初めての北アルプス登山5 燕山荘から中房温泉までの地獄の下りをクリアし有明荘で憩いのひととき

DSC00730-2014t.jpg
9時50分 燕山荘から中房温泉へ向けて出発(゚∀゚)

DSC00733-2014t.jpg
いきなりの下り階段だが膝がすでに結構痛いので
後ろにいたグループに先に行ってもらう(´;ω;`)w

そんでゆっくりと階段を降りていると下の方が騒がしい…(´・ω・`)?

:(;゙゚'ω゚'):すげぇ団体や!!!

30人くらいの御一行様が連なってこちらに向かっている。
道はそこそこ狭いのですれ違いは出来ない…

なので適当なところで立ち止まって先に行ってもらう( ^ω^ )そして、こんにちはーの連呼w

DSC00736-2014t.jpg
そういえば今日って三連休初日だし
時間的にもこれからが一番燕山荘に向かう人が増えてくる頃なんじゃねえか?(´・ω・`)

予想は全くその通りでここから数分に一度くらいの頻度で家族連れや団体さんとすれ違うことになる…
まぁあんまり早く降りられないからいいけどね(´・ω・`)

DSC00737-2014t.jpg

DSC00738-2014t.jpg
すでにこの頃には10組以上とすれ違って少し弱り気味の俺(´・ω・`)恐ろしや…w

50人程の団体とかもいたけどあれは一体何なんだ、一人くらいいなくなっても分からんだろ(そうでもない)

一度道を譲って待機してたら後ろから慌てた感じで走り降りてきたおっちゃんが
「やべーなwバスがw燕山荘から2時間ちょいでいけるとw思ったのにwwww
登ってくる人多いなぁww45分なんだよなぁwwwww(?)」とか半分パニック状態で
引きつった笑顔を浮かべながらしゃべりかけてきた( ゚ω゚ )ガチで焦るとこんな感じになるよね。

DSC00739-2014t.jpg
その後も登ってくる人達は途切れることなく続き
憔悴しながらも合戦小屋に到着( ゚ω゚ )燕山荘から56分。

ここもすげぇ人集りになっています( ゚ω゚ )三連休で天気もいいからね。

DSC00740-2014t.jpg
膝休憩しつつ1本満足食います( ゚ω゚ )もぐもぐ

DSC00741-2014t.jpg
看板のコースタイムによると
合戦小屋から中房温泉までの下りは2時間半かかるようです。
( ゚ω゚ )果たして俺の膝状態だとどれくらいかかるかな?

DSC00742-2014t.jpg
何はともあれ再スタート。

DSC00744-2014t.jpg
ここからキッツイ階段が頻繁に登場します(´;ω;`)膝に優しくないw

ストックにめちゃくちゃ頼りながらゆっくり一段一段心を込めて足を置いてゆきます(´;ω;`)

しかしながら登ってくる人がいたり後ろから人が来たりすると
どうしても早めに階段を降りなければならないので激痛と闘いながら早めに降ります。

DSC00746-2014t.jpg
富士見ベンチにやってきた( ゚ω゚ )ここも人多すぎw

DSC00747-2014t.jpg
ひたすら下りの段差を睨みながら進んでゆきます( ゚ω゚ )ハァハァ…

DSC00748-2014t.jpg
切り株さんが「座ってもええんやで(ニッコリ)」と語りかけていたので座りました(危)

DSC00752-2014t.jpg

DSC00753-2014t.jpg
第3ベンチまだかよ…( ゚ω゚ )

DSC00754-2014t.jpg
この辺りから後ろから下ってきた人々に続々と追いぬかれていく。
というか大抵熊鈴の音がするのでそこで止まって追い抜いていただく( ゚ω゚ )オサキドウゾーw

DSC00755-2014t.jpg
燕山荘から2時間20分ほどで第三ベンチ…( ゚ω゚ )恐ろしくペースが落ちている。

DSC00756-2014t.jpg
そっから10分くらい歩いたところで「完全に膝が逝きました」の図を撮影する\(^o^)/おわった

DSC00757-2014t.jpg
いい景色です( ゚ω゚ )

DSC00758-2014t.jpg
ロキソニン飲みます( ゚ω゚ )最終兵器…

DSC00760-2014t.jpg
ちょっと休憩して再始動( ゚ω゚ )痛み止め早く効いてくれ(願)

DSC00763-2014t.jpg

DSC00765-2014t.jpg
なんとか第二ベンチ…デコに脂汗が滲みます。

DSC00767-2014t.jpg
その間にもじゃんじゃん下りの人に道を譲ります( ^ω^ )ハイドウゾー

DSC00768-2014t.jpg

DSC00771-2014t.jpg
ほとんど写真を撮る元気もなくひたすら段差を気にして第一ベンチまで到達( ゚ω゚ )

DSC00769-2014t.jpg
さすがにここは空いていたのでベンチに腰掛けます。

まだ30分は歩かないと中房温泉に着かないのに
なんかもう到着したような気の抜け方で空を見つめます( ゚ω゚ )ほー(危)

DSC00773-2014t.jpg
10分くらい脳内の妖精さんとお話した後、膝の様子を確認してラストスパートといきます。

ロキソニンが効いてきたのか痛みが2割ほど減ったような気がするが
それでもまだ膝が曲げられないレベルなのでストックに頼りつつ歩いていく…
ストック持ってきてなかったら下山出来んかったわマジで(断言)

DSC00774-2014t.jpg

DSC00777-2014t.jpg
もう少し…( ゚ω゚ )モウスコシ…

DSC00778-2014t.jpg
ん?(´・ω・`)

DSC00779-2014t.jpg
バスが見える!(゚∀゚)ゴールは近い!!!

そしてあの慌ててたおっちゃんはバスに間に合ったのだろうか…w

DSC00780-2014t.jpg
こ、ここは(´;ω;`)昨日のスタート直後に見た…

DSC00781-2014t.jpg

DSC00782-2014t.jpg
13時42分 燕岳登山口 中房温泉に到着(´;ω;`)俺は助かったんだな…(感涙)

燕山荘からほぼ4時間か( ^ω^ )登った時より1時間も遅いw
他所のブログ見てたら1時間半とかで下ってる人いた\(^o^)/

DSC00783-2014t.jpg
感動のゴールを果たしたばかりだが実は本当の目的地は
ここから15分ほど歩いた有明荘という宿なので早速移動。

最初は中房温泉での宿泊を予定していたが
一人用のプランが何故か女性用ばっかりだし妙に料金高いので止めた(貧)

DSC00785-2014t.jpg
下り道だが階段ではないのでそこまで膝は痛くならない( ^ω^ )w

DSC00786-2014t.jpg
途中に何箇所か駐車場があったがどこも満車状態。
あれだけ登ってきてたらこうなるわな…( ゚ω゚ )

DSC00788-2014t.jpg

DSC00789-2014t.jpg

DSC00790-2014t.jpg
そしてついに本当のゴール地点、有明荘に到着(゚∀゚)

DSC00792-2014t.jpg

DSC00793-2014t.jpg
山の方はすでに紅葉終ってたけどこの辺りはちょうどいい感じっぽい(・∀・)

DSC00794-2014t.jpg
靴洗い場があるのでしっかり汚れを落とす( ^ω^ )ありがてぇ。

DSC00795-2014t.jpg
そしてチェックイン。

DSC00796-2014t.jpg
共同冷蔵庫( ^ω^ )上に「自分のやつです」って見分けるための名札が置いてあった。

DSC00802-2014t.jpg
トイレ、洗面所も共同( ^ω^ )

DSC00797-2014t.jpg
部屋は小ぢんまりした感じだが「個室」であるという何とも言えない安心感( ^ω^ )大部屋は無理だ(弱)

まだ夕食の時間まで3時間もあるのでまずは大浴場へ行ってみた。

( ^ω^ )硫黄の香りがする良い温泉だな。露天風呂も開放感があって素敵だ。
日帰り入浴っぽい人が結構いたけどそれでも露天風呂は結構広くて心地よかった。

ちなみに露天風呂に行く時のドアはぱっと手を離すと「ドバーン!」って物凄い音を立てて閉まるので
最後まで手を添えてゆっくり閉めるのがいいです(有明荘マル得情報)

DSC00803-2014t.jpg
風呂から上がってもまだまだ時間があるので1本満足バー食ってゴロゴロします。

DSC00805-2014t.jpg
茶を注ぎます(?)

DSC00806-2014t.jpg
ちょっと寒くなってきたので布団を敷いてゴロゴロ感を加速させてゆきます。

テレビ見ながらダラダラしてたら町内放送?みたいなのが流れて
「ちょっと前に住宅地でクマが出たから外出すんなよ」的な事言ってた( ^ω^ )わかった(素直)

DSC00807-2014t.jpg
そして夕食タイム( ^ω^ )腹減ったぜ!

DSC00809-2014t.jpg
刺し身に魚の唐揚げ、鍋物に茶碗蒸しまであって味も良い( ^ω^ )充実の内容でした。

ご飯はおひつで出てきたんだが完食( ^ω^ )うめぇwww

DSC00808-2014t.jpg
無事に下山できた事を祝して熱燗も投入してみた( ^ω^ )

徳利に満タン入ってて俺はこれ1本だけですげぇ顔真っ赤になってた(酒弱)

DSC00814-2014t.jpg
食後、酔いが覚めるまで部屋でゴロゴロした後は家族風呂をチェックしに行ってみた(゚∀゚)空いてる!

宿泊客は空きがあればいつでも使用可能でこちらの風呂もしっかり温泉になっているとの事。

DSC00810-2014t.jpg
ほほう(・∀・)

DSC00812-2014t.jpg
いい湯だぜ!( ^ω^ )←あほ

DSC00813-2014t.jpg
この後はマスクを外して普通にお風呂に入りました(そういうのは報告しなくても良いです)

DSC00819-2014t.jpg
風呂タイムを堪能した後は早めに眠る(・∀・)昨日眠れてない分を取り戻す!w

DSC00817-2014t.jpg DSC00818-2014t.jpg
本日の歩数30470歩 距離23.1km 消費カロリー674kcal

つづく

関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お風呂の写真が面白すぎですね( ^ω^ )
手になにか持ってるしw
膝はもう大丈夫ですか?
多分ですけど、体重を軽くすれば登山中の
膝の負担が減ると思いますよ^ ^

Re: No title

風呂写真で手に持ってるのは「お湯が熱かった時に水入れて混ぜるやつ」です( ^ω^ )w

膝は何故か今回はそこそこ回復が早くて
2日ほどで日常生活には支障のない感じになりました(・∀・)

減量ですか…オヤツを減らさなくてはならない(´;ω;`)w
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村