また六甲全山縦走路の西側ルートを歩く そして足攣り対策を試してみる

P1050866

おはようございますアミノバイタルプロです(謎)

 

最近酒飲んでばっかりの生活ですので意識的に身体を動かしておかねば

速攻で寝たきりアル中(゚∀゚)になると思いましたので

暑いさなかではありますが六甲全山縦走路を歩くことにしました。

 

しかし、そろそろ本当に暑さがシャレにならないので今回は

「調子が良くても西側ルートだけで終了!」と決めておきました。

まぁ調子良くなかったんですけどね(ネタバレ)

 

P1050867

そんなわけで須磨浦公園駅に到着( ゚ω゚ )

 

本日は雨予報で地面を見ますと降った形跡はあるけど今のところは何とか持ちこたえてるっぽい。

 

P1050869

6時4分にスタート(・∀・)

 

P1050870

何回やっても最初の連続階段がしんどい(弱)

 

P1050872

ん?(・∀・)

 

P1050873

すっげぇモヤモヤなメルヘンの世界です(?)

 

P1050875

10m以上先は全く見えなくて初コースのような雰囲気を醸し出しています(・∀・)

 

P1050876

21分で旗振山に到着(・∀・)一面真っ白w

 

P1050877

明石海峡大橋が一望出来ます( ^ω^ )心眼でな←

 

P1050878

モヤのかかった森が非常にカッコイイです( ^ω^ )でも人がいなくてやや怖い

 

P1050880

モヤり放題のおらが茶屋(・∀・)

 

P1050882

これから向かう山も凄い(゚∀゚)今日は全てが新鮮ですw

 

P1050884

栂尾山へ向かう400段?階段も今日は天へ突き進む感があります。

 

P1050885

ガスの中に突っ込んでゆきます。

 

P1050889

これはもしかして須磨アルプスが最高に楽しいことになってるんじゃなかろうか(・∀・)

 

と思いつつ歩いていくと…

 

P1050891

来ました(・∀・)須磨アルプスです(謎)

 

P1050892

思った以上に真っ白でちょっと怖いレベルです:(;゙゚'ω゚'):

 

P1050894

 

P1050895

かなり風もありましてガチアルプスな風格が出てます:(;゙゚'ω゚'):

 

P1050897

名勝 馬ノ背( ^ω^ )今日は前後に人が全くいないのでゆっくりと美しい景色が楽しめます←

 

P1050900

この馬ノ背歩くの怖いっすね…風が弱まるタイミングを見計らってへっぴり腰で歩きました。

 

P1050902

何とかクリアして歩いてきた方面を振り返る(・∀・)相変わらず驚きの白さ

 

P1050903

←コッチ(定番)

 

P1050906

いつもここの信号で引っかかるんだよなぁって思ってたら引っかかった←

 

そんでいつも引っかかってとりあえず右折してローソンで買い食いするんですが

今日は「西側ルートだけって決めてるんだから前回のタイムを更新せねばならない」

という密かな目標があったので時間短縮のためスルー。

 

これが後々俺の肉体を苦しめる事となる←

 

P1050909

高取山を登り始めます。

 

P1050911

またモヤモヤなコースを楽しみにしてたんだがさっきまでが嘘のように視界クッキリ( ゚ω゚ )?

 

しかし、風は相変わらず強くてこんな季節なのに少し寒くなってきた…:(;゙゚'ω゚'):

 

P1050914

 

P1050915

山歩きは良いね(・∀・)身体が温まって心身強化法

 

身体冷えてきてんですけど…(・∀・)←

 

P1050916

高取山をさーっと下ってトイレ休憩。

 

P1050918

さっきまでずっと曇ってたので暑さはそんなに感じなかったのだが

ここに来て日が照ってきてかなり暑くなってきた(文句ばっかり言うスタイル)

 

P1050919

謎の「スナック黒帯」があるとこの信号でもちゃんと引っかかる←

 

P1050921

ジワジワと足にくる住宅街の登りを経て8時55分に鵯越駅に到着。

 

スタートから3時間弱…前よりもペースが遅い気がする( ゚ω゚ )結構頑張ってんのに(悲)

 

P1050923

この下水処理施設の手前にある坂道がいつもしんどいです←

 

P1050927

妙にぐわんぐわん揺れる橋を渡り…

 

P1050931

恐怖の菊水山登りが始まります:(;゙゚'ω゚'):

 

P1050929

すばらしい麦茶を補給しながら登ります(・∀・)すばらしい味がする(謎)

 

P1050932

水分補給はちゃんとしてたんだが腹が減ってきてあからさまに「ぐーぐー」鳴るようになってきた( ゚ω゚ )w

 

今回は絶対に新神戸駅下山だから行動食もそんなにいらんだろ!(・∀・)

ってアメちゃんとクッピーラムネしか持ってきてなかったんだが

それに加えて途中のローソンでの補給もスルーしたもんだから

さすがにカロリーが足りなくなってきたっぽい(危)

 

P1050933

ちょっとこれはヤバイッスね…チョベリバっすわ…

等と思いながら腹を鳴らしつつ歩く:(;゙゚'ω゚'):

 

この辺から妙にしんどくなってきてバッチリ立ち止まって休憩することが3度ほどあった。

 

P1050935

前回もかなりしんどかったが明らかに今回のしんどさ度数の方が勝っているのを体感しつつ

何とか菊水山山頂に到着\(^o^)/もうここがゴールでええやろ←

 

現在時刻9時42分 須磨浦公園からの所要時間は3時間38分

 

この時は「前よりもかなり遅くなってるな…」って思ってたけど前回の記事確認したら

2分遅いだけだった(・∀・)w

 

P1050936

さぁ、ここで秘密兵器を投入しますよ(・∀・)その名は梅ぼし純

梅干しを丸々タブレット状に加工した商品です。

 

いつもこの先の鍋蓋山で足攣ってだましだまし歩くのが定番になっているんですが

何か対策はないもんかと調べてみたところ「クエン酸がこむら返りとかに効く」との情報をゲット。

 

「梅干し食べるのも有効!」って見たけどわざわざ持っていくのも…

って思ってたら以前に熱中症対策に購入したブツがあったのを思い出した(゚∀゚)!

 

P1050937

しばらく休憩してから梅ぼし純を2粒食べて再スタート( ゚ω゚ )うお!すっぺぇ!

 

素晴らしい酸っぱさでちょっとしたリフレッシュ効果もありましたが

食べ応えなんかは皆無ですので結局お腹がペコちゃんのままフラフラ歩きます←

 

P1050939

なかなか急な下りをこなして

 

P1050941

天王吊り橋を通過。

 

P1050942

さて、俺が苦手とする鍋蓋山が始まるよー\(^o^)/

 

P1050944

ちょいちょい足が止まります…

確実に前より弱ってる\(^o^)/

 

っていうかローソンでたまごサンド買わなかったからだ!そうに違いない!

 

P1050947

なんかまたカッコイイ感じになってきましたね…

 

P1050948

モヤモヤの鍋蓋山に到着。

 

ここからの下りでいつも足が攣りますので

 

P1050949

追い梅ぼし(謎)

 

P1050950

再スタート(・∀・)果たしてクエン酸の効果は如何に!?

 

P1050952

おぉ!何故かいつもピンポイントに「この場所で攣る!」っていう呪いのポイントがあるんですが

そこを過ぎてもまた攣らない!!!(゚∀゚)

 

梅ぼし純」最高や!芍薬甘草湯なんて最初からいらんかったんや!(゚∀゚)

 

いやぁ~クエン酸摂るだけで足の攣りが回避出来るなら

今後、六甲全山縦走やる時はかなり楽になりますなぁ( ^ω^ )あんまりやりたくないですけど

 

P1050953

で、そこから2分ほど歩いた頃に左足にジワッと攣り感が出てきましてね←

 

やっぱり俺の虚弱体質に勝てる奴なんておらんのや!(半ギレ)

って思いながら歩いてたんですが

いつもならそのまま攣り感がひどくなって痛みも増してくるはずが

ちょい攣りくらいで止まった( ゚ω゚ )今までにない感覚

 

完璧な効果ではないがそれなりの効果があったんだろうか。

 

P1050954

いつもより元気に下れる!って調子に乗って歩いてたら

濡れた苔でスリップしてかなり危なかったです(あほ)

 

P1050955

10時49分 大龍寺の山門前。

須磨浦公園駅からのタイム4時間45分。

 

前回が4時間46分だったので恐ろしいくらい同じタイムですが

この時の俺はちょっと遅れてるくらいに思ってた。

 

P1050956

櫻茶屋までのタイムを5時間以内にするのが今回の密かな目標でしたので

ちょっと頑張って舗装路の下りをこなして市ヶ原へ。

 

P1050957

そしてついに櫻茶屋に到着。気になるタイムは(゚∀゚)10時59分だから…

 

4時間55分!(゚∀゚)やったぜ!

ちなみに前回は4時間56分( ゚ω゚ )あれ?大して変わらん←

 

鍋蓋山からここまでの下りは足の攣りがそんなになかったから

かなり早くなってると思ったのに…

 

P1050958

まぁ一応タイムは更新したし、密やかなタイムトライアルは終了だ( ゚ω゚ )ゆっくり休憩しよう

 

P1050959

新神戸駅へ向かって再スタート( ^ω^ )ここで帰れるのは嬉しいw

 

P1050960

布引ダム(・∀・)人がいないな、これはチャンス!

 

P1050961

 

P1050964

野鳥を観察して( ゚ω゚ )おらんけど←

 

P1050963

丁寧にノートへ描き写します(・∀・)

 

P1050968

無事下山(・∀・)最後の方はちょっと膝が痛くなりました(弱)

 

P1050970

11時46分に三ノ宮駅に到着。須磨浦公園駅から5時間42分の旅でした。

 

今回の梅ぼし純実験はパーフェクトではなかったがなかなかの効果を発揮してくれた(・∀・)

いつもバキバキに攣るのがあの程度で済むならかなりの効能であろう。

登山中によく足が攣るって人には安いしマジオススメ!「梅ぼし純

 

まぁ今度試したら普通に攣るかもしれませんけどね←

 

P1050971

 

P1050972

本日の歩数37690歩 距離26.3km 消費カロリー1399kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

芦屋にあるパン屋さん「ベッカライ ビオブロート」に行って来た

時々無性に行きたくなるパン屋さんがある。

その名は「ベッカライ ビオブロート」

 

芦屋にあるドイツパンのお店です(・∀・)

食パン以外は全て全粒粉パンだったかな?

 

普段は「まるごとバナナ」とか「サンミー」なんかをうめぇうめぇ言いながら食べる俺ですが

何故か突然「ビオブロートのパンが食いてえ!」ってなる時があるのです(病気)

 

P1050979

 

P1050978

そんなわけで9時の開店に合わせてチャリで行ってみたんですが

さすがの人気店&小さなお店ってことで人が入りきらずちょっと並んでた\(^o^)/

 

油断して昼過ぎくらいに行くと全部売り切れになってることもあるので

早めに来ておいた方がいいのは間違いない。

 

P1050980

品数はそんなに多くなくてここに写ってるのでほぼ全種類。

あとは食パンとハード系のパンがいくつか。

 

ソーセージが乗ってたりクリームが入ってるようなパンはありません。

凄くシンプル。だがそれがいい( ^ω^ )

 

「クロワッサン」とか「シナモンロール」等の親しみのある名前のパンもあるのですが

ドイツパンですから超絶手強い名前のパンもあり注意が必要です←

 

P1050981

すぐ隣が公園なのでなるべく出来たてを食べたい!って時は

公園のベンチにでも座って食べるのも良し(・∀・)暑いから普通に帰りましたけどね

 

P1050982

帰宅してすぐに食う(・∀・)出かける前に御座候3個食ってしまったけど食う(あほ)

 

まずはクロワッサン。

初めて食べるとなかなか驚くクロワッサンです。

 

パリパリサクサク感は皆無でしっとり食感。

しかしながら大変香りが良くて「これがほんまもんのパンなんや(゚∀゚)」

って思えるような風味です( ^ω^ )

 

P1050983

続いてロジィーネンブロート( ゚ω゚ )早速名前が手強くなってきた

 

レーズン入りのパンですな。

噛みしめるほどに味わいを楽しめるパンです。

ちょいとトーストすると更に美味。

 

P1050984

そしてヌスシュネッケン( ゚ω゚ )言いにくいw

 

ヌスがクルミでシュネッケンがカタツムリだそうです。

 

クルミ入りのシナモンロールで

このシナモンロール系が一番甘さがある感じかな。

それでも優しい甘さですけどね。

 

P1050985

ラスボスの「ゾンネンブルーメンブロートヒェン」( ゚ω゚ )

ひまわりの種が散りばめられたパンです。名前が強そうです←

 

注文する時に「ゾゾゾ、ゾンネン…ブルーメ…」って言ってたら店員さんに

「ひまわりのパンですね!」って言われた( ゚ω゚ )!!!

 

そうだ、店員さんはドイツ人じゃねえんだから「ひまわりのやつ!」って言えばいいんだな…。

 

これは名前がややこしかったので今回初めて購入したんですが

ひまわりの種の食感が面白くてパンの方も深みのある風味でかなり気に入りました( ^ω^ )

 

このビオブロートさんのパンは通販でも買えるようだが

冷凍になるとさすがに味が変わってしまうだろうしチャリで10分くらいの距離なので

これからもまた突発的にチャリで買い出しに行くことだろう。

 

そんなわけでワイおすすめのパン屋さんネタでした(・∀・)おわり







スポンサーリンク
関連記事

テーマ : パン
ジャンル : グルメ

夏の京都散歩 山崎蒸溜所に寄ってから寺町通で「ろうじな」と「一保堂茶舗」をハシゴする

IMG_9509

JR山崎駅の横にあるデイリーヤマザキから今回の旅はスタートする(謎)

 

久々に「そうだ、京都行こう」ってなりましてそれならば途中で山崎蒸溜所に寄ろうじゃないか(・∀・)

ってプランを練り、まずは山崎蒸溜所へ向かいます。

 

IMG_9511

 

IMG_9514

今回はツアー無しの自由見学コースで予約したんだが受付で

「ツアーの空きがありますけどどうですか?」って聞かれた。

 

以前も同じ様な展開になったな…結構ツアーのドタキャンが多いみたいですね。

 

IMG_9512

結局ツアーには参加せず南アルプスの天然水飲む。

 

IMG_9518

 

IMG_9521

 

IMG_9519

少し展示を見て回って10時になったらまずお土産コーナーへ。

 

IMG_9527

前回来たときには姿が消えてた蒸溜所限定シングルモルトが復活してたので購入( ^ω^ )

蒸溜所限定の箱に入った山崎NAも陳列されてました。

 

IMG_9524

そして有料試飲コーナーへ(・∀・)

 

IMG_9525

今回は響21年と響17年の構成原酒(シェリー樽)をチョイス。

 

響21年は安定の美味さ( ^ω^ )素晴らしい香り

シェリー樽原酒は強烈なシェリー香でワクワクしながら飲んでみたら

口に含んだ瞬間ゴムっぽい匂い( ゚ω゚ )←

シェリーカスクのウイスキーにはよくある香りらしいですけどね。

なかなか面白い。

 

IMG_9530

やはり京都に行く前の山崎蒸溜所での一杯ひっかけタイムは良いなぁ( ^ω^ )

受付とかのお姉さん可愛いし(おまわりさん、この人です)

 

IMG_9533

山崎駅手前の通称「サントリーカーブ」で撮影するオッサンを撮影するオッサン(謎)

 

IMG_9536

河原町に移動(・∀・)謎のキャラ

 

IMG_9538

お気に入りの寺町通へ向かいましてこちらでランチタイムとする( ^ω^ )

「ろうじな」っていう蕎麦屋さんです。

 

ちょうど昼時だったので京都にありがちな行列が出来てるかと思ったが

今日は暑すぎたためかすんなり入店出来た。

 

IMG_9539

鴨せいろ蕎麦を頼んだけど「鴨がまだ到着しておりませんで…」と言われ

(鴨が自分で飛んでくるのかな?)って思いながら「はりそば」に変更(あほ)

 

あっさりした冷たいツユにスダチを乗せた今の時期に最適なお蕎麦です( ^ω^ )

 

しかし、鴨の濃厚な風味を求めていたもんでちょっとだけ物足りなかった( ゚ω゚ )美味しかったですけどねw

蕎麦は十割蕎麦なのでいつも食べる蕎麦とは食感が違っていて良かった。

 

IMG_9540

続きましては定番の一保堂さんの喫茶室「嘉木」でお茶を楽しみます。

ろうじなさんから歩いて2分程度なので便利(・∀・)

 

IMG_9551

まだ昼過ぎだったので店内は空いており快適。

 

IMG_9543

 

IMG_9542

今年も祇園祭用のメニューが出てました。

 

IMG_9541

しかし、内容は変わっていないようですので俺はこちらの特撰玉露をチョイス。

京都本店限定メニューでお茶のコンテストなんかに出品する最高級品らしいです。

 

IMG_9544

先程の山崎蒸溜所を思い出させるようなテイスティンググラスが登場( ゚ω゚ )!?

 

特撰玉露の水出しだそうです。

ウイスキーと同じくまずは香りを堪能して少量口に含む(゚∀゚)うおおおおおおお

 

これだよこれ!表現がよろしくないけど旨味が凄すぎてお茶の味じゃないんだよなぁ( ^ω^ )w

 

IMG_9545

今回のお菓子は笹屋守栄さんの「天の川」

本当はもっと上の部分が透き通ってキレイだったんだけど撮影失敗してた←

 

IMG_9546

メインのお茶セットが到着( ^ω^ )

 

IMG_9547

ゴージャス玉露を投入します。

 

IMG_9548

100度の熱湯を器に4回移し替えて60度ほどにして急須に注ぎ1分。

 

最後の1滴までしっかり出し切って完成(・∀・)

 

早速飲む(゚∀゚)ダシの味w

 

IMG_9549

その後、二煎目三煎目と淹れて味の変化を楽しむ。

 

四煎目でようやく親しみのあるお茶の味が出てきた(・∀・)面白い

 

IMG_9552

ゆったりとしたティータイムを満喫した後は

テイクアウトの宇治清水(グリーンティー)を携えて次の目的地へ向かいます( ^ω^ )外暑すぎ…

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村