愛宕山登山2016 久々に表参道コースから登ってゆく

IMG_0208

ここ最近六甲山ばっかりだった気がしたので

たまには違うとこに登ってみようってことで愛宕山をチョイスした。

 

IMG_0209

まずは駅前のミニストップで購入したソフトクリームを食う。

 

何故かこれが愛宕山登山の儀式として定着しつつある( ゚ω゚ )モグモグ

 

IMG_0210

そして8時39分に阪急嵐山駅前を出発。

 

ソフトクリームは食べるのにバス代はケチる。これぞ男道です(謎)

 

IMG_0213

渡月橋を渡ります。

 

IMG_0214

普段は人だらけでひどい事になってるメインストリートですが

まだ9時前ということもあり大変歩きやすいです( ^ω^ )

 

IMG_0217

竹林の道を進む。

 

IMG_0219

お腹が減ってきたので行動食を補給(早)

 

IMG_0221

 

IMG_0222

ヒゲダルマ兄貴( ^ω^ )

 

IMG_0224

イヌバウアー師匠( ^ω^ )

 

IMG_0226

いつものルートをふらふら歩いてゆきます。

 

すると…( ゚ω゚ )

 

IMG_0228

( ゚ω゚ )!?

 

IMG_0229

一瞬「野犬じゃねえか!やべぇよ!:(;゙゚'ω゚'):やられる」

 

って思ったんだが大人しそうなワンさんで一安心。

しかし、近くには飼い主らしき人がいなかったんだが迷子だったりしないだろうな…( ゚ω゚ )

 

IMG_0230

犬が気になりつつもお供に連れて行くわけにもいかんので

そのまま清滝トンネルへ向かいます。

 

IMG_0232

恐怖のトンネルとして有名です:(;゙゚'ω゚'):

 

何故ならバスが道幅いっぱいで通ってくるからね(・∀・)←邪魔

 

IMG_0234

 

IMG_0236

嵐山駅から50分で愛宕山登山口?に到着。

 

そして9時30分に登山スタート(・∀・)すでに疲れてる←

 

IMG_0238

歩き始めてすぐのところに黒柴さんがいた(・∀・)

 

IMG_0241

イエーイ(・∀・)人(・∀・)

 

IMG_0243

謎のハイタッチを行い今度こそ登山スタートです。

 

IMG_0244

いつものやつを補給(・∀・)

 

IMG_0242

にほんごでたのむ的な看板

 

しかしよく見ると下の方に小さく

「この山は往復5時間以上かかります。日没になると危険(遭難)です。」

って書いてる。

 

危険と書いて(遭難)と読むのか(・∀・)そうなんですね!←

 

IMG_0247

久しぶりの40/40看板

 

IMG_0249

のっけからなかなかの急角度:(;゙゚'ω゚'):早速息切れしてゆきます←

 

IMG_0254

やはりいい感じに登り応えのある山だなぁ。

 

IMG_0258

10/40地点

 

看板の数字の区切りがいいから休憩したくなるポイントである。

俺も初めて登ったときはこの辺で休憩した\(^o^)/

 

IMG_0260

しかし…

 

IMG_0261

 

IMG_0262

ナンバー12を過ぎたころに休憩に適した小屋が現れるという罠が(・∀・)w

 

IMG_0263

休憩スポットはスルーしてどんどん進みます。

 

IMG_0266

看板の標語?って年に1回くらい変更されてるのかな。

それにしてもこれは狙いすぎでダメです(厳しい)

 

IMG_0268

しれっと真面目になるなや:(;゙゚'ω゚'):(憤怒)

 

IMG_0270

一人で看板にツッコミを入れながらふらふら歩いて

登山口から40分くらいで大杉社が現れる。看板の数字も20になる中間地点である。

 

IMG_0275

ちょいと進むと看板に「100メートル先の大木 ミツバチ注意」

と密かに書き足してあった:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_0276

どれだ?よく分かんねぇや(・∀・)

 

IMG_0277

標語みたいなのを放棄して注意喚起仕様にするという荒業( ゚ω゚ )w

 

ここの看板を「そこはダメ!そこはミツバチ、アブないわ」にすればいいのにと思った(謎)

 

IMG_0280

ナンバー20を過ぎると登りがちょっと緩やかになり歩きやすくなる(・∀・)

 

IMG_0285

水尾別れも通過してハナ売り場過ぎた辺からそこそこ涼しくなってくる( ゚ω゚ )

 

愛宕山って六甲山と標高ほとんど変わらんのに

登っていった時の気温の下がり方が凄い気がする。

それで何度も帰宅してから風邪ひきました…(弱)

 

IMG_0287

ぶっ倒れた木のゲートが現れるとゴールは近い(・∀・)

 

IMG_0290

黒門が登場して

 

IMG_0291

おつかれさまでした( ^ω^ )

 

IMG_0292

ボーナストラック(謎)

 

IMG_0293

 

IMG_0294

気温は17度くらい( ゚ω゚ )やはり涼しい

 

IMG_0295

今日はまだ元気が残っておりますのでさらに石段を登って愛宕山神社まで行ってみます。

 

IMG_0296

:(;゙゚'ω゚'):ひーひーふー

 

IMG_0297

おっしゃ…到着( ゚ω゚ )ハァハァ

 

IMG_0298

 

IMG_0299

と、見せかけてのトドメの登りがあるところが素敵ですよね:(;゙゚'ω゚'):←

 

IMG_0300

神様オッスオッスした後は下ります。

冬場の雪があるときは最高に怖いです。

 

IMG_0301

ここで休憩とする(・∀・)

 

IMG_0302

あんまり腹減ってないんだけどミニストップで興奮しておにぎり買いすぎたので

とりあえず食べておきます(あほ)

 

IMG_0303

かっぱ寿司の納豆巻も食べておきます(・∀・)ねっちゃねっちゃ

 

糸をひきながらつづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

愛宕山登山2016 その2 月輪寺ルートで下山して登り返して表参道ルートで下山

IMG_0305

表参道コースを登ってきておにぎり休憩した後は

月輪寺コースより下山してゆきます。

 

IMG_0308

下り始めの一瞬だけ景色が楽しめます(・∀・)この後はほぼ何も見えないw

 

IMG_0311

 

IMG_0312

表参道コースよりも山道感があります。

 

IMG_0315

ポイフル食べます(突然)

 

IMG_0316

いっしょにいる人に感謝のことば! 言ってみよう

 

一緒にいる人なんておらんわ!:(;゙゚'ω゚'):三文字で何か言えばいいんだな!う○こ!!!(最低)

 

IMG_0318

お菓子の包装紙にガチギレしてたら月輪寺が見えてきましたよ(・∀・)←

 

IMG_0319

ここの水風呂の説明書きが好き( ^ω^ )w

 

IMG_0321

今日は宝物館横にいらっしゃる犬さんに吠えられなかった( ^ω^ )やったぜ!

 

IMG_0323

ドンドン下ります。調子こいて少し早めに下ってたら膝が痛くなってきました(定番)

 

IMG_0327

 

IMG_0329

ちょうど40分で月輪寺側の登山口まで下りてこられた(・∀・)

 

IMG_0331

空也の滝を見に行きます。

 

さすがに足にかなり疲労感があります…( ゚ω゚ )

 

IMG_0333

いつ見ても良い滝でごわすなぁ(゚∀゚)

 

IMG_0336

滝を見た後はおにぎり食う。

 

全然腹減ってないし何ならちょっと胸焼けしてきたくらいなんですが

エネルギーを補給しておいた方がいいかなぁと思いまして…

 

IMG_0337

何故なら月輪寺コースから再度登るからです( ^ω^ )←あほ

 

登山ってのは一旦下ってからの登り返しで泣きそうになってからが本番ですからね(謎)

 

IMG_0338

さぁ行くぜぇ(・∀・)

 

IMG_0341

あ、やっぱりしんどい←

 

IMG_0343

 

IMG_0349

足がしんどいのもあるけどそれ以上におにぎりを詰め込んだことによる

胃もたれが非常に苦しくて「なんであんなに欲張っておにぎり買ったんだ(憤怒)」

等と思いながら歩を進めてゆきます。

 

IMG_0354

むっ( ゚ω゚ )

 

IMG_0355

そういえばこんなのあったな( ゚ω゚ )若者コースと一般コース…

 

IMG_0356

ワシはまだまだピチピチじゃけえの!!!:(;゙゚'ω゚'):

と力強く若者コースを歩きます(おにぎり3個で胃もたれする若者)

 

IMG_0359

そして1時間ぶりの月輪寺に到着(・∀・)

 

IMG_0361

今回は思いっきり吠えられました(´;ω;`)w

 

IMG_0363

犬に吠えられた不審者は逃走します。

 

IMG_0367

この辺で完全にバテて道のど真ん中で休憩しました(弱)

 

IMG_0372

「まだ着かねえのかよ…」と悪態をつきながらヨロヨロ歩いて登山口から

1時間かけて愛宕神社の広場まで到着( ゚ω゚ )もうダメだ←

 

IMG_0373

たまごサンド食う(まだ胃もたれしてますけど)

 

IMG_0375

10分ほど休憩したら表参道コースより下山します(・∀・)2度目の下山

 

IMG_0376

もう体力的には おつかれさまでした なんですけどね( ゚ω゚ )

 

IMG_0377

でも月輪寺コースよりは下りやすそうな路面だし

意外とさっさと行けそうな気配が漂う今日この頃(謎)

 

IMG_0378

予想通り軽快に水尾分かれを通過(・∀・)ひゃっほーい

 

IMG_0380

 

IMG_0381

こいつはいいや!(・∀・)スイスイ下れるぜ!

 

IMG_0383

って調子こいてスピードアップしたら一気に汗が噴き出してきて

膝も少し痛くなりましてね…カワラケ投げのとこで休憩しました(あほ)

 

IMG_0384

 

IMG_0385

しかしながらその後も結構順調に下れまして

下山開始より20分ちょいで中間地点の大杉社まで来ることができました(・∀・)

 

IMG_0386

ここから先は傾斜がキツくなってきてあまりサクサクと下ることができなくなる。

 

IMG_0387

そう思うとこの看板もなかなか説得力があるんだよな( ゚ω゚ )確かにアブないわ←

 

IMG_0389

残り10 ゴールは近い ヒザ痛い(謎)

 

IMG_0391

 

IMG_0392

お助け水で顔洗う(゚∀゚)チョー気持ちいい!!!

 

IMG_0394

そして…

 

IMG_0395

( ^ω^ )

 

IMG_0396

14時9分 感動のゴール\(^o^)/

山頂広場からのタイム45分 ここをスタートして戻ってくるまでのタイム4時間38分

 

IMG_0398

感動のゴールの後ですが本当のゴールは嵐山駅なので

また汗と涙を流しながら歩いてゆきます:(;゙゚'ω゚'):1時間くらいかかるんだよなぁ…

 

IMG_0402

行きは清滝トンネルで帰りは試峠という俺的定番コースで帰ります(謎)

 

IMG_0404

 

IMG_0405

いつもの上から生えてるミラー兄貴( ^ω^ )あんまり役に立たない気がする←

 

IMG_0408

 

IMG_0410

森嘉で豆腐買って

 

IMG_0412

腹に思いっきり「渡月橋」って書いてある謎のキャラとすれ違ったりしつつ( ゚ω゚ )

 

IMG_0413

15時過ぎに阪急嵐山駅に到着。駅からの往復7時間弱の旅でした。

 

立ってるのもやっとな状態の弱々しさで帰宅( ゚ω゚ )

 

IMG_0416

 

IMG_0417

本日の歩数42604歩 距離29.8km 消費カロリー1494kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

ふるさと納税をやってみた5 北海道士幌町のしほろ牛ロースステーキ

P1050702

いつも豚肉か鶏肉ばかりでたまには牛肉をたらふく食べたいぜ(´;ω;`)

って思ったけどお金ないからふるさと納税を利用してステーキ肉をもらうことにした←

 

ステーキ肉くれる色んな自治体を比較してみた結果

北海道士幌町のステーキセットがなかなかのコスパであると判断し早速申し込んだ(・∀・)

 

そんで申し込みから2週間くらいでお肉がやってきた( ^ω^ )うへへ

 

P1050703

1万円の寄附金で200gのステーキ肉が4枚 計800gもらえます(゚∀゚)うほー

 

P1050705

士幌町についての宣伝パンフレットみたいなのも入ってたけど

車じゃないと行きにくいとこなのでちょっと俺には…(ペーパードライバー)

 

P1050704

それはともかく早速お肉を解凍しておきます( ^ω^ )なかなかのボリューム感

 

P1050707

解凍できたらしばらく常温で置いておき塩コショウをふって焼き始めます。

 

そしてフランベしまーす\(^o^)/使うお酒はこちら!

 

P1050706

つよい(確信)

 

中身はウイスキーのロイヤルサルート21年なんですけどね( ゚ω゚ )

コルクがボロボロで開けようとしたら砕けたんで移し替えたんだよね。

 

P1050708

投入してみる(・∀・)あれ?なんかこう火がブワってならねえのかな?

あ、そうだ!ちょっとだけフライパンを傾けるんだっけ。

 

ボウッ!!!!( ゚ω゚ )!?

 

P1050709

しまったしまった島倉千代子(混乱)

 

おおおおおおつけつ!おちつけ!落ち着け!!!!俺:(;゙゚'ω゚'):

ちょっとカム着火半島が吉原炎上しただけだ!おつつけ!深呼吸だ!ひーひーふー!

 

P1050710

しばらく慌ててガタガタ怯えてたら次第に火は弱まってきた。

 

自然の脅威の前には人はただ呆然と立ち尽くすのみなんですね(ただの自爆です)

 

P1050711

そんなわけで素敵なステーキが出来たぜ( ^ω^ )(何事もなかったかのように振る舞う)

 

P1050712

いただきます( ^ω^ )モグモグパクパク

 

(゚∀゚)こいつはいいや!

A5とかA4ランクのステーキ肉もあって迷ったんだけど

ああいうのは脂が多すぎて全部食べる頃には軽い胃もたれしたりするけど

この肉はしっかりと肉そのものの味わいが堪能できる(お年寄り)

 

まだ3食分あるってのが夢があっていいよね( ^ω^ )でも今度は酒の量を控えめにしよう(かしこい)

 

シェフしゃけ太郎のフランベ日記 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

今年もまた西宮神社のエビスビールフェスタへ参戦 エビスマイスター飲んでステーキ食う

P1050765

西宮神社で毎年開催されてるエビスビールフェスタ(荒戎麦酒祭)に

今年もやってきた(・∀・)3年連続の参戦だ

 

P1050748

今回は朝方に結構雨降ってたのでどうなるのか心配だったが

雨足が弱まったこともあり予定通り開催されてるようだ。

 

P1050750

そして早速目当ての…

 

P1050752

エビスビール( ^ω^ )去年まではノーマルエビスとエビスブラック、琥珀エビスの3種類だったが

今年は新製品らしきエビスマイスターも300杯限定で売られてたのでマイスター飲んでみる。

 

(゚∀゚)うめぇ!!!

しかし普段エビス飲まないから味の違いは分からねえ!!!(そもそもが馬鹿舌ですから)

 

P1050769

因みに価格はノーマルエビスが200円で他のは300円と大変お求めやすい価格になっております。

 

P1050753

雨模様&開催直後ということもあってか人は少なめでゆっくりとビールが楽しめる( ^ω^ )

 

食べ物の屋台はまだ準備が出来てないとこも多かったけどね。

 

P1050754

ひとまず俺的定番のだし巻きをいただきます( ^ω^ )安定の美味さ

 

P1050755

ビール1杯飲んだだけでかなり酔ったので酔い覚ましに神社内を散歩します。

これもまたいつもの行動です。

 

P1050756

怪しげなキノコが生えてる( ^ω^ )うへへ

 

神社の隅っこで酔っ払ったオッサンがしゃがんでキノコの写真撮ってる。

誰かに発見されたらポリスを呼ばれかねない事案です( ^ω^ )うへへ←

 

P1050757

池のカメ

 

P1050760

眺めてたらめっちゃ寄ってきてアピールしてきた( ゚ω゚ )

すぐ近くの店でコイのエサ売ってるからそれ狙いなんだろうな。

 

なんか申し訳なくなったので逃げる。

 

P1050761

鯛の石像

 

P1050762

口のとこに100円玉がっ!

1円ならともかく100円とかどこの石油王の仕業だよ( ゚ω゚ )

 

:(;゙゚'ω゚'):あ、あれがあればコイのエサも振る舞えるし

俺の生活も楽になる…(おまわりさん、こいつです)

 

P1050763

しかしすぐ横ではえべっさんが目を光らせている:(;゙゚'ω゚'):ぐぬぬ…

 

なんとかギリギリのところで思い留まりました(かしこい)

 

P1050766

アホ散歩を終えたらまた食べ物を物色。

 

串に刺さったタコ焼き食べる( ^ω^ )タコ焼き、久しぶりに食うと激ウマ

 

P1050767

さらにサーロインステーキの文字&焼いてる香りに引き寄せられ…

 

焼いてる肉を見ると500円としては充分なサイズだな( ゚ω゚ )(冷静なケチさ)

 

P1050768

ステーキゲットしました( ^ω^ )

 

ボリューム、肉の食感ともにこういう出店にしては納得の品質だと思いました。

 

それにしても肉を焼いてる兄さんがちょいちょいペットボトルに入った酒をぶっかけて

豪快にフランベしてるのが羨ましい( ゚ω゚ )俺も今晩フランベしよう(病気)

 

P1050770

去年まではだし巻きくらいしか食べなかった俺が

今年に限って豪遊(?)したのには訳がある( ^ω^ )

 

3店舗で食事すると抽選権をゲットできるスタンプラリーがあったのだ。

前からあったみたいだけどね…

 

なにはともあれこの抽選会で巨万の富を得て

一生左団扇という生活を目論み今回のエビスビールフェスタにやってきたのだ(きがくるっとる)

 

早速運命の抽選へ(・∀・)ガラガラマシーンを回す方式です。

 

ガラガラガラ(・∀・)!!!

 

P1050771

商品引換券ゲットだぜ\(^o^)/

 

うん、なんかこういう商品引換券とか出店してる店のお食事券とかが当たるみたいだね←

 

P1050772

すぐお店で引き換える。

 

唐揚げがいいかなと思ったけど焼きそばの方が高かったので焼きそばにした(ケチ)

 

お店の人に券を見せたら「え!?当たったんですか!凄い!凄い!!!:(;゙゚'ω゚'):」

と派手に驚かれて焦った。あの抽選ってハズレあるのかな…

焼きそばもらってちょっと屋台から離れてもまだ「当たったんだ、凄い」って言ってたし謎w

 

P1050773

エビスビールも購入( ^ω^ )

 

しかし人が増えてきたので家でゆっくり楽しもうってことで

ビールと焼きそばを携えてフラフラと帰宅していったのであった。

 

P1050777

そんで夜に俺も負けじとフランベしたんだけど

前回の反省を生かして酒の量を減らしたら一瞬ボッとなっただけで

迫力に欠けるものとなってしまった(フランベに火力を求める男)

 

最後はフランベで締める日記 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : グルメ♪食の記録
ジャンル : 旅行

重いザック背負って定番の六甲山を歩いてみた 芦屋川駅~東おたふく山~蛇谷北山~宝塚駅

IMG_0559

おはようございます(・∀・)

 

今日もまたいつもの芦屋からの六甲山です。

 

IMG_0560

いつもと違うのは今回初投入となる大型ザック「グレゴリー バルトロ

 

こいつにとりあえず詰め込めるだけ詰め込んで六甲山ハイキングをしてみることにした。

 

IMG_0561

いつものアミノバイタルプロを飲んで

 

IMG_0562

6時38分にスタート(・∀・)

今回は荷物が重くてバテバテになる予定ですので早めのスタートw

 

IMG_0564

歩き始めて10分 歩き慣れてるはずの坂で「これはヤバいかもしれん」と思い始める(弱)

 

家で背負って室内を少し歩いてみたときは

「普段のザックとそこまで変わらんな(・∀・)こいつはいいや!」

って思ってたけどやはり重いもんは重い…

 

前を歩いてるおじいちゃんに追いつけない、むしろ離されつつあるとは\(^o^)/新鮮w

 

IMG_0565

 

IMG_0566

高座の滝前ですでにかなりの疲労感( ゚ω゚ )

 

IMG_0568

でもこんなとこで帰るわけにもいかんので頑張ってロックガーデンを進みます。

 

IMG_0570

普段は大したことないはずの段差が一段一段とても足に堪えます:(;゙゚'ω゚'):←

 

IMG_0571

ここ最近暑くなってきたこともあり頭がクラクラして気持ちが悪くなってきました( ゚ω゚ )吐きそう(弱)

 

IMG_0576

風吹岩までがこれほど長く感じられたのは久しぶりだぜ…

 

ここからしばらく進んだところでトレランでもない

普通のハイキング的なおっちゃんに追いぬかれました( ゚ω゚ )!!!

 

( ゚ω゚ )この暑さ&疲労感 そして足の進まなさ 初めて六甲山を登った時を思い出すぜ。

 

IMG_0583

芦屋川駅から50分ちょいで風吹岩に到着。

 

IMG_0580

 

IMG_0581

朝の早い時間だからか風吹猫がいっぱいいました( ^ω^ )

 

と、写真を撮る名目でザックを下ろして休憩です。

 

IMG_0584

風吹岩から先はしばらく平坦な道が多いのでそこそこ楽です。

 

しかしちょっとでも傾斜があるとかなり足にキます:(;゙゚'ω゚'):←

 

IMG_0588

アジサイ(・∀・)

 

IMG_0591

雨ヶ峠手前の登りに差し掛かる:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_0593

ゆっくり着実に登ります…

 

ある程度苦戦するのは予想していたがまさかここまでとは( ゚ω゚ )もう帰りたい←

 

IMG_0594

芦屋川駅から1時間半で雨ヶ峠に到着。

 

IMG_0596

東おたふく山方面へ進みます:(;゙゚'ω゚'):また階段…

 

IMG_0601

草生えすぎの道を通って

 

IMG_0602

東おたふく山の山頂付近にある広場までやってきた。

 

IMG_0611

ドスッ

 

IMG_0610

ガッツリ休憩します\(^o^)/そうだねプロテインだね(謎)

 

IMG_0614

30分(!?)くらい休憩して体力を回復させたら蛇谷北山ルートへ向かいます。

 

IMG_0617

体力はそこそこ回復したけどやっぱり足しんどい:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_0619

ヨレヨレで歩いてたら木陰でガサゴソしてる謎の生物を発見( ゚ω゚ )!!!

 

木の上をサーっと走っていったしサイズ的にリスのような気もするんだが

さすがに六甲山にリスはおらんよね…じゃあ、何なんだ:(;゙゚'ω゚'):

 

って気になって調べてみたらリスいるみたいっすね( ゚ω゚ )六甲山なんでもおるねw

 

IMG_0624

いつも通り北山の山頂はスルーしてドンドン進みます。

 

IMG_0626

なんとか石宝殿まで辿り着いた( ゚ω゚ )

 

IMG_0628

一軒茶屋に行くとちょっと戻ることになるので

そのまま車道歩いて全山縦走路へ進みます。

 

IMG_0629

 

IMG_0631

ここから先は下りが多いのでちょっとはマシになるかな…

今度はヒザの痛みが出ないか心配になりますけどね(弱)

 

IMG_0634

 

IMG_0635

いつもは休憩しないようなとこで休憩してしまう新鮮さ(謎)

 

IMG_0643

 

IMG_0644

定番の舗装路(・∀・)この辺まで来ると中間地点って感じがして少し気が楽になるw

 

IMG_0647

また山道に入りスーパー急階段を下る。

 

IMG_0651

基本的には下りコースなのでそこまでザックの重さを感じることはないが

時々現れるほんのちょっとの登り傾斜だけで太ももの筋肉が:(;゙゚'ω゚'):←こんな感じになる(謎)

 

テント泊装備でアルプス縦走できる人って凄すぎるだろ( ゚ω゚ )俺が弱すぎるだけという説もある

 

IMG_0655

 

IMG_0657

なんとか塩尾寺まで下りてきた…

 

IMG_0660

そしてトドメの舗装路下りでついに膝が痛くなってきた:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_0661

ラストに盛大に失速しつつ11時53分に阪急宝塚駅に到着\(^o^)/

 

芦屋川駅からのタイムは…5時間20分ほど。

こないだほぼ同じコースを歩いたときのタイムは4時間弱であったが

ザックの重量がアップしたらこんだけ遅くなるんですね( ^ω^ )w

 

帰りの電車内で

「いや~これほど苦戦したザックだから重量は最低でも15キロくらいあるんだろうな!」

とか思ったもんで帰宅後に量ってみたら12キロくらいしかなかった(弱)

 

IMG_0662

 

IMG_0663

本日の歩数21532歩 距離15km 消費カロリー489kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村