春の宇治散歩 抹茶ソフト食べて花見して天ヶ瀬ダム見て抹茶ソフト食べる

IMG_7329

突然「抹茶ソフトクリーム食べてぇ!」ってなったので宇治に来ました(アクティブなあほ)

 

IMG_7331

駅前にある駿河屋の抹茶ソフト食う( ^ω^ )到着3分で目的達成

 

しっかりとした抹茶の風味が楽しめて大満足です。本場は違うぜ!

 

IMG_7333

川沿いを歩いてすぐのとこにある橘寺 放生院。

 

IMG_7335

 

IMG_7338

階段を登ると見事な桜が( ^ω^ )

 

IMG_7346

また川沿いの道に戻りまして散歩します。

 

宇治川の両岸に桜の木が結構あって花見気分が楽しめる。

お花見スポットとして有名なようで桜まつりなんかもあるみたいですね。

抹茶ソフトしか頭になかったのでかなり得した気分です( ^ω^ )w

 

IMG_7343

散歩用ドリンクにUJI CHAを購入しておきます(・∀・)

 

IMG_7350

宇治上神社へ寄り道(・∀・)この宇治上フォント好きです(謎)

 

IMG_7351

こちらの本殿は平安時代に造られたとかいう恐るべき代物で現存最古の神社建築だそうです。

 

最古かよ!すげぇな!ってビビってお賽銭入れて挨拶しといたけど

そういえば前に来たときも最古かよ!すげぇな!って言ってたの思い出した←

 

IMG_7358

平等院のある対岸は人がいっぱいだろうけどこちらはあんまり人がいなくて

まったり花見散歩が出来ます(・∀・)

 

IMG_7363

川沿いをひたすら歩くと天ヶ瀬ダムが見えてきます。

 

IMG_7365

いつもこの辺で工事してて前に来た時も「立ち入り禁止」だの「規制」だの書いてある看板があって

すぐに引き返したんだが実は一般人でも通行できる道がひっそりとあったみたいなんで

リベンジしたかったのです(・∀・)

 

IMG_7366

結構デンジャラスな注意書きがありますけどね( ゚ω゚ )w

 

IMG_7369

ここまでにもそこそこの距離を歩いてきましたが

さらに坂道をグイグイ登っていきます( ゚ω゚ )汗かいてきた

 

IMG_7373

入り口に受付がありまして見学者は住所、名前を書きます( ^ω^ )ダムに飛び込む奴を牽制してる予感w

 

そして噂に聞く「ダムカード」をゲット!

この時の俺はこれから始まるダムカードコンプリート旅の

スタートだとは思ってもいなかった(・∀・)しませんけど←

 

IMG_7374

うおおおお(゚∀゚)絶賛放流中!かっけえ!

 

受付の人に「放水やってて良かったですね^^」って言われたので

珍しいんですか?って聞くと年間50日くらいしかやってないらしい( ^ω^ )やったぜ

 

IMG_7375

つながれていない犬の守備範囲:(;゙゚'ω゚'):w

 

IMG_7376

今日は天気が良いし人は少ないし犬もつながれていないし最高です( ^ω^ )

 

IMG_7382

放流してる真上からの図。

 

これ以上は恐ろしすぎて覗き込めませんでした(弱)

 

IMG_7383

反対側からの眺め(・∀・)ダム見学なかなかいいなw

 

IMG_7387

さらに山の方へ道が続いてるみたいなのでとりあえず行ってみる。

 

IMG_7389

天ヶ瀬森林公園とな(・∀・)ハイキングコースみたいです

 

予定になかったんで手頃なコース行ってみるか。

 

IMG_7391

いきなり道が良く分からなくなったので適当に「高雄山」って書いてる方に行きます←

 

IMG_7392

ここまでに結構登り坂をこなしてきたのにまたまた登ります。

なんか普通の登山道みたいになってきた( ゚ω゚ )

 

IMG_7394

ダムまでしか予定になかったので行動食や水なんて持ってきてないので

あまり長丁場になると困るんですが…( ゚ω゚ )ひーひーふー

 

IMG_7395

おっ!さっきの地図で見たっぽい「こもれびの道」

 

IMG_7397

ここを通れば戻れるはずだ( ^ω^ )道も下りになって一安心w

 

IMG_7402

10分ほど下るとハイキングコースっぽいとこに復帰しました。

 

IMG_7403

全然人がいないしちょこちょこ桜が咲いてて静かな花見散歩が楽しめますなぁ。

って思ってたら

 

IMG_7409

スーパー穴場花見スポット発見(゚∀゚)

 

IMG_7410

ベンチもあるのでちょっと休憩してみた( ^ω^ )

 

こんなとこがあるならコンビニでおにぎりとたまごサンドでも買ってきて

ここで花見すれば良かった…。

 

IMG_7414

しかし予定外のコースで何も食べるもの持ってなくて腹が鳴ってきたので

宇治の街中へ戻ります。

 

IMG_7419

 

IMG_7423

天ヶ瀬ダムに帰還。

 

IMG_7424

つながれていない犬の写真ありました( ゚ω゚ )さっきのハイキングコースも危ないのではw

 

IMG_7429

犬に怯えつつ足早にダムを後にして天ヶ瀬橋を渡ったりしながら戻ってゆきます。

 

IMG_7431

BOSSと桜(謎)

 

IMG_7434

平等院方面への橋を渡ります( ゚ω゚ )すでに人が多い…

 

IMG_7440

 

IMG_7442

さすがにこの辺は観光地丸出しの人集りです。

 

IMG_7446

謎のマンホールカードに惹かれて宇治市観光センターへ(・∀・)w

 

IMG_7449

中に入ると芳しい茶の香りとアニメキャラ( ゚ω゚ )京都はこういうコラボ?多いですね

 

IMG_7447

給茶マシーンで宇治茶が飲めます( ^ω^ )

 

マンホールカードはアンケート書かないといけないようなのでもらうのやめた←

 

IMG_7455

さて、腹は減ったがどこの店も人が多すぎて時間がかかりそうですね。

 

となると手軽に食べることのできる「アレ」にするしかあるまい( ^ω^ )ニヤリ

 

IMG_7454

ますだ茶舗の抹茶ソフト食う(おじいちゃん、最初に食べたでしょ)

 

ここのソフトクリームは抹茶をふりかけてくれるので食べ方を間違うと

口の周りが緑色になります(・∀・)

 

IMG_7459

喉乾いたのでグリーンティー飲む( ^ω^ )1杯50円と大変お手頃

 

IMG_7460

宇治橋渡って駅まで戻ります。

 

IMG_7462

その前に…

 

IMG_7463

通圓の抹茶ソフト食う(おじいちゃん…もはや何も言うまい)

 

IMG_7465

宇治から2駅の黄檗駅へ移動。

 

黄檗には前回行ってかなり気に入ったパン屋さんがあるので是非とも寄っておきたい( ^ω^ )

 

IMG_7466

そんなわけで「たま木亭」に来たのですがすげぇ行列です\(^o^)/

 

IMG_7467

30分ほどで購入完了( ゚ω゚ )大人気っすね

 

IMG_7468

パンを購入したら帰るつもりでしたが駅近くにある宇治駐屯地で

お花見イベントのプレ開放があるみたいなので寄ってみました。

 

IMG_7469

 

IMG_7471

ほほう(・∀・)思いのほか良い感じですね

 

IMG_7479

展望塔なんてのもあるのか(・∀・)せっかくなんで登ってみよう

 

IMG_7486

渋い佇まいですな( ^ω^ )

 

IMG_7483

6階が最上階なのでひたすらグルグルと登っていきます。

 

そして最上階は写真撮影禁止なので画像ありません( ゚ω゚ )w

軍事機密的なことかと思ったが近隣にお住いの方のプライバシー保護のためとか書いてた。

 

IMG_7494

そして帰宅(・∀・)たま木亭のクロワッサンと通圓の茶団子コラボです(謎)

 

IMG_7492

 

IMG_7493

本日の歩数24745歩 距離17.3km 消費カロリー849kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

夙川で花見散歩してきたけど涙目になったでござるの巻

IMG_7495

ちょいちょい実施してます夙川沿いの花見散歩( ^ω^ )2018バージョン

あ、これは4月1日に行った時の記事です。

 

阪神電車の香櫨園駅からスタート。

 

IMG_7496

早速バッチリ満開の桜( ^ω^ )

 

花見シーズンの週末に満開&快晴ってのは久しぶりな気がする(・∀・)

 

IMG_7498

そんなわけで人多いです:(;゙゚'ω゚'):観光地化しとる…

 

普段ちょっと散歩の人がいるくらいなのに、えらい変わりようです。

 

IMG_7502

国道2号線を渡る。

 

IMG_7504

JRさくら夙川駅周辺も人まみれでした…今までこんなに人来てたっけ?

 

IMG_7506

阪急夙川駅の高架をくぐって花見エリアへ向かう道\(^o^)/すげぇ渋滞です…

 

これはヤバいかもしれん。って思ってたら

 

IMG_7509

かなりの人口密度になってました:(;゙゚'ω゚'):

 

都会の花見スポットに行ってる人からすると「大したことねえじゃん」って思われるかもしれませんが

ここ数年、夙川沿いの花見に来てるオジサンからすると大事件です。

 

IMG_7510

あ、ちなみにこの橋の下にはいつも鯉がいます(・∀・)大雨や台風でも流れないのが謎w

 

IMG_7512

 

IMG_7517

定番の撮影スポットもこの人だかりさ( ^ω^ )気温が高いし人酔いしてきた(弱)

 

IMG_7518

しかし、ぬかりなく記念撮影しておきます( ゚ω゚ )キレイなんだけど騒がしい…

 

IMG_7519

対岸に行っても人まみれ…。

 

おかしい、天気が良くてもこんなに人多くなかったはずだが( ゚ω゚ )何があったんだ

 

そういえば去年だけは桜シーズンに北海道行ってて花見散歩してないな。

去年からこんな感じだったんだろうか。

 

IMG_7523

苦楽園口駅近くのトイレ付近にある桜がいつもキレイなんだよなぁ( ^ω^ )w

 

IMG_7527

一旦夙川沿いから避難して苦楽園にある「リョウイチヤマウチ」へ( ^ω^ )お気に入りのパン屋さんです

 

IMG_7528

しかし、入店した瞬間「え?休みなの?」ってくらいパンが少なくて

ポップだけがキレイに並べられていた(´;ω;`)これも花見需要かw

 

IMG_7532

なんとか残ってたやつと焼き立てで新しく出てきたものからチョイスして再び夙川へ。

 

やはりどこ行っても人だらけで座るとこないんでこの辺でパン食おう。

 

IMG_7530

カレーパン( ^ω^ )

 

IMG_7529

上島珈琲( ^ω^ )

 

IMG_7535

クリームクロワッサン( ^ω^ )どれも美味い

 

しかし人がぞろぞろ目の前を行ったり来たりして落ち着かない←

 

IMG_7537

川沿いを走る阪急電車を撮影したら帰途につく。

 

IMG_7542

 

IMG_7545

帰りは川沿いからひとつ離れた車道近くのコースで( ゚ω゚ )

 

IMG_7544

数年前から屋台とかが禁止になって人が減ってたはずなのに

それで穴場感が出てしまったのか人が爆増してしまった夙川花見コース…。

 

来年からは雨が降ってて人が少なそうな日じゃないと出かけないと思います(悲)

 

切ない花見散歩 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

サントリー京都ビール工場でプレミアムモルツ講座を受講してきた

IMG_7553

最近やたらと暑いなぁ…

ビール工場の見学行って無料試飲でもすっか!(予約ポチー)

この時の気温 最高25℃ 最低14℃

 

あと2日仕事を乗り切ればビール工場に行けるぜー!

楽しみだなぁ( ^ω^ )今日も暑い

この時の気温 最高23℃ 最低12℃

 

そして、ついにビール工場へ行く日になった!(・∀・)

が…

 

当日の気温 最高13℃ 最低7℃:(;゙゚'ω゚'):さむい…

なんでこんなピンポイントに寒くなってしまうん?

 

そんな感じでワシは今、阪急の西山天王山駅におるのです(謎)

 

IMG_7555

 

IMG_7557

駅からちょっと歩くとデカいタンクが見えるのでそちらへ向かうと

10分弱でサントリーの京都ビール工場に到着。

 

送迎バスが出てるんだがJRの駅も周ってから到着なので徒歩の方が早いですw

 

IMG_7558

無料のコースは普通の工場見学の他に「プレミアムモルツ講座」ってのがあります。

 

通常の工場見学にプラスして

20分ほどプレミアムモルツについて詳しく教えてもらえる講座がついてくるコースなようです。

 

そんなわけで俺はプレミアムモルツ講座を申し込みしました( ^ω^ )

 

IMG_7559

席につくとプレミアムモルツの冊子とお茶(伊右衛門)がセットされている。

 

お茶が少なくなると係のおねえさんがすかさず注いでくれます。

俺の向かいにいたオッサンはお茶をおかわりする度に

「おねえさん、キレイやなぁ!サントリーさんは顔が良くないと採用されへんねんなぁwww」

と凄まじくご機嫌でした( ゚ω゚ )しかもよく見たら顔が赤い…すでに飲んできたのか?

 

IMG_7561

さて、時間になりましてプレモル講座がスタート。

 

IMG_7560

プレモルの特徴であるダイヤモンド麦芽とファインアロマホップの体験。

 

麦芽は食べてもいいけどホップの塊(カメのエサみたいになってる)は匂いだけにしてね。

ってことでした(・∀・)

 

しかし向かいのオッサン、ホップの塊食ってた( ゚ω゚ )大丈夫かな

 

IMG_7562

続いてはビールの醍醐味である泡(・∀・).。o○

 

最近何でもかんでも神ってつけてるのは気に食わない←

サントリー、お前もか。

 

IMG_7563

神泡いただきます(・∀・)これはウイスキーのテイスティンググラスですねw

 

泡だけってのも面白いな( ^ω^ )美味いっす

 

IMG_7565

プレモル講座が終わったら通常の工場見学に移ります。

 

やはり外に出ると結構寒い( ゚ω゚ )ビール日和ではない←

 

IMG_7566

ビールの貯蔵タンク(・∀・)

 

IMG_7568

 

IMG_7569

仕込槽や糖化槽が間近に見学できる(・∀・)この辺はウイスキー造りにそっくり

 

IMG_7571

工場見学の際は写真撮影もオッケーなんだが内部撮影はダメだそうです。

そもそも暗くて何も見えませんでしたけどね( ゚ω゚ )w

 

IMG_7573

 

IMG_7574

缶詰めコーナー。

 

IMG_7576

講座の時に俺の向かいに座ってたオッサンが

「今詰めてんのは金麦でっか?よう飲んでますわwwww」って言ってた(・∀・)

こんだけ高速移動してんのによく分かりますねw

 

IMG_7579

工場見学終了。帰りはプレモルカラーのバスでスタート地点まで戻ります。

 

IMG_7581

そして、ついにお待ちかねの…

 

IMG_7582

プレモル兄貴オッスオッス(゚∀゚)

 

早速グビー(゚∀゚)うまいゲフゥ

 

IMG_7583

 

IMG_7584

おつまみも付いてます( ^ω^ )通常コースとはおつまみの内容が違うのだろうか

 

IMG_7585

2杯目は香るエール( ^ω^ )これは初めて飲むな

 

おぉ!違いがよく分かる( ^ω^ )大変フルーティーそして当然美味い!

 

IMG_7586

ラガーとエールの違いを紹介してくれてましたがすでに酔い始めていた俺は

「おねいさん、可愛いなぁぐへへ」って思ってた(おまわりさん、この人です)

 

IMG_7587

そして3杯目は普通のプレモルか香るエールどちらか選べるのと

さらに挙手した先着10名は自分でサーバーから注ぐ体験が出来るそうです(゚∀゚)

 

しかし俺は「そんなもんプロのおねえさんに注いでもらった方が美味いじゃねえか」

って思って参加せず普通に注いでもらいましたが(夢がないね)

 

IMG_7591

そんなわけで3杯目。お茶もあったのでもらってきました。

 

この辺で向かいのオッサンとお話が始まった。

このオッサンは今回で6回目くらいの常連さんだそうで

今日はここに来る前にアサヒビールの工場見学もしてきたそうだ( ゚ω゚ )

だから顔が赤かったのか…w

 

アサヒビールとどっちが良かったですか?って聞いてみたら

そらもうサントリーよ!って言ってました( ^ω^ )

 

IMG_7596

そして最後は宣伝コーナーになりました。

 

IMG_7597

売店で色々売ってるから良かったら買ってね!ってことでした。

酔っ払ってテンション上がってる奴が多いからショップはなかなかの賑わいでした( ^ω^ )

 

そんなわけでプレミアムモルツ講座終了。

これがタダって素晴らしいな!(゚∀゚)毎日来たいw

 

IMG_7598

売店とかロビーフロアは今月改装したばっかりだったそうです(・∀・)めっちゃキレイ

 

IMG_7599

ビール3杯でかなり酔ったので南アルプスの天然水がぶ飲みします←

 

IMG_7602

こんなビールあったな(・∀・)ホップス懐かしい

 

IMG_7607

水を5杯くらい飲んだけど酔いが覚めなかったので諦めて帰宅モード。

 

すげぇ千鳥足で「ありがおうござした!」っておねえさんに挨拶して出発(危)

 

本当は山崎蒸溜所も予約してハシゴしようと思ってたんですが予約が取れず断念。

でも予約取れてたら大変なことになっていたかもしれません←

 

IMG_7609

ついお土産も買ってしまいました←

 

神泡体感キット付きの3缶セットにグラスも付いてるの気づかずに

別でもう1個グラスを買ってしまったのは秘密にしておこう(あほ)

 

プレモル日記 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : お出かけ日記
ジャンル : 日記

九度山駅から町石道を歩いて高野山へ向かう まずは慈尊院から六本杉を経て矢立茶屋まで

IMG_7610

夜中に目が覚めて「弘法大師様が呼んでいる!ギギィ!!!」ってなったので

高野山に行くことにしました(何らかの病気)

 

南海難波駅から橋本行きの急行に乗ります。眠たいです。

 

IMG_7613

九度山駅で下車。

 

終点の極楽橋駅まで行ってケーブルカーに乗ればすぐ高野山に行けるんですが

九度山駅からですと「町石道」という登山っぽいハイキングルートで行くことが出来まして

こちらから高野山の「大門」ってとこに歩いていくのが正規ルートみたいな感じがしたので

この道を選びました(・∀・)

 

IMG_7611

ハイキングって言っても距離が22kmほどあり6時間くらいかかるみたいなんで

スタミナ補強にアミノバイタルプロを飲んでおきます。

 

IMG_7615

早速スタートと行きたいところですが「地図の読めないバカ」として定評のある俺ですから

入念に周りの地形なんかも確認してから歩きはじめます(かしこい)

 

地図をぱっと見ただけの感じだったら正反対の道に行くところでした←

 

九度山駅の改札を出てそのまますぐ近くの下り坂を下りていくのが正解です(俺用メモ)

 

IMG_7616

7時16分スタート。

 

まずは慈尊院ってとこが目標になります。ひたすら車道沿いを歩く。

 

IMG_7617

ちょっとドキドキしながら歩いてたけど合ってたようです( ^ω^ )w

 

IMG_7620

道の駅「柿の郷くどやま」を通過( ゚ω゚ )まだ7時過ぎだからやってないよね

 

IMG_7621

頻繁に道標が登場するようになってきて安心(・∀・)

 

IMG_7622

 

IMG_7625

九度山駅から20分ほどで慈尊院に到着。

 

IMG_7627

 

IMG_7628

多宝塔の横にあるロング階段からが町石道のスタートになります。

 

IMG_7629

町石っていう道標みたいなもんが180基立ってて

高野山にある1町石がゴールになるみたいだ。長い( ゚ω゚ )

 

IMG_7630

階段を登りきると丹生官省符神社(・∀・)読めない←

 

IMG_7632

素敵な犬の絵馬。

 

IMG_7635

町石道の地図( ゚ω゚ )こうやって見るとかなり遠くに感じる…実際そこそこ遠いですけど

 

IMG_7636

標高差も700mくらいあるみたいです。序盤がいきなりしんどそうですね…。

 

IMG_7637

ちょっと進むと町石道の道標とキレイなトイレがありました。

 

ここから先、110町目くらいまでトイレがないので

おしっこしたくなくても絞り出しておいた方がいいです(経験者は語る)

 

いやぁ、自販機とかトイレとかそれなりにあるかなぁって思ってたんですけどね←

 

IMG_7638

これが町石(・∀・)1町(109m)ごとに設置されてるって設定みたいですが

しばらく見かけない区間があったりして距離感はバラバラな気がしますw

 

IMG_7639

 

IMG_7641

のどかな道を歩きます( ^ω^ )

 

IMG_7642

のどか過ぎてクマゴローが出るようです( ^ω^ )

 

IMG_7643

あんまり呑気におにぎり食べながら歩いてたら危ないですかね…( ゚ω゚ )早めに食っておこう

 

IMG_7644

爽やかな竹林の道を歩く(゚∀゚)いいっすね~

 

IMG_7645

何町目か分からん町石が結構あります( ^ω^ )年季が入っとるw

 

IMG_7646

登り坂になってきました( ゚ω゚ )日も差してきて暑いっす

 

IMG_7647

ひたすら登ります( ゚ω゚ )しんどい

 

しかし、素敵な景色も楽しめます( ゚ω゚ )でもしんどい(うるさい)

 

IMG_7649

今日は雨予報だったのにめちゃくちゃ天気いいですね。

 

近くに展望台があるみたいですがまだ先は長いのでスルーします\(^o^)/

 

IMG_7650

おっ(・∀・)無人販売所か

 

IMG_7651

100円で不知火を購入(・∀・)不知火の特選品が「デコポン」って名称で出荷されるらしいよ(豆知識)

 

IMG_7652

現在 163町( ゚ω゚ )なかなか減りませんね…もうしんどいんですけど←

 

IMG_7653

大門まで17kmもあるのか( ゚ω゚ )

 

ちょっと距離の長いハイキングみたいなこと書いてるブログが多かったから

油断してたけどしんどいやないか!!!(お前が弱いだけです)

 

IMG_7658

一瞬登りが終了したかと思ったのにまた登ります( ゚ω゚ )

 

IMG_7659

やたらとキレイな150町。

 

これでようやく1/6か…すでに体力は3/5くらいしか残ってませんが大丈夫でしょうか。

 

九度山駅からここまでの所要時間1時間10分。

30町クリアするのに70分かかったということはあと150町だから…( ゚ω゚ )!?

 

IMG_7661

まぁ、細けえことは気にすんなって事よ( ^ω^ )←あほ

 

ちょっと下りになってきたので気が楽になりました。

 

IMG_7664

九度山駅から1時間半で六本杉というポイントに到着。

 

広場になってて休憩にもってこいな感じですが

休んだら気が抜けそうなのでそのまま進みます。

 

そういえばここで初めて人を見かけました。

人が少なくて良いコースです( ^ω^ )登り坂以外は←

 

IMG_7666

丹生都比売神社( ゚ω゚ )また読めないw

 

ちょっと前から尿意を催していたので(公衆トイレ有り)の表記に惹かれたが

この「たんなまなんとか神社(違)」は寄り道コースみたいで

高野山に行くには時間ロスになるようなのでスルー。

 

IMG_7667

途中で上古沢駅にエスケープも出来るみたいですね(・∀・)

 

IMG_7668

公衆トイレスルーしたけどこのコース上にトイレあるのかよ:(;゙゚'ω゚'):

って思いながら少し進むと待望の公衆便所看板が!

 

その後ろでは「立ちションするなよ」と言わんばかりに

自然を守ろう兄貴が迫真の主張(謎)

 

IMG_7669

休憩ポイントもありますが自然を守る俺はトイレへ急ぎます。

 

IMG_7672

二ツ鳥居(・∀・)確かにふたつです←

 

IMG_7674

やった!あと1kmで放尿できる!( ^ω^ )

って喜んでましたけど1kmって結構遠いですよね( ^ω^ )

 

IMG_7677

遠くでオッサンの声がする…って思ったらゴルフ場が現れました。

 

IMG_7679

50m先トイレ!(゚∀゚)

 

IMG_7680

トイレへ急ぐ者の行く手を阻むブービートラップ的な電気柵( ^ω^ )

 

IMG_7682

なんとか電気柵も乗り越えて町石道神田便所に到着。

 

IMG_7686

尿意も消えたしバリバリ進むぜ!

 

ってなわけでついに100町\(^o^)/

 

しかし、どういうわけかこの辺でいきなり凄い疲労感が襲ってきた(弱)

まだ半分もクリアしてないのにどういうこったよ…。

 

IMG_7688

登りはほとんどなくて平坦か下りばっかりな道が続いてるのになんでこんなにバテてるんだ…。

 

子泣きじじいがへばりついてる時くらいのしんどさです(体験談)

 

IMG_7693

休憩したかったけど今度は飲み水が底を尽き始めたので

重い足を一歩ずつ踏みしめながらヨロヨロ進みます( ゚ω゚ )←瀕死

 

さっきのトイレで水飲んどけば良かったかな(それはそれでどうだろう)

 

IMG_7694

なんか似たような景色ばっかりで飽きてきた(疲労と共に心が荒んでゆきます)

 

IMG_7695

梅しそおむすびのクエン酸効果に期待してゆきます(謎)

 

IMG_7696

180町の半分の90町石は撮影しとかないとな!って思ってたのに

ちょうど疲労がピークだったので余裕で見逃してしまい何やかんやで70町です←

 

序盤はなかなか町石カウントダウンが進まなかったけど

道が平坦になってくるとそれなりのペースになってきましたね。

 

IMG_7697

いきなり道路が見えてきました。

 

IMG_7698

しばらく歩くとトイレ登場。

 

IMG_7701

そして待望の自販機が!(゚∀゚)うおおおおおおお助かったw

 

IMG_7702

すぐ横には矢立茶屋。焼き餅が有名なようだが行動食は持ってたのでスルー。

後から「焼き餅食べたら良かったかな」って思いましたけど。

 

九度山駅からここまでのタイム3時間15分\(^o^)/疲れた

 

IMG_7703

クマ注意の看板多すぎない?( ゚ω゚ )どんだけ出るんだよ…

 

IMG_7704

ちょっくらドリンク休憩して再スタート(・∀・)まだ6kmもあるのかよ(弱)

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

町石道を歩いて高野山へ向かう2 矢立茶屋から高野山に到着 笹巻あんぷ買って帰る

IMG_7705

矢立茶屋の横にある道から再スタート(・∀・)

 

IMG_7706

早速の登り\(^o^)/

 

IMG_7707

弘法大師さんが袈裟をかけたらしい石。

 

全国各地に「偉いさんが袈裟をかけた石」だの「偉いさんが腰かけた石」みたいなもんがありますが

それって普通の石じゃん(゚∀゚)って思ってしまう俺は心が穢れているのでしょうか(はい)

 

IMG_7713

そこまで急ではないが登りがダラダラと続きます。

 

ちょっと前の100町石くらいを歩いてた頃よりは何故か元気です(・∀・)

平坦なとこを歩くより登りの方が身体に気合が入るのかもしれない。

 

IMG_7714

 

IMG_7715

車道を横断して再び山道に入るといつの間にか40町石(・∀・)ゴールがちょっと見えてきた

 

IMG_7721

鏡石 この石に向かって真言を唱えると心願成就するといわれている。

 

真言って何か分かりませんが

「リアルに1億円くらい手に入りますように!(迫真)」

って気合入れてお願いしておいたのでそのうち叶うと思います←

 

IMG_7725

ついに20町まで来ました( ^ω^ )

 

IMG_7727

同じような橋を何度も渡って

 

IMG_7729

11町目くらいから傾斜がキツくなり

 

IMG_7732

車の音がするなぁ…って思ったらいきなり大門ドーン( ゚ω゚ )w

 

IMG_7734

九度山駅から大門までのタイム4時間40分。

 

さすがに疲れたのでベンチに座っておにぎり休憩( ゚ω゚ )もぐもぐ

 

IMG_7735

実は大門は町石で言うとまだ7町石らしく

1町石のある真のゴール「壇上伽藍」へ向かって歩きます。

 

IMG_7736

平地では桜はもう散ってしまってるけど高野山ではまだ見頃でした( ^ω^ )得した気分

 

IMG_7738

道端に突然「町石2番石」の看板が…

 

IMG_7739

まさか…と思いながら少し進むと「町石1番石」の看板が…

 

IMG_7740

看板の奥を見ると草に埋もれた1町石が…( ゚ω゚ )感動がないね←

 

道端で突然のゴール(´;ω;`)やったぜ。

 

IMG_7743

とりあえず壇上伽藍に行ってみる( ゚ω゚ )こういうとこにゴール町石があるもんだと思ってました(悲)

 

こっちの方にも1町石があるみたいだがそれは別ルートの町石らしいです。

 

IMG_7747

 

IMG_7750

すげぇシンプルなこうやくん( ^ω^ )いいですねw

 

IMG_7751

根本大塔(・∀・)めちゃデカい

 

IMG_7754

 

IMG_7755

金剛峯寺も観賞。

 

IMG_7758

高野山内はバスで移動すんのがベストや!みたいな情報が多かったですが

一番遠い奥の院でも3kmくらいだしバス待ってる時間がもったいないから

ひたすら歩くことにしました(・∀・)バス代が浮くしな!(最重要)

 

IMG_7760

歩いてるといたる所にお寺があります。お寺のテーマパークです。

 

IMG_7765

一の橋ってとこに来た。

ここから弘法大師御廟までまだ1.6kmもあるらしい。

 

ここまで来たら意地でも行きます。

しかし何故か股関節が痛いです(弱)

 

ここから先はお墓まみれで信長さんとか秀吉さんのお墓もありました。

「ヴォー!スゲー!」とか言って墓と記念撮影してる奴もいましたがどうなんでしょうね( ゚ω゚ )w

 

IMG_7768

一の橋から先はスーパーお墓ゾーンで写真撮るのも何だしなぁ…って感じだし

さらに進むと「写真撮影禁止」の看板が立ってたもんで結局何も撮影せず

弘法大師兄貴に挨拶して一の橋に戻ってきた図←

 

大体見て回ったし後は高野山駅から帰るだけなんだが

ここまでバスに乗らず来たので最後まで歩きで行くことにしました。

 

IMG_7771

 

IMG_7774

女人堂に到着。

 

なんか有名なとこだからトイレや自販機あるかな。

って思ってたのにお堂だけで何もなかったヤバい(同じ過ちを繰り返す)

 

IMG_7778

女人堂から高野山駅方面に進もうとすると進入禁止の看板が( ゚ω゚ )!?

 

バス専用道路だと?

一般車だけでなく歩行者もダメみたいで

高野山駅に行くにはバスに乗るしかないみたいです( ゚ω゚ )金の匂いがプンプンするぜぇ←

 

IMG_7779

しかし歩行者には救いの手?が( ^ω^ )

 

進入禁止看板の手前に不動坂って道がありましてここを下っていくと極楽橋駅に行けるらしい。

 

IMG_7780

ケーブルカー代も浮くぜ!足は痛いけど行くぜ!(ケチおっさんのガッツを見せつけてゆきます)

 

IMG_7781

ちょっと進むと舗装路じゃなく山道っぽい方に「不動坂」の道標が( ゚ω゚ )?

 

IMG_7783

こっちで合ってんのか?と思いつつも山道の方へ。

 

なんか結構な傾斜ですね…もう足がガタガタで踏ん張れないんですけど( ゚ω゚ )

 

IMG_7786

極楽橋へはひたすら下るはずなのに登ってみたり

さっき通った女人堂へ戻っちゃうんじゃね?みたいな曲がり方をしたりして

「おかしい…」と思いながらもそのまま進む←

 

そしたら

 

IMG_7787

ああああああああああ:(;゙゚'ω゚'):やっぱり戻ってるじゃねえか!!!(あほ)

 

IMG_7790

極楽橋方面っぽい道?もあったけど特に道標もなかったので

万全を期して来た道を戻ります(´;ω;`)もう歩きたくない←

 

IMG_7795

10分ほどかけて先程の舗装路に帰還( ゚ω゚ )

 

IMG_7796

しばらく下るとお堂がありました。

 

IMG_7797

その脇にはさっき迷子になった道とつながってそうなコースが…( ゚ω゚ )w

 

でも極楽橋に行くだけなら明らかに舗装路通った方が楽です\(^o^)/

 

IMG_7799

しかし、この舗装路もそこまで整備されてる感じではなく

雨上がりの日とかだとスリップしそうで結構怖いと思いました。

 

何より思っていたよりも長い:(;゙゚'ω゚'):いつ駅に着くねん…

ケーブルカーが設置されてる意味が良く分かりました←

 

IMG_7803

お堂の辺りからひたすら下ること20分弱 突然ケーブルカーが現れました。

 

IMG_7805

すぐに駅も見えてきました(゚∀゚)ついに念願のゴール!

 

IMG_7806

極楽橋を渡って

 

IMG_7808

路地みたいな改札に到着( ゚ω゚ )w

 

九度山駅をスタートしてから7時間少々の歩き旅でした。

 

IMG_7811

帰宅したら甘いものタイムです( ^ω^ )w

 

高野山にある「麩善」というお店で購入した笹巻あんぷ。

精進料理のデザート的存在みたいです。

 

IMG_7812

笹巻と言うだけあって笹に包まれてます。

 

IMG_7813

餡を生麩で包んだお菓子のようですが食感が非常に面白くて餡の甘さも程よい。

 

やや小ぶりなサイズも相まって一気に3個食べてしまいました( ^ω^ )モッチモチでうめぇ

これは高野山のお土産としてかなりオススメです!他のお土産知りませんけど←

 

IMG_7809

 

IMG_7810

本日の歩数53470歩 距離37.4km 消費カロリー2051kcal

 

町石道はハイキングルートだと聞いていましたが登山並かそれ以上にしんどかったです(半ギレ)

 

おわり







スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村