ジンギスカンを保存しようとしたら冷凍庫が開かなくなってたお話

前回のふるさと納税でジンギスカンをいただいたお話の続き( ^ω^ )

 

冷凍便で来てたのでひとまず冷凍庫に保存しようと

おもむろに冷凍庫の引き出しを引っ張った。

 

ガッ (・∀・)?

 

ガッガッ ( ゚ω゚ )???

 

P1050601

冷凍庫開かない(゚∀゚)

 

まぁ以前から開きにくい感じはあったんだけど

「中にアイスとか味の素の餃子とか大量にぶち込んでるから引っかかってんだろう」

とか思ってた。でも手応え的になんか違う予感…もっと堅いものに引っかかってるっぽい。

 

今までは何度かガシガシしてたら開いたんだけど今回は何度やっても開く気配がない…

 

P1050608

そうこうしている間にも俺の可愛いジンギスカン達が解凍されつつある:(;゙゚'ω゚'):

 

仕方がない…アレを出すか( ゚ω゚ )

 

冷凍庫が開かない時の対処法(゚∀゚)

 

P1050600

まずはどこのご家庭にもあるトンカチとタガネを用意します( ^ω^ )

 

P1050602

僅かに開いた隙間にタガネを差し込んで「テコの原理」します。

 

一気にやろうとせず左右の隙間を交互にコネコネしたほうがいいです。

 

しかしながら「冷蔵庫がぶっ壊れちゃうかも><」とおっかなびっくりやってると

冷蔵庫になめられていつまで経っても開きませんので人間の恐ろしさをとくと見せつけてゆきます。

 

悪魔のように細心に、天使のように大胆に力を込めます。

 

そしたらバコッとオープンしてくれました(・∀・)やったぜ!

でもまた閉めたら同じようなことになるはずなので原因を明らかにせねばなりません。

 

とりあえず冷凍庫エリアの引き出し部分を外してみます。

 

P1050603

引き出し部分の下に分厚い氷が出来てました\(^o^)/謎は全て解けたw

いつも底の方が引っかかってる感があったのでこうなってるような予感がしたんだよね…

 

なんで出来たかは分からんが少しずつ氷が厚みを増していって

引き出しを押し上げてたんだな…

 

P1050605

タガネで引剥がしてゆきます。

 

P1050609

ゴソッと取れました( ^ω^ )なんか気持ちいいw

 

P1050611

風呂場に持って行って「これが今まで苦しめられたみんなの痛みだー!」

と叫んで叩きつけます\(^o^)/←

 

面白かったんだけどしばらくしてもあんまり溶けてなくて

その日のお風呂は少しぬるかったです。

 

冷凍庫オープン講座 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 趣味・実用

GWの八重山離島一人旅 石垣島をスルーして波照間へ直行、伝説の民宿たましろに泊まる

IMG_8297

GWだ!沖縄行こう(突然)

 

北海道旅行と迷ったんだが最近の北海道は中国人の財力にやられて

宿も飛行機も予約取りにくいし値段まで上がってるもんだから止めといた\(^o^)/悲しい

 

そんなわけで関空でソフトクリーム食う。

残念ながら普通過ぎる味わいだった(´;ω;`)w

 

IMG_8301

2時間半くらいのフライトを経て石垣空港に到着。

 

爽やかな沖縄の空(゚∀゚)

 

IMG_8300

(゚∀゚)!?

 

なんか今日は天気悪いみたいだ( ゚ω゚ )←

 

出発の1週間くらい前に天気予報見たら

出発から帰宅まで全部雨予報だったからまだマシになった方ですけどね…

 

IMG_8302

やはり沖縄に来たらさんぴん茶だぜ( ^ω^ )久しぶりの味わい

さんぴん茶=ジャスミン茶のはずだがなんか微妙に風味が違うような気がするw

 

IMG_8303

離島ターミナルまでのバスに乗りぼーっとしてたら頭上に

往復割引券の案内があったので抜かり無く利用(・∀・)80円得したぜ!(歓喜)

 

IMG_8306

空港から40分ほどで離島ターミナルに到着。具志堅兄貴オッスオッス\(^o^)/

 

前回来た時にお気に入りとなったマリヤシェイクをいただく( ^ω^ )うめぇw

 

IMG_8307

天気が悪いので海の色は普通(´;ω;`)

 

今日は波照間島まで行くんだが欠航が多いことで有名な波照間航路は大丈夫そうで一安心。

西表島行きの船は欠航してたな( ゚ω゚ )

 

IMG_8308

ブラックじゅーしー食べる(・∀・)名前だけ聞くと謎過ぎるよね!

 

IMG_8311

ドライカレーおにぎりをイカスミかまぼこで包んだ一品です( ^ω^ )妙に美味い

 

IMG_8319

お土産物屋さんを眺めたりして時間を潰して

ついに波照間行きの船がやってきた( ゚ω゚ )ゴクリ…

 

波照間航路は欠航が多い…それは海が荒れることが多いから

つまり船がドッカンドッカン跳ねる\(^o^)/

 

以前はもっと荒々しくやってたらしいけど

お年寄りが船の跳びはねる衝撃で骨折したりしたから

欠航率が増えたとかなんとかって情報を入手していた:(;゙゚'ω゚'):とにかく怖いw

 

IMG_8320

ドキドキしながらあんえい98号に乗り込みます( ゚ω゚ )

 

IMG_8322

とにかく船が揺れるから注意しろやって事が書いてます:(;゙゚'ω゚'):腰椎圧迫骨折…?

 

後方座席の方が比較的揺れが小さいのか( ゚ω゚ )知らずに座ったが後方座席だ(安堵)

 

IMG_8323

出航前からずっと鳴り響くエンジンの振動やガソリン的な香りでちょっと酔ったりして…(弱)

一応酔い対策として食べ物は控えめにしておいたんだが。

 

波照間島まで1時間ほどの船旅となるが果たして俺は無事に乗りきれるのだろうか:(;゙゚'ω゚'):w

 

IMG_8324

しばらくは「お?多少は揺れるけどそこまで大したことないな(・∀・)」って感じだった。

 

IMG_8327

しかし30分もすると窓を覆い尽くすほどの波飛沫( ゚ω゚ )おぉ…

 

IMG_8328

激しくうねってる海の色も真っ黒で恐怖感が募ります:(;゙゚'ω゚'):転覆したらサメのエサや(夢は広がる)

 

IMG_8331

しかしながら事前に調べていた時に見た

「船が跳ねて落ちる」とか「ビッグサンダー・マウンテン」とかそういう感じにはならなかったっぽい( ゚ω゚ )

 

でもなんやかんやで怖かったので島が見えた時はほっとしました(´;ω;`)w

 

折り返し石垣行きとなるこの船を待っていた人達を見ると

なんか凄まじく服がバタバタなっててTMレボリューションみたいになってた(謎)

 

船から下りてみると原因が分かった( ゚ω゚ )!

 

風が凄い…雨も降ってやがる:(;゙゚'ω゚'):

 

港の駐車場には民宿の送迎車がずらっと並んでおり

みんなこの雨の中でもそれぞれ宿の名前が書かれたプレートみたいなのを

持ってお客さんを待っていた。

 

俺が予約したのはある意味波照間で一番有名な

というか沖縄でも1,2を争うほどの有名さを誇る「民宿たましろ」さんである( ^ω^ )

 

でも探してもそれらしい人がいない…

雨に打たれながら車をジロジロ見ていくと。

 

「民宿たましろ」って書いたなかなかボロい車におっちゃんがポツンと乗ってた\(^o^)/w

 

IMG_8333

味わい深い車に乗ります( ^ω^ )

 

真っ黒に日焼けしてる小柄なおっちゃん。宿のご主人である玉城さんだ。

「島は初めて?」と聞かれ「はい、そうです」と答える。

すると簡単な道案内をしつつ宿へ向かうのだが

おっちゃんが早口&やや小声なので微妙に分からん( ^ω^ )w

 

電話で予約した時もこんな感じだったんだが

「島の方だから電波とか悪いのかな?」って思ってた。謎が解けたw

 

IMG_8334

すぐに宿に到着。

 

「うちは自転車レンタルやめたので自転車借りられるとこ案内します。

とりあえずそこのノートに住所、名前書いて待っててください。」と言われる。

 

自転車借りるとか一言も言ってないですけどね( ^ω^ )借りますけどw

 

IMG_8338

さっとノートに記入して念願のたましろを見物する(゚∀゚)ようこそオーリ

 

IMG_8335

 

IMG_8339

 

IMG_8337

クリスマスツリーかな?( ^ω^ )←

(後ほどマジでクリスマスとかに点灯することが判明w)

 

IMG_8340

と油断させておいての賀正(゚∀゚)カオスw

 

外観だけですでに大満足です( ^ω^ )帰るか←

 

IMG_8342

もちろんこんなオイシイ宿を楽しまずして帰るわけありません。

 

しばらく軒先でぼーっとしてたらおっちゃん再登場。

 

車で近くの西浜荘ってとこまで連れてってもらい

「じゃあここで自転車借りてください」って言ってそのまま去っていった( ゚ω゚ )w

再度言いますが俺は自転車という単語すら発していません(強制レンタル)

 

IMG_8344

まぁ借りますけど( ゚ω゚ )

 

とりあえず2日レンタルということで1日1000円なので2000円支払う。

でも後から考えたらこの時すでに17時過ぎだったので明日から借りれば良かったなと思いました。

 

IMG_8346

そしてこいつが俺の相棒となる

「グレートサンダーハリケーンマグナム号」です( ^ω^ )

 

IMG_8348

せっかくなのでこのまま少し島内観光と行こう(・∀・)

 

近くに波照間でナンバーワンの観光スポットであるニシ浜があるみたいだからな。

 

IMG_8350

風は強いし空はうっすら鉛色だけどいいねー( ^ω^ )真っ直ぐな道

 

IMG_8351

おっ、自販機あるのか(・∀・)ないもんだと勝手に思ってたw

 

でも信号機はなくて日本最南端の信号機は後日別の島で見ることとなる。

 

IMG_8352

うしー( ^ω^ )

 

IMG_8353

などと他所見しながらチャリ漕いでたら思いっきり行き過ぎたようで引き返しました(早速の迷子)

 

今から思うとなんであんなとこで行き過ぎるんだよ…って思います。

 

IMG_8354

なんとかニシ浜への道を発見しました( ^ω^ )普通の人は迷子にすらなりませんが

 

IMG_8355

曇りがちながら海の色がちょっと素敵なことになってます。

 

IMG_8358

ニシ浜に到着。天気悪いからかほとんど人はいない。

 

IMG_8359

沖縄でも上位にランキングされる海の美しさだそうです( ^ω^ )

 

IMG_8362

曇っててこの色は凄いんだろうけど

やっぱり天気の良い時に見てみたいな( ゚ω゚ )明日はどうなるか…

 

IMG_8363

風が強くて寒くなってきたので宿へ戻ることにします。

 

いつの間にかビッグウルトラコンバットなんとか号が倒れてた(´・ω・`)

 

IMG_8364

さきほどの牛舎を目印にたましろへ戻ります( ゚ω゚ )ん?

 

IMG_8365

屋根の上にヤギがおる…( ゚ω゚ )フリーダムw

 

IMG_8367

裏手にあるハシゴから自由に登り降りできるようです( ^ω^ )この後墜落してましたけどw

 

IMG_8369

たましろに帰還。

 

そしてついにお部屋へと向かう( ゚ω゚ )ゴクリ…

 

たましろは「宿の汚さ」と「食事の量」で大変有名な宿です。

グーグル先生でたましろって入力したら「たましろ 汚い」って出るほどです\(^o^)/

「日本一汚い宿」とかヘタしたら「世界一汚い宿」とまで言われています( ゚ω゚ )世界はさすがに…w

 

汚いのに人気ってどういうこったよ…って思ったのがこちらをチョイスした理由(・∀・)w

 

他所のブログ等では食事の内容は良く見かけるが部屋の詳細画像があまりなかったので

俺がそこんとこを余すこと無く紹介しようと思う(使命感)

 

IMG_8370

俺が案内されたのは本館の「B室」と呼ばれるお部屋。

 

玄関真正面になります。

 

IMG_8372

いざ潜入\(^o^)/

 

( ゚ω゚ )ほほう…

 

IMG_8377

入り口付近の畳は素晴らしい柔軟性を誇っており足を乗せると

「ギィィィ」という音と共に沈み込み膝に優しい( ^ω^ )←

 

IMG_8373

そしてめちゃくちゃ懐かしいベープマットが鎮座している( ^ω^ )まだ存在してたんだなw

 

IMG_8374

おっ!すげぇ!(・∀・)コイン式だけどエアコンあるじゃん!

 

でもエアコンは使用されている形跡がなさそうで

下手に動かしたら風と共にヤバいブツが飛散しそうな…

 

後から調べてみたらそもそも100円入れても動かないそうです( ^ω^ )貯金箱だね!←

 

IMG_8378

部屋の隅っこ見たら室内なのにアリの巣みたいなのがありました( ^ω^ )一人でも寂しくないね!

 

IMG_8375

それより何より部屋の奥には「白黒の人の写真」が飾られており

いつも誰かといるような雰囲気が味わえます( ^ω^ )イエーイ←

 

平たく言うと仏間なんでしょうね( ゚ω゚ )だからB室って言うんだね!(多分違う)

 

IMG_8381

宿泊心得 改定しまくっててよく分からんことになってる。

 

夕食までにお風呂済ませておいてねと言われてたので

風呂場へ向かいます。

 

IMG_8384

風呂場への通路?は泡盛の瓶捨て放題\(^o^)/

 

IMG_8385

ここは洗面所(・∀・)

 

IMG_8387

その隣にお風呂があります。

 

IMG_8388

一応シャンプーや石鹸、タオル等が備え付けられていたけど

ボディスポンジやシャンプーは持参しました(女子力の高さをアピール)

 

IMG_8391

「風呂場やトイレ等、水回りが最強に汚い!もう泊まりません!」

みたいなクチコミを時々見かけたのでちょっとビビってたけど

別にそれほどではないような…( ゚ω゚ )

 

脱衣所のマットはジメジメしまくっててちょっとアレでしたけどね( ^ω^ )w

 

IMG_8392

風呂に入った後は部屋でゴロゴロして19時から夕食タイム。

 

外にあるテーブルでみんな集まって食べます。

まずは氷とグラス、そして波照間の泡盛である泡波が登場(゚∀゚)

 

去年石垣島で購入したんだけどもったいないからって結局飲まずに保存してたもんで

今回が初泡波となる(・∀・)

 

飲んでみると泡盛によくあるクセみたいなのがあまりなくてとても飲みやすくて気に入った。

 

そしてついにアレが登場する…

 

IMG_8393

たましろ名物の激盛りご飯\(^o^)/わーいwww

 

お盆を受け取ったら凄まじい重量感に背筋が凍る:(;゙゚'ω゚'):

 

半笑いで写真撮ってたら宿の常連さんが

「お盆来た人からすぐに食べないと(増える)よ!」とのアドバイスが…( ゚ω゚ )!?

 

IMG_8394

たましろ飯の攻略のカギは麺にあると言っていい。

即座に麺を片付けてしまわないと汁を吸って無尽蔵に増えるのだ:(;゙゚'ω゚'):

 

増えるっていうか初期段階ですでに食べ切れそうな量じゃないんですが(困惑)

デカイ丼にそばが3玉分くらい入ってる…この丼ひとつだけでも

おっさん二人分くらいの飯が賄えるんじゃねえか?というレベルです。

 

IMG_8395

上に乗ってるかき揚げもかなりの厚みを誇っており食べ応え満点です\(^o^)/

 

かき揚げは程々にしておいてとにかく一心不乱にそば啜ります:(;゙゚'ω゚'):ズビビビビビ

 

気付けばさっきまで色々しゃべってた周りの人も黙々とそばを啜っています。

傍から見たら確実に大食い大会予選会場みたいな感じになってる。

 

なんとかそばだけは食べ終えたがちょっと逆流しそうです( ゚ω゚ )(危)

 

みんなも一通りそばを食べて疲弊した様子…

しばらく間を置いて玉城さんに指名された常連さんが司会となり自己紹介が始まる(・∀・)w

 

常連さんはヘビーユーザーが多くて10年くらい前から年に数回来てます。みたいな人ばかり\(^o^)/

リアルに第2の故郷と名乗っても良いレベルですw

たましろの移り変わりにも詳しくて話聞いてたら恐ろしくも面白い:(;゙゚'ω゚'):

10年以上前から交換されてなかったっぽい洗面所のマットがつい最近キレイになったとか…

 

IMG_8397

蚊取り線香がアホほど炊かれていてヤモリの鳴き声が響き渡り

ちょいちょい虫が丼にダイブしそうになるカオス空間でのお食事であるが

圧倒的な非日常感があり妙に楽しい(・∀・)w

 

そんなこんなで話しながらぼちぼち食べてたら完食できました\(^o^)/やったぜw

 

IMG_8404

23時になるとゆんたくタイムは終了。

 

食器とかはそのまま放置しておいて良いらしい( ゚ω゚ )いつ片付けてるんだろうw

 

IMG_8405

お部屋に戻って布団敷きます。

 

なんか砂ではないけど謎の粉が乗ってます( ゚ω゚ )ゴクリ…

 

IMG_8406

しばらく干してなさそうなしっとり感があります( ゚ω゚ )w

 

IMG_8407

ここでこいつの出番だ!(・∀・)シュラフカバー

 

IMG_8410

これでワンクッション置けば大丈夫なはずだ(何が?)

 

IMG_8411

枕にもタオルを巻いて完璧だぜ!(・∀・)

 

クチコミとか見てると枕の臭いが…とか布団が湿ってる…

とかいう意見を良く見かけたんだよね(予習ばっちり)

 

妙にずっしりとした掛け布団を被って就寝…\(^o^)/

 

IMG_8408

 

IMG_8409

本日の歩数12495歩 距離8.7km 消費カロリー319kcal

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

GWの八重山離島一人旅2 最南端でヤギを見てたましろで朝食、その後ヤギを見る

IMG_8412

5時半頃に起床( ゚ω゚ )

 

朝ごはんが8時からなのでもっとゆっくりするつもりだったが何故か起きてしまった。

そんで昨夜の夕食時に常連さんが

「日の出が6時くらいだから最南端の碑があるとこまで見に行こうかな」

と言ってたのを思い出した。

 

ちょうど良い時間に起きたし、せっかくなので行ってみよう(・∀・)

 

そんなわけでさっと準備をして

愛車のゴールデンサイクロンハイパードラゴンスクリュー号に跨った。

 

IMG_8414

雲が多いので日の出を拝むのは無理っぽい気配が漂っているが

まぁ朝の散歩ということで( ゚ω゚ )w

 

IMG_8417

最南端の碑はこっちか(・∀・)なるほど

 

IMG_8418

標識に従って進んだつもりだったが何か変なとこ行ってた(あほ)

 

IMG_8419

しばらくウロウロして完全に迷子になった\(^o^)/

朝ごはんの時間に間に合わんようになったら困るから帰ろう(´;ω;`)←

 

って思ってたらたましろに泊まってた常連の「滋賀のおっちゃん」と呼ばれる人が現れた。

 

IMG_8420

最南端まで連れて来てもらっちゃった(・∀・)←

 

IMG_8421

日の出の時間は余裕で過ぎちゃってるし雲も多いしで

朝陽を拝むのは全然無理だったな( ゚ω゚ )w

 

IMG_8425

日本最南端の碑(・∀・)

 

IMG_8426

もうちょいギリギリの最南端まで攻めてみよう(・∀・)あの崖の方が真の最南端だ!←

 

IMG_8429

ギザギザな岩になってるので結構歩きにくい…

 

IMG_8438

ほぼ最南端に到達(・∀・)やったぜ!

 

風が強くて波がザッパーン!て言ってたので下を覗き込む事はできませんでした(弱)

 

IMG_8441

滋賀のおっちゃんはもう少しゆっくり景色を眺めとくとの事だったので

ここでお別れして俺はすぐ近くの星空観察タワーにやってきた。

 

ここに「可愛い黒ヤギ」がいるからオススメって昨夜のゆんたくの時に聞いたのだ(・∀・)

 

IMG_8442

早速黒ヤギさん発見(・∀・)

 

IMG_8443

つよい(確信)

 

強そうだけど可愛いかなアレ( ゚ω゚ )w

 

IMG_8446

一瞬戸惑ったけどその近くに仔ヤギがいた(゚∀゚)!!!

 

IMG_8448

うおおおおおおお!(゚∀゚)カラーリングがうちの猫に似てるw

 

IMG_8449

スタスタスタ

 

IMG_8454

白いのもスタスタスタ

 

IMG_8455

やべぇ!囲まれた!(歓喜)

 

IMG_8459

ズボンをかじられる(゚∀゚)

 

IMG_8462

 

IMG_8472

自転車を奪われそうになる(゚∀゚)

 

IMG_8475

一通り暴れたらお母さん?の元に戻ってゆきました( ^ω^ )

 

IMG_8476

朝ご飯の時間も近づいてるし宿に戻るか(・∀・)

 

IMG_8477

 

IMG_8478

波照間島はそれほど高低差のある島ではないですが

集落のある中心部がポコっと盛り上がったような形状のようで

海の方まで行くと帰りはもれなくそこそこの登り坂になり地味にしんどいです( ゚ω゚ )ハァハァ

 

IMG_8480

30分ほどで民宿たましろに帰還。

 

朝食は本館にある食堂で食べるようですが知らなかったので

昨日晩ごはん食べた外のテーブルで蚊に刺されながらちょっと待ってた(・∀・)←

 

IMG_8483

8時15分くらいに朝食登場。

常連さん曰くこれでもかなり早くに出てきた方だそうです。

遅い時は30分、40分くらい後から出てくるらしい( ゚ω゚ )波照間タイムですねw

 

そしてやはり量が多い:(;゙゚'ω゚'):どんぶり味噌汁w

でもご飯は自分でお櫃から取るスタイルなのでその点は良いな。

 

しばらくすると玉城さんがラップとアルミホイルを抱えて登場。

ゆっくりとそれぞれのテーブルに配ってから説明をはじめる。

 

「お昼の営業やってるとこあんまりありませんからおにぎり作ってくださいね。

作り方はお茶碗にご飯入れてラップに乗せて少し握ってください。

あまり手でギュっとはしないでください。」

何故かは分からないが玉城さんの説明聞くの楽しい(・∀・)

独特のしゃべり方でこれぞまさしく癒し系って感じなんだよなぁw

 

朝から腹がパンパンになったが朝ごはんも完食。

常連さんは手慣れた様子で朝ごはんのおかずを巧みに埋め込んだりして

おにぎりを作成していた。

 

IMG_8485

すぐには動けない感じなので軒先でのんびりします。

 

IMG_8486

「トイレが汚い!」ってクチコミを見ましたがまぁそこまでひどくはないと思いました。

一応水洗だし山小屋のトイレの方が厳しいと思います(比較対象がおかしい)

 

何よりトイレットペーパーがダブルです!(強調)

 

IMG_8490

しばらくダラダラして出発。とりあえず島をぐるっと周るつもりだがちょっとした目的を設定。

幻の泡盛として有名な泡波を探してみよう(・∀・)

 

IMG_8492

そんなわけでまずは泡波造ってる波照間酒造所へ。

 

IMG_8493

ここでは販売も見学も何もやってなくてこの看板見るだけですw

 

IMG_8494

泡波をゲットするには島内に6軒くらいある共同売店をのぞいてみるしかない。

 

結果としてはほとんどの店で100mlのミニボトルは結構な本数置いてあったけど

それ以外の2号瓶、3号瓶とかは一度も見ることがなかった( ゚ω゚ )たましろで見ただけ

 

ミニボトルは大体どこも350円で売ってるんだが

たましろの近くにある売店だけ340円で売ってました(マル得情報)

 

IMG_84953

泡波探しの旅は呆気無く終了してまたフラフラとチャリを走らせる。

 

IMG_84993

変わった毛色のヤギだな( ゚ω゚ )ヤギ…だよね?w

 

IMG_85033

真っ直ぐに伸びる道(・∀・)

 

IMG_85063

波照間空港 数年前に最後の飛行機が飛んで以来休止状態になってると聞いたが

なんかやけにキレイだな( ゚ω゚ )???

 

後ほど聞いた話では本当は昨年(2015年)にも復活する予定で

ターミナルを新装したんだけど飛行機の訓練中に事故が起きたので

復帰が遅れてるそうだ( ゚ω゚ )なんとw

 

IMG_85073

空港の屋根に乗っかってるシーサー氏が復帰を待ち望んでいます(謎)

 

IMG_85113

ぐるっと島内を一周するつもりだったのに何故かさっき通った集落に戻ってきました(あほ)

 

IMG_8512

フラフラしてたらコート盛という見晴らし台的なものを発見(・∀・)

 

昔は狼煙を確認するために使ってたとか何とか

今でも天気のいい日には西表島が見えたりするそうです。

 

IMG_8514

その時はそんな情報を知らなかったので登ってみた途端に

チャリがドッギャーンってコケたのを上から見下ろして「今日は風が強いな…」

と思ったのでした(どうでもいい画像)

 

IMG_8518

暑くてしんどくなってきたのでひとまず宿に戻ろうとしたら( ^ω^ )!!!

 

IMG_8520

ヤギの親子登場( ^ω^ )

 

IMG_8519

花子から4月9日に生まれた( ゚ω゚ )看板まで設置してるw

 

IMG_8523

仔ヤギさんはすぐに寄ってくるな( ^ω^ )ウヒヒヒ←

 

IMG_8527

ズボンをかじられたりする憩いのひとときを過ごします(謎)

 

IMG_8529

たましろに帰還。

 

IMG_8530

妙にレトロ感のあるパッケージな明治シークワーサーアイス食べます( ^ω^ )美味い!ハズレだったけど

 

IMG_8531

何の収穫もないのは悲しいので泡波のミニボトル買ってきました\(^o^)/

 

アイス食べながら島内の地図を見て次はどこに行こうか計画するが

「暑いからもう近場だけでいいかな…」と早くもかなり弱ってきました。

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

GWの八重山離島一人旅3 波照間島ニシ浜の海の色に驚く その後たましろの夕食に再度驚く

IMG_8533

たましろで少し休憩して再出発。

 

IMG_8538

確かペムチ浜…だったと思う←

 

人がいなくてゆっくりと海の眺めが楽しめた(・∀・)

 

IMG_8540

ちょいと移動しまして…

 

 

IMG_8541

ガサガサ(・∀・)

 

IMG_8544

ちょっとだけ穴場スポットっぽいサンゴの浜にやってきた。

 

本当は最初からここに来るつもりだったが道間違えてた(こんなのばっかりだな)

 

IMG_8543

サンゴまみれになってます( ^ω^ )おもしろい

 

IMG_8548

昼になり日差しがかなり強くなってきたのであまり長居せず移動します。

 

またニシ浜見に行ってみるか。

 

IMG_8549

( ゚ω゚ )!?

 

IMG_8550

海の色がおかしい( ゚ω゚ )www

 

昨日は曇ってたからそうでもなかったが晴れるとこんなにも違うのか。

 

IMG_8552

さすが島内ナンバーワンの観光スポットなだけあって

島中のレンタル自転車が集結しているかのような盛況っぷりです( ゚ω゚ )あまり人多いのイヤだな←

 

IMG_8553

ほほう(・∀・)作り物みたいな色になってるなw

 

IMG_8558

晴れてはいるがまだ雲が多いので

本気の波照間ブルーではないんだろうな、充分にキレイですけど( ^ω^ )

 

IMG_8561

浜辺で突っ立って海を見ながらニヤニヤしてたら直射日光で目眩がしてきたので

波照間港旅客ターミナルへ避難。

 

まぁここも冷房とかがあるわけじゃないんですけどね( ゚ω゚ )w

日陰があるし風も結構通るのでしばらくここでゆっくりしよう。

 

IMG_8562

ターミナル内にある海畑さんでソーキそばの小をいただく( ^ω^ )

 

たましろの朝ごはんがまだ体内にたっぷり残ってるし

暑さにやられて少し食欲がないんだ(弱)

 

しかしながらなかなか美味しいそばでした( ^ω^ )体調万全でいただきたかったね←

 

IMG_8563

外で風にあたりながら送迎に来てたたましろカーを眺めたりする。

 

 

IMG_8574

再度ニシ浜へ(・∀・)

 

IMG_8575

さっきたましろに戻って海パンを持ってきたのだ( ^ω^ )

 

IMG_8578

これだけキレイな海なら俺の汚れた心もキレイになるはず(゚∀゚)←

 

わーい\(^o^)/バシャバシャ

 

\(^o^)/!?

 

:(;゙゚'ω゚'):結構寒いじゃねえか!!!!

 

IMG_8579

5分くらいで海タイムは終了して身体に砂をまぶしたりしながら震えてました:(;゙゚'ω゚'):(あほ)

 

海に全身浸かってたらなんとか耐えられるんだけど

風があってそれでかなり寒いんだよな…みんなよく入ってられるもんだ( ゚ω゚ )

 

海から上がった時は結構寒かったけど

日に当たってるとまた暑くなってきた( ゚ω゚ )忙しい

 

IMG_8581

ニシ浜からちょい上がったとこにある氷処みんぴかにやってきた。

 

ここ来てみたかったんだ(゚∀゚)

 

IMG_8582

かき氷は300~500円と大変良心的な価格です( ^ω^ )

 

IMG_8584

一番人気っぽい黒みつスペシャルを注文\(^o^)/でけぇwww

にっぽん昔ばなしのご飯みたいになっとる…

 

IMG_8585

恐る恐る一番上の部分にスプーンを入れただけできな粉が崩壊しました:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_8586

そんなことが多発するからであろうか黒みつスペシャルを頼むと

一緒に布巾も渡されます( ^ω^ )親切設計w

 

肝心のお味の方は(・∀・)もちろんうめぇ!!!

黒蜜よりもきな粉&練乳が強いんだけど甘すぎることはなく

あっさりといただくことができます( ^ω^ )これで500円は値打ちあるで!

 

IMG_8593

大満足のかき氷タイムを終えてたましろへ戻ります(・∀・)波照間マンホール

 

IMG_8595

売店でうっちん茶買ってきてゴロゴロしながら飲みます。

 

さんぴん茶も好きだけど昼以降はノンカフェインのうっちん茶がいい。

カフェインに弱いから夜眠れなくなるんだよな(弱)

 

IMG_8596

お風呂に入っておきます。趣のあるドアをオープンします。

 

IMG_8599

昨夜のゆんたくで「風呂にお湯張って入ってる人って見たことがない」という話が出ていた。

そんなわけで浴槽を確認( ゚ω゚ )確かに…お湯じゃなくて蜘蛛の巣張ってる。

 

お湯入れたら変なダシが出てきそう←

 

さすがにネタでもお湯張って入ることはできませんでした:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_8603

もうすぐ夕食の時間だがちょいとおでかけ。

 

IMG_8604

ニシ浜へ夕日を見に行きます(・∀・)

 

IMG_8607

おぉ!(゚∀゚)

 

IMG_8620

これはいいですなぁ( ^ω^ )

 

IMG_8617

砂浜に白い猫がいた( ^ω^ )

 

IMG_8618

そして猫をビデオカメラ?で撮影してる人もいた( ^ω^ )

 

あの人達、昼にニシ浜来た時も猫撮ってたな…w

 

IMG_8613

 

IMG_8623

しばらく猫と夕日を交互に観賞していたが雲が出てきたのと

夕食タイムが近づいてたこともありそろそろ宿へ戻ることに。

 

IMG_8628

 

IMG_8629

そしてまた泡波が登場。

 

IMG_8631

そんで本日のディナーも登場\(^o^)/うおおおおおおおおお

 

今日もまた圧倒的なボリューム感である。

 

IMG_8632

この大盛りカレー丼だけで充分でごわす…:(;゙゚'ω゚'):w

 

ってごちゃごちゃ考えてるヒマはねぇ!まずは麺を食べないと:(;゙゚'ω゚'):増える!!!

 

ズズズズズz:(;゙゚'ω゚'):

本日たましろに初めて泊まりにきたというご夫婦が「こいついきなりどうしたんだ( ゚ω゚ )」

みたいな顔になっていたので「たましろご飯は最初に麺を攻略しないと増えるんです!」

と説明しながらひたすらソーメンを啜った(きがくるっとる)

 

みんなもひたすらソーメン食べてます。

 

IMG_8633

とりあえずソーメンだけ攻略:(;゙゚'ω゚'):昨日と同じく胃から逆流しそう←

 

常連さんが「今日のカレーはご飯の水分が多いから難しそうだな…」と言っていた。

ちょっと今日は完食無理かもしんないね( ゚ω゚ )

 

みんなある程度ソーメンを啜ったところで自己紹介タイムが始まる\(^o^)/昨日もしましたがw

 

それにしてもこの「ご飯満載のお盆が来る」→「一斉にみんなで黙って麺を啜る」→「自己紹介」という

一連の流れが素敵過ぎて気に入ってしまった(・∀・)w

 

IMG_8634

自己紹介の後のゆんたくタイムでチビチビと食べてたら1時間後に完食できました( ^ω^ )やったぜ

 

今日は星が見れるかなぁと期待して少し外に出てみたが

雨が降ってた昨日よりはマシだがそれでも雲が多くて

うちの近所で見るのよりちょっと多めに見えるかな?程度だった(´・ω・`)残念…

 

IMG_8638

そして本日のゆんたくも終了。

 

IMG_8647

部屋に戻ると布団の上に小さなバッタが乗ってた( ^ω^ )さて寝るかw

 

今日は一日中チャリで走り回ってたために気付けば

腕、顔、首周りが真っ赤になっておった…日焼け止めも塗ったんだがな\(^o^)/

 

IMG_8643

 

IMG_8644

本日の歩数19855歩 消費カロリー400kcal

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

GWの八重山離島一人旅4 さらば波照間島、石垣島へ移動して寿司食べてホテルでゴロゴロする

IMG_8648

6時半頃に起床(・∀・)

 

IMG_8650

今朝も元気に愛車のハイパーローリングシャイニングスターゴルバチョフ号に跨がり

朝のフラフラ徘徊に出かけます。

 

IMG_8651

 

IMG_8655

昨日も見た花子さんファミリー( ^ω^ )めっちゃ寝てるw

 

IMG_8658

朝のニシ浜(・∀・)

 

IMG_8669

人が少なくて静かな海を楽しめました。

 

IMG_8672

ここにもヤギ( ゚ω゚ )猫みたいな寝方してるな

 

IMG_8673

たましろに戻って…

 

IMG_8674

ボリューミーな朝食タイムの始まりです:(;゙゚'ω゚'):w

 

昨日の朝よりもパワーアップしてる感がある…

 

そして、ついに今回完食することができませんでした(´;ω;`)

揚げ物山盛りが厳しかったな…

 

IMG_8675

その後、朝ごはんのおかずは完食するものじゃなく

昼ごはん用の自作おにぎりに埋め込むのが正しい作法だと常連さんを見て思いました。

 

IMG_8677

そして完食できなかったので本日でたましろをチェックアウトすることに(そんなルールはありません)

 

IMG_8684

今日は波照間から石垣島へ移動するので最後の散歩に出かけます。

 

IMG_8686

やはりここには来ておかないとな( ^ω^ )星空観察タワー

 

IMG_8689

入口付近に職員の方々がいらっしゃいます( ^ω^ )←

 

IMG_8691

こっちにも( ^ω^ )なんかの上に乗るのが好きなんだなw

 

IMG_8692

そして仔ヤギにズボンをかじられる( ^ω^ )ウヒー!(謎)

 

しかし、昨日見た黒い子がいないな…( ゚ω゚ )

 

IMG_8700

ちょっと周囲を捜索してみます(必死)

 

IMG_8701

どこからともなく現れた( ^ω^ )w

 

IMG_8710

いい顔してやがるぜ( ^ω^ )

 

IMG_8716

とにかくチャリが好きな奴ら。

 

IMG_8720

そしてこうなる…(´;ω;`)w

 

IMG_8735

存分にヤギさんと戯れて星空観察タワーを後にする。

 

IMG_8744

やはり波照間のラストを飾るのは…

 

IMG_8748

ニシ浜!(・∀・)

 

IMG_8747

飲んだら間違いなくラムネ味だな(あほ)

 

たましろの常連さんはニシ浜に入り浸りな人が多いようで

シャコ貝をゲットしたり海亀見たよ!とか大変アクティブなことをしておりました。

羨ましいけど俺は泳いだりするのが苦手なので海を眺めてるだけで充分です( ^ω^ )←

 

IMG_8754

波照間ブルーをしっかり目に焼き付けた後は…

 

IMG_8756

みんぴか(・∀・)また来ましたw

 

IMG_8759

黒蜜がけの杏仁豆腐とさんぴん茶セット(゚∀゚)500円!

 

昨日のかき氷で「この店…やりおる(`・ω・´)」と確信したので

この杏仁豆腐も間違いなく美味い!食べる前から分かる!

 

そして食う(゚∀゚)うまーい(何なんだこの流れは)

 

IMG_8760

大満足の杏仁タイムを終えてたましろへ荷物を取りに行く。

 

 

IMG_8763

 

IMG_8765

ほんの2,3日の滞在であったが素晴らしい仕掛けが施された部屋により

何事にも動じない胆力が備わり、朝夕の食事で胃の容量を強制的に拡大され

今朝なんかビックリするサイズのウ○ン子(゚∀゚)が出て

男として一回り成長した自分を感じることができた(謎)

 

まさしく男塾と名乗るにふさわしい素敵な宿であった( ^ω^ )ダニにやられて数日痒かったですけど←

 

玉城さんに挨拶しようと思ったんだけど探してもいなくて

そのまま宿を去る( ゚ω゚ )また来ますわい!

 

IMG_8769

昨日の夕食時に飲んでなかったさんぴん茶飲む(・∀・)夜に飲んだら眠れなくなるからね←

 

IMG_8770

船酔いに備えてアネロンニスキャップも飲む( ゚ω゚ )

 

まだ胃の中にたましろブレックファーストが残ってるんだよなぁ…(不安)

 

IMG_8789

ドキドキしながら船乗ります( ゚ω゚ )

 

IMG_8790

さらば波照間(・∀・)ノ

 

IMG_8792

やはり船はそこそこ揺れたんだがしばらくしたら慣れてきて

「うお!すげぇ!海のど真ん中なのに電波来てるじゃねえかw」

って調子こいてグーグルマップとか見てたら結局酔った(あほ)

 

IMG_8796

石垣島再上陸 まずはマリヤシェイク飲む(・∀・)今回はコーヒー味だ

 

IMG_8798

そして本日の宿へと向かいます(・∀・)ぱいーぐる兄貴オッスオッス

 

IMG_8801

離島ターミナルから歩いて10分ほどのとこにあるベッセルホテル石垣島にやってきた。

 

IMG_8802

フロント横にはウェルカムドリンクのさんぴん茶&シークワーサージュース

そしてアイスも(・∀・)やったぜ!

 

IMG_8803

お部屋にイン(・∀・)結構広々してるな

 

IMG_8804

早速アイス食う( ^ω^ )←

 

IMG_8806

そして部屋チェック( ^ω^ )洗面台は何故か室内にあります

 

IMG_8807

そしてトイレ&バス( ^ω^ )ここの浴槽はお湯張っても大丈夫そうだ(謎)

 

IMG_8809

部屋からの眺めは駐車場ビュー( ゚ω゚ )

 

2階の部屋をあてがわれて当初は

「沖縄での経験値が低いからこんなところだな…(謎)」

とちょっとイジけていたのだがエレベーター使わず階段でスムーズに外出できるので

それはそれで良かった(・∀・)w

 

IMG_8812

1時間ほど部屋でゴロゴロした後にお土産探しの散歩に出かける。

 

まずはゆらてぃく市場(・∀・)パイナップルや珍しい野菜等売ってます。

 

IMG_8814

続いてユーグレナモールの石垣島おみやげ市場(・∀・)相変わらず派手w

 

色んなお店で「店内全品10%オフ!」とか書いてるけど

それに興奮してなんでもかんでも買うと「他所の土産屋の方が値引き入れても安かった…」

とかになるので入念な価格リサーチが必要です(ケチ)

 

泡波のプレミア価格は定番だが波照間だと200円で買えた黒糖が

この辺になると300円くらいになってて驚きました:(;゙゚'ω゚'):50%www

 

さがすと240円くらいで売ってる店もありましたけどね(・∀・)空港だと360円とかw

 

IMG_8815

土産の目星をつけた後はそのまま夕食タイム。

 

すし太郎という明らかにカッコイイ名前のお寿司屋さんに入店。

 

いきなり「予約はされてますか?」と聞かれ(・∀・)してません!と返答。

嫌な予感がしたがまだ17時過ぎだったこともあり着席できた。

お寿司注文してぼーっとしてたらじゃんじゃん電話が鳴ってて

「予約がないと今日は無理ですね…」って断られまくってました( ゚ω゚ )超人気っすね

 

IMG_8817

お通しとオリオンビール(・∀・)

 

IMG_8818

島らっきょう( ^ω^ )うめぇ!ポリポリ

 

IMG_8819

メインの石垣島近海魚特上にぎり(・∀・)

 

IMG_8816

メニューを見ながら謎の名前のお魚が使用されたお寿司食べます( ^ω^ )

 

( ^ω^ )モグモグ

 

( ^ω^ )どれも美味しいけど「白身のお魚です!」って味で違いが分からんな(馬鹿舌ですから)

 

IMG_8820

石垣牛の握りも頼んでみた( ^ω^ )お肉美味しい(子供舌)

 

IMG_8822

石垣島ならではのお寿司を堪能した後はお土産ハンティングして宿に帰還。

 

早速フロントで箱をもらって洗濯物やもう使わないものをぶち込んで自宅へ発送(定番の儀式)

 

IMG_8823

またゴロゴロしてたけどすぐに腹が減ってきたので夜の徘徊( ゚ω゚ )フラフラ…

 

たましろの夕食で鍛えられてしまったので感覚がおかしくなってるかもしれん。

さっきのお寿司だと0.5たましろあるかないかくらいだもんな(謎単位)

 

IMG_8831

そしてデザートタイムの始まりである(!?)

 

久々の夜の甘いものにオヤジもニッコリえびす顔( ^ω^ )←

 

IMG_8832

 

IMG_8833

離島ターミナル前にあるお菓子のマルシェで購入したクッキーシュー( ^ω^ )

 

IMG_8834

そして沖縄感満載のマンゴーシュークリーム( ^ω^ )マンゴーゴロゴロっすね

 

IMG_8840

すぐに食べ終えて「さて、歯磨いて屁こいて寝るか( ^ω^ )」

って鏡を見て驚愕した:(;゙゚'ω゚'):

 

:(;゙゚'ω゚'):赤鬼がおる…

 

昨日の波照間サイクリングで痛いほどに日焼けしたのが

いい感じに仕上がってきたようで驚きの赤さになっておった\(^o^)/

 

こんな顔で「シュークリームくだちゃい!あ、あとマンゴーシューも食べたいな☆」

とか言ってお店に乗り込んでたんだよなぁ…よく通報されなかったもんだぜ( ゚ω゚ )耐えた

 

IMG_8837

 

IMG_8838

本日の歩数21668歩 距離15.1km 消費カロリー617kcal

 

つづく


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 沖縄旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村