フル装備六甲山 小屋泊ザックで六甲山最高峰へ

11月最初の3連休。俺は長野の山に登っているはずだった。

はずだった…( ゚ω゚ )

プランを決めてバスや宿の予約を完了させたのが1週間前。
その時に見た当日の天気予報は3連休全て晴れ( ^ω^ )

しかしそれから1日経つ毎に予報は悪化していき
3日前になると3連休の間だけ雨風強いとの予報:(;゙゚'ω゚'):全然変わってるじゃねえか(怒)

結局2日前に泣く泣くキャンセル(´;ω;`)

家でゴロゴロしながらオヤツ食って屁こいて寝るだけの3連休か…
と思ったがすでにパッキングを済ませたザックを見て
「こいつを背負って六甲山に行ってやる(´;ω;`)」と謎の闘志が燃え始めた。

小屋泊フル装備のザックで雨の中を歩くのもいい経験になるだろう。
そして痛めた膝の状態のチェックも出来るからいいじゃないか( ^ω^ )
いきなり2~3000m級の山でのぶっつけ本番じゃなくこんな練習や確認も必要だ。

と色々前向きな感じに気持ちを切り替えてみる( ^ω^ )

でも行く予定だった山の天気をちょくちょく見ては
「ちょっと天候回復気味じゃねえか、ふざけんな!:(;゙゚'ω゚'):」ってキレてみたりもしてた(あほ)

DSC00878-2014t.jpg
そんなわけで(前フリ長い)いつもの芦屋川駅を出発する。

ちょっと家でダラダラしてたら9時出発になっちまった(´・ω・`)

DSC00879-2014t.jpg
結構な人数の団体の後ろをゆっくりと歩きます(・∀・)てか雨降ってねぇな…

DSC00881-2014t.jpg
油断してたらいきなりザーっと降ってきた\(^o^)/

ここで以前から持ってたものの使うことがなかったザックカバー初使用チャンス(゚∀゚)
そこそこスムーズに装着出来て再スタート。

いやぁ、良い体験が出来たなぁ( ^ω^ )w

DSC00882-2014t.jpg
高座の滝、荒地山の分岐に差し掛かる。

岩場や高いところが苦手な俺としては荒地山の岩梯子を久々にチャレンジしておく方が良いのだが
「雨が結構降ってるし重いザックで来てるから今日はいつものコースで
後から段階的にステップアップしていこうじゃないか( ^ω^ )」
と俺らしくない手堅いプランで高座の滝へ。

DSC00883-2014t.jpg
いつもここら辺で何組か登山者を見かけるんだが今日は全然いないな(・∀・)いいねw

DSC00885-2014t.jpg
カニ( ^ω^ )

DSC00887-2014t.jpg
芦屋川駅から25分でロックガーデン入り口。

DSC00888-2014t.jpg
いつもなら人だらけの高座の滝前だが無人状態( ^ω^ )何か嬉しいw

寒くなったら着ようと思っていたジオラインだが
すでに雨で結構冷えたもんだから早速装着しておく。

レインウェアは着て来たんだが雨に打たれるとすぐに冷えるんだな(学習)

気温10度以下の稜線上で雨にやられたら死ぬんじゃないかと思い
本来のプランを強行しなくて良かったと思う俺であった( ゚ω゚ )w

DSC00891-2014t.jpg
ザックをごそごそしてオヤツをポケットに突っ込んで
定番のアミノバイタルプロを飲んでスタート(・∀・)こいつがないと多分バテる(ドーピング)

DSC00892-2014t.jpg
まずはロックガーデンの岩場。

いつもは巻き道を通るが「本当ならもっと険しいところに行ってたんだ( ゚ω゚ )」
と謎のストイックさを発揮して岩を直登していく。

DSC00893-2014t.jpg
ひたすら直登( ゚ω゚ )3点支持。

DSC00895-2014t.jpg
登りきるとわずかに紅葉した山肌が伺えます。

DSC00896-2014t.jpg

DSC00899-2014t.jpg
登ってても全然人がいなくて快適( ^ω^ )

そういえば雨はロックガーデン登り始めた頃から止んできてしまって
あんまり雨の中での登山練習になっていない( ^ω^ )w

DSC00900-2014t.jpg

DSC00901-2014t.jpg
キノコをよく見かける( ^ω^ )そういえば今年の秋は松茸が豊作なようですね(季節の挨拶)

DSC00902-2014t.jpg
見晴らしスポット( ^ω^ )何も見えねぇ

きっと行く予定だった山もこんな感じにちげぇねえ!( ^ω^ )
と自分を納得させる。

DSC00904-2014t.jpg
芦屋川駅から73分で風吹岩に到着(・∀・)今日はちょっとゆっくりペースだなw

今日は天気が悪いから定番の風吹猫やイノシシも家に帰ってファミコンとかやってるっぽい(謎)

DSC00907-2014t.jpg
霧が発生している幻想的な道を進む。

DSC00909-2014t.jpg
腹減ったのでクリーム玄米ブラン食う( ^ω^ )バリバリボリボリ

DSC00911-2014t.jpg

DSC00912-2014t.jpg
イノシシ避けゲート通過(・∀・)全然人と会わねえw

DSC00914-2014t.jpg
雨ヶ峠手前の倒木はカットされて通りやすくなってた( ^ω^ )グッジョブw

DSC00915-2014t.jpg

DSC00916-2014t.jpg
ちょっとキツい階段を登って

DSC00917-2014t.jpg
雨ヶ峠到着(・∀・)芦屋川駅から2時間ほど。

DSC00918-2014t.jpg
東おたふく山方面に向かいます( ゚ω゚ )ここの階段も地味にしんどいんだよな(弱)

DSC00919-2014t.jpg
階段を登りきるとベンチ登場。
俺の定番の休憩スポットです( ^ω^ )(知らんがな)

雨で少し身体が冷えたのと今までにない重さのザックで体力を消費したことにより
著しく空腹感を覚えたのでランチタイムとする。

DSC00920-2014t.jpg
へしゃげた胡麻さけおにぎり食います( ^ω^ )パクパクモグモグ

DSC00921-2014t.jpg
1個食ったら余計に腹減ったのでもう1個食います( ^ω^ )モグモグパクパク

DSC00922-2014t.jpg
10分ほどのランチタイムを終えて再スタート( ゚ω゚ )ガスガス感ハンパないw

DSC00923-2014t.jpg
メルヘンの世界ですな( ^ω^ )(そうでもない)

DSC00925-2014t.jpg

DSC00926-2014t.jpg
土樋割峠の方へ進んでゆきます。

DSC00928-2014t.jpg
落ち葉が濡れてて下りは結構滑るぜ:(;゙゚'ω゚'):

DSC00930-2014t.jpg

DSC00931-2014t.jpg
蛇谷北山ルートへ(・∀・)

DSC00932-2014t.jpg

DSC00933-2014t.jpg
なかなかの急登です( ゚ω゚ )ひーひーふーw

DSC00935-2014t.jpg
重いザックを背負うならこいつも装備しよう(・∀・)
って事で今回初使用のハイドレーションシステム「プラティパス」を搭載してきたのだが
歩き始めは「うおー!水がすぐに飲めるぜー(・∀・)チューチューw」
ってアホみたいに喜んで使ってたんだが飲み過ぎて水がなくなってきたような…( ゚ω゚ )←あほ

便利だけどザックの中に入ってるから水の残量が分かりにくいな( ゚ω゚ )

DSC00936-2014t.jpg

DSC00938-2014t.jpg
北山山頂を通過すると少し下りになる( ^ω^ )助かったw

DSC00942-2014t.jpg
そんでもう一発登ったら

DSC00943-2014t.jpg
石宝殿到着。

DSC00945-2014t.jpg
トンネルを通って

DSC00946-2014t.jpg

DSC00948-2014t.jpg
一軒茶屋前にやってきた(・∀・)

DSC00950-2014t.jpg
今日はかなり久しぶりに六甲山最高峰まで行ってみる。

ちょっと前に読んだ本にこんな事が書いてあったのだ。
「六甲山タイムトライアル」
芦屋川駅から六甲山最高峰までのタイムで自分の体力がどれほどのものか分かるらしい。

Aランクが2時間半以内
Bランクが3時間以内といった感じで30分刻みでランク分けされておりDランクまであるようだ。

DSC00952-2014t.jpg
そして…

DSC00953-2014t.jpg
六甲山最高峰に到着( ゚ω゚ )タイムは!?

スタート9時ジャスト 到着12時29分→タイム3時間29分

ギリギリCランクだ!(゚∀゚)(いや、もはやDだろ)

Cランクは「低山ハイキングなら問題ない」レベルで
Dランクだと「山を登るためにはもう少し体力が必要」になるそうだ( ^ω^ )そうかそうかw

DSC00955-2014t.jpg
ま、まぁあれはあくまでも目安だからそんなに気にしちゃいかんのだよ:(;゙゚'ω゚'):←

DSC00956-2014t.jpg
一軒茶屋前で少し休憩(・∀・)近くに来て気付いたが一軒茶屋閉まってたw
コンビニでおにぎりとか買わずに一軒茶屋でうどんでも食おうかな?と考えてたがやめといて良かったぜ( ^ω^ )w

DSC00958-2014t.jpg
グリコ食います。一粒で300m。

DSC00959-2014t.jpg
今日は人もほとんどいないから七曲りコースを下っていってもそんなに困らないだろう( ^ω^ )行くぜ!

つづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。
突然ですが、ファンです。
Twitterとかやってないですか?

おもしろそうだからフォローしてみたいなと思いましてw

山登りがんばって下さい。

Re: タイトルなし

はじめまして(・∀・)

突然のファン宣言にビックリです(・∀・)w

ツイッターって使い方がよく分からなくてやってないんですよね…(おじいちゃん)
いつかツイッターやり始めたらブログにて宣言すると思いますので
その時はぜひともお願いしますw
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村