけるわけもなく

そしてやっぱりこの後、山ガールさんの姿を見たものはいなかったのじゃ…(´;ω;`)←あほ

 

痛い足を引き摺りながら自然と歌を口ずさみます

「日本男児の生き様は 色無し 恋無し 情け有り

男の道をひたすらに 歩みて明日を魁る

嗚呼 男塾 男意気 己の道を魁よ(´;ω;`)」

 

魂の慟哭と供につづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

甘くみると。

しゃけさん、お早うございます。

六甲縦走パート2、拝読いたしました。^o^

僕も昨日振替休日を取って、今年初登りに旧摩耶道から掬星台まで登って来ました。旧摩耶道は参道だからでしょうか、石段が多く昨年の12月から、2カ月も山に行か無かった僕は地獄を垣間見た気がしました。(笑)低山六甲、されど六甲、甘くみるとヤバいです。(T ^ T)(笑)
パート3に続きそうなので安心しました。(^^) 楽しみです。

Re: 甘くみると。

SANNYさん、おはようございます( ^ω^ )
今日は土曜出勤のはずだったんですが
縦走のダメージがあったのか昨日から強烈な腰痛と風邪が同時に出まして休日となりました(最弱)

おっ!ついに初登りですか(・∀・)しかもまたコースが渋いw
山登りは一月しないだけでも衰えが感じられますよね\(^o^)/
そして六甲って初心者の山ってイメージがあったけど
登ってみるとどこのコースでも結構登りごたえがあるような気がしてます。

パート3で最終回の予定です(・∀・)まだ何も書いてませんけどw

すごい食べますね 笑
見てるだけで腹がいっぱい(^^;
グルメなブログですな(^○^)

Re: タイトルなし

ゆで太郎さん

写真に写っているもの以外にもちょこちょこ食べてるんですけどね( ^ω^ )w
自分でも食べ過ぎだろwwwって思うんですが
アホほど歩いているためか満腹感は全くなくて不思議な感じでした。

これからも当グルメブログをよろしくお願いします( ^ω^ )←

No title

じゃすらっくのものですが

Re: No title

がんじぃさん

男塾塾歌もじゃすらっくのナワバリに入るんですか:(;゙゚'ω゚'):
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村