春の比叡山ふらふらハイキング その2 延暦寺~雲母坂コースを戻ってゆく

DSC00216-2014.jpg
西塔、東塔への分岐点。前回と同じく西塔方面から行ってみる。

DSC00217-2014.jpg
延暦寺内では道は大体整っているんだが
かなり急な階段が多くて行きは良くても戻る時が辛いというケースが多いです:(;゙゚'ω゚')果てしない階段:w

DSC00221-2014.jpg
西塔の方は人があまりいなくて落ち着いた雰囲気(・∀・)

DSC00223-2014.jpg

DSC00224-2014.jpg
ここで巡拝券を購入。

DSC00225-2014.jpg

DSC00226-2014.jpg
これまたすげぇ階段\(^o^)/登ってくる人めちゃ息切れしとるw

DSC00237-2014.jpg
釈迦堂(・∀・)

DSC00231-2014.jpg
近くのトイレで用を足す。前回もここ来たな( ゚ω゚ )w

DSC00232-2014.jpg
釈迦堂の横にはお釈迦様?の生い立ち的な事を書いた看板がある。

勝手にタイトルをつけるとしたら

タイトルその1:インドっぽい

DSC00233-2014.jpg
タイトルその2:スターにしきの

DSC00234-2014.jpg
タイトルその3:タマゴサンド食べとけば良かった

うん、何か物凄く怒られそうな感じがするからここで止めておこう( ゚ω゚ )←すでにアウト

DSC00228-2014.jpg
さて戻ろう( ゚ω゚ )登り階段が足にクルぜ!

DSC00241-2014.jpg

DSC00242-2014.jpg
ひっそりと「親鸞聖人ご修行の地」

ここで親鸞さんがフリーザと闘ったりしてたんか( ゚ω゚ )←ドラゴンボール脳のあほ

DSC00243-2014.jpg
また登り階段…下れば登る 登れば下る

そう、まるでそれは人生のよう( ゚ω゚ )←いきなりどうした

DSC00244-2014.jpg
西塔エリア最初の階段を戻る時が一番しんどいです:(;゙゚'ω゚'):耳寄り情報

DSC00245-2014.jpg
東塔方面へと向かいます。

また巡拝券を売ってる関所?があるのでさきほど購入した券をチラつかせながら通過します(・∀・)ノ券

DSC00247-2014.jpg
阿弥陀堂

DSC00248-2014.jpg
すぐ横には俺お気に入りの水琴窟が(゚∀゚)いい音だ!

DSC00249-2014.jpg
階段多すぎ( ^ω^ )しかも急角度w

DSC00250-2014.jpg
また独特なタッチの看板が登場。

DSC00251-2014.jpg
タイトル:俺が描いたんやぞ(もうやめなさい)

DSC00255-2014.jpg
開運の鐘 前回もそうだったが今回も行列ができててひっきりなしにゴーンゴーン言ってる。

DSC00256-2014.jpg
お土産物屋さんコーナー(・∀・)自販機もアリ

そう言えば持ってきたペットボトルがちょうど空になってて喉が乾いてたんだよな。
自販機で茶でも買うか( ^ω^ )

DSC00257-2014.jpg
ひゃ…ひゃくはちじゅうえん?( ^ω^ )180???

( ^ω^ )まだ俺は頑張れる!(ケチ)

DSC00259-2014.jpg
根本中堂

東塔エリアは人が結構多いなぁ。修学旅行っぽい軍団もいたし。

DSC00260-2014.jpg
今回最も急角度の階段\(^o^)/w

DSC00262-2014.jpg
登って上から見たところ\(^o^)/手すり持ってないと降りるだけでもちょっと怖そうなレベルw

DSC00261-2014.jpg
文殊楼 中に入っていけるようだが人がいっぱいだったので回避(前回も同じことしてた)

DSC00264-2014.jpg
そういえば延暦寺内の桜はまだまだ蕾状態であった。

桜まつりが4月下旬~5月って書いてあったから例年そんなもんなのか( ゚ω゚ )さすが山の上。

DSC00267-2014.jpg
さて、そろそろ戻りましょうか(・∀・)1時間ほどの拝観であった。

さきほどの昼食スポットに戻ってゆったりとタマゴサンドを食したいところだが
まだ人多いかな(´・ω・`)

DSC00268-2014.jpg
と、思ってたら前方から団体さん…

さっきの外人さん団体だ\(^o^)/まだいたのかwww

1時間以上あそこに滞在してたのか?やるじゃねえか( ゚ω゚ )w
そういえばガーデンミュージアム比叡とかいうのもあるみたいだしそっちに行ってたのかな?

まぁ何であれ、ちょうどすれ違えて良かったw

DSC00270-2014.jpg
そして見晴らしスポットに到着(・∀・)

今回は普通に登山グループっぽいおっちゃん、おばちゃんがいるだけだ( ^ω^ )良かったw

夫婦で来てたおばちゃんが「前にここでご飯食べたわ」って言ったらおっちゃんの方が
「こんなとこ知ってるんやったら先言えや!ここで食ったら良かったやんけ!」って半ギレしてた(´・ω・`)
みんなここに来るまでにご飯食べてしまいがちw

DSC00271-2014.jpg
ようやくタマゴサンド師匠の出番が来たぜ( ^ω^ )うへへ

DSC00272-2014.jpg
ぼーっと景色を眺める( ゚ω゚ )ぼー

DSC00274-2014.jpg
カラスが背後からタマゴサンド狙ってた:(;゙゚'ω゚'):

DSC00278-2014.jpg

DSC00279-2014.jpg
30分少々滞在して大満足(・∀・)目的達成。

DSC00280-2014.jpg
前はロープウェイとケーブルカーを使用したが今回は来た道をそのまま歩いて戻ろう。

DSC00284-2014.jpg
スキー場横断。

DSC00286-2014.jpg
ロープウェイを見ながら下ってゆく。

DSC00288-2014.jpg
真っ直ぐな木ゾーンに突入(・∀・)

DSC00291-2014.jpg

DSC00292-2014.jpg
しかし何ですな、下りは体力的にはそこそこ楽なんだが
やはり膝が痛くなってくるな(´・ω・`)俺の下山時の定番や←弱

DSC00294-2014.jpg

DSC00296-2014.jpg
昼過ぎだが結構登ってくる人が多い。

道が狭いのですれ違うのがわりと大変(´・ω・`)ケーブルカーとか使わなくてスマンw

DSC00301-2014.jpg

DSC00302-2014.jpg
む?( ゚ω゚ )

DSC00303-2014.jpg
ひざにやさしいコース( ^ω^ )なにこの俺にぴったりなコースwww

DSC00304-2014.jpg
下山時にもらくちんコースが設定されているとは何て親切なんだ比叡山( ^ω^ )行きのらくちんはしんどかったけどなw

DSC00305-2014.jpg
うさぎさんに「一度歩いてみてね!」とオススメされたのにスルーしては男がすたると思い
下山路らくちんコースを選択( ゚ω゚ )

確かに落ち葉が多めでクッションがきいている…

しかし( ゚ω゚ )

角度が結構急で怖いぞ( ゚ω゚ )www

カニ歩きみたいな感じで足を踏んばりながら降りてゆく…

DSC00306-2014.jpg
右手には登ってきたコースが見える( ゚ω゚ )あっちにした方が良かったような気が…w

DSC00309-2014.jpg
落ち葉で滑りやすくなってるし下りの傾斜がキツイわりに捕まるような木が少ないので
全力で踏んばりながら降りてゆく( ゚ω゚ )膝がぶっ壊れそう←

そして下りながら思う。

まさかこのコースってアレなんじゃないか?

そう、登りの時に見かけた別コース…

DSC00311-2014.jpg
やはりそうだった\(^o^)/w

登りの時の登山道コースが下山時にはらくちんコースになるんだなw
確かに登りの際にあの道を進むのはかなりしんどそうだが帰り道もらくちんなのかは定かではないw

DSC00312-2014.jpg
さきほどコーヒーを飲んだとは言えそこそこ暑くて喉乾きすぎ(´・ω・`)

しかし自販機で180円の水なんて買うわけにはいかねえ!
プロは駅まで戻ってスーパーで98円とかで売ってる水を買うんだ!(貧)

DSC00313-2014.jpg
早く駅まで戻りたい(´;ω;`)←

DSC00314-2014.jpg
ようやくきらら橋まで戻ってきた。
昼食スポットから約50分、登りとあんまり時間変わらんな…

DSC00316-2014.jpg
音羽川の水の音が喉の渇きを誘います(´;ω;`)w

もうすぐ修学院駅だ(・∀・)

というところで小さな商店街の中にケーキ屋さんを発見。

「ソフトクリーム始めました^^」って書いてある。

DSC00317-2014.jpg
ソフトクリーム買いました^^税込み300円

ペットボトルの数十円の価格差にずっと文句を言っていたのはなんだったのか…

早速食す(・∀・)

少し変わった食感のソフトクリームである(・∀・)しかし美味い。
滑らかという感じではなくちょっと固めでどことなくアイスクリンのような。
しかしそこまでの固さではないような(何なんだ)

DSC00319-2014.jpg
食後は駅近くのスーパーでしっかりと水をゲット。

税込み101円だからおよそ80円浮いた計算になるな( ^ω^ )←ケチ

DSC00321-2014.jpg
出町柳で下車したついでに定番の出町ふたばで豆餅を購入して帰ろうとお店に向かうと

なんじゃこりゃ:(;゙゚'ω゚'):

店の前に折り重なって凄い行列が出来てた…ざっと50人くらいいたであろうか。
行列整理係の店員さんが二人配備されていてとんでもない事になってた。

1列およそ10人ちょいの列がつづら折りに5列…
しまいには道路側に並んでる「行列に並ぶ待ちの列」とかいう意味不明な状態が発生してた…\(^o^)/w

よく来てそうなおばちゃんが「今までは3列くらいしか見たことなかったけどな」とか言ってたが
休日に加えて近くでは花見とかもやっててそういうのが重なってこんな事になったんだろう(´;ω;`)

ぶっ壊れかけの足を引きずりつつ行列に参戦…30分ちょいで買えました(´;ω;`)うれしいw

DSC00329-2014.jpg

DSC00330-2014.jpg
そこからさらに満員の阪急電車で1時間強…

帰宅すると20分ほど座り込んだままになった(´;ω;`)桜餅&豆餅美味いw

DSC00327-2014.jpg DSC00328-2014.jpg
本日の歩数33162歩 距離25.2km 消費カロリー1151kcal

おわり


関連記事

スポンサーリンク

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

比叡山ハイク

しゃけさん、今晩は。
いやー、行って来ました。
大比叡越え。

湖西の坂本、日吉大社から参道路をひたすら歩くと、延暦寺に到着。
延暦寺で文殊楼に登り、鐘を突き、不滅の灯籠を見て、御朱印頂いて、三角点踏んで、つつじヶ丘で飯食べて、な〜んと!
知らない方々とモンベル野点をして、(笑)、雲母坂の谷道、尾根道の選択では
しゃけさんのブログを思い出して、修学院では美味しいシュークリームを食べて、
下鴨神社でまた御朱印頂いて、今鴨川を河原町まで歩いて、コメ入れてまーす。

あーー、一気に今日の出来事を書いて見ました。^^; ハイクより疲れた。(笑)

あ、しゃけさん、修学院の登山道、音羽川沿いにある、たまご工房っていうお店のシュークリームはそのお店の農園で飼ってる鶏の卵を使ったやつで、カスタードとクリームダブルシューが甘すぎないけど濃厚で
美味しかったですよ。^o^

Re: 比叡山ハイク

SANNYさん…タフ過ぎです\(^o^)/その強さを分けて下さい←

そしてモンベル野点セットとかどこに需要があるんだよ( ゚ω゚ )
って思ってたのにまさかこんなところでお目にかかるとはw

たまご工房美味しいんですね!
実は以前一緒に山登った人にも「今度比叡山行くならあそこのシュークリーム絶対に食っとけ!」
ってオススメされてて狙ってるんですよね( ^ω^ )w
プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

楽天さん
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ブログ村