愛宕山ケーブル廃線ルートを行く2 愛宕山ホテル等の廃墟見物を楽しんで月輪寺コースで下山

IMG_3432

愛宕山ケーブル廃線コースの第六トンネルを通過した直後

ちょっとした橋みたいなポイントが登場する。

 

IMG_3433

右側のラインはちょっとスリル感があるけど幅はそれなりにあるのでそこまで危険は感じない。

でも左の安全コースから行きましたけどね( ^ω^ )←

 

IMG_3434

いい彩りだ(・∀・)

 

IMG_3436

モリモリ登ります。

 

IMG_3437

振り返ると少しばかり展望が楽しめる(・∀・)曇ってますが

 

IMG_3438

この辺で「アレ?まだ建物とか見えないけどいつまで登ればいいの?しんどいんだけど?」

って思うようになってきました(弱)

 

IMG_3439

ひたすら続く登り傾斜が俺のか弱い足を襲います(´;ω;`)w

 

IMG_3440

遥か彼方になんか見えてきた!(・∀・)でもまだ遠いな

 

IMG_3441

ひーひーふー:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_3442

ケーブル愛宕駅跡に到着。

 

長い間登っていたような気がしたが第六トンネル通過後から13分くらいしか経ってなかった。

 

IMG_3443

おぉ(・∀・)素晴らしい廃墟感w

 

IMG_3445

ボロボロの階段で2階へ行ってみる。

 

IMG_3447

 

IMG_3450

さらにぶっ壊れかけのハシゴで屋上へ。

 

IMG_3451

なんか屋上感がない( ^ω^ )w

 

IMG_3452

この辺はすでに結構な紅葉っぷりだな(゚∀゚)紅葉は期待してなかったので得した気分!

 

IMG_3455

外に出て正面から撮影(・∀・)

 

IMG_3454

わりと新しそうなオフィシャル看板。

 

IMG_3456

確かもう少し上の方に行くと愛宕山ホテル跡もあるはずだ。

 

左の道は結構整ってる感があるので表参道コースに合流するんだろうな。

 

IMG_3457

 

IMG_3458

おっ(・∀・)

 

IMG_3459

ここにも看板があって分かりやすい。

 

IMG_3461

 

IMG_3462

人が全然いないのでちょっと怖いでごわす( ^ω^ )陰からなんか覗いてそうw

 

IMG_3464

愛宕遊園地跡(・∀・)そんなのもあったのか、こちらはただの空き地みたいになってるけど

 

IMG_3465

何このアトラクション( ゚ω゚ )落ちそうで怖いw

 

IMG_3466

ホテル内部?を捜索してみる。

 

IMG_3467

 

IMG_3470

ほほう(・∀・)

 

IMG_3474

ホテル内でオシャレにお食事!って思ったけどなんか居そうだったので

駅舎前でランチタイムとする(ビビりすぎ)

 

IMG_3473

あったけぇ飲み物が身にしみる( ^ω^ )

 

って思ったけど熱すぎてなかなか飲めずにいたら身体が冷えました(あほ)

 

IMG_3477

さて愛宕山神社の方に向かいますか( ^ω^ )動かないと寒いしな←

 

IMG_3478

思わぬ紅葉見物が出来て良かったぜ(・∀・)

 

IMG_3481

数分ほど歩いたら見覚えのある道に出た。

水尾別れを過ぎてすぐのところかな。

 

IMG_3484

看板Noは31( ゚ω゚ )まだゴールまで結構あるな、すでにしんどい(疲れてる!)

 

IMG_3485

ハナ売り場通過。

 

さっきまで一度も人に会わない静寂の世界で「ちょっと怖いな…」

って思ってたけど表参道に出た途端に「ウエーイwww」とか「ギャッハハハハ」とか喚いてる

ナウいヤングの集団を見つけて「静かな方がいいな…」って思ったりもしました( ゚ω゚ )←

 

IMG_3488

 

IMG_3490

表参道コース合流から15分ほどで愛宕山神社の広場に到着。

 

IMG_3491

こちらもそこそこの色づき、広場のベンチは人だらけであった:(;゙゚'ω゚'):w

 

IMG_3493

定番の温度チェック(・∀・)14度くらいか

 

IMG_3495

神社は急階段を登らないといけないのでスルーして月輪寺コースへ下ります( ^ω^ )w

 

IMG_3497

とても軽快に下ってゆきます。

 

「久々の山歩きだがやはり剱岳、早月尾根での地獄の下りを肉体は記憶しているんだな。

この程度の下りだとお茶漬けのようにサラサラと流れる勢いで下れますわい( ^ω^ )ガハハ」

 

IMG_3500

10分後…

 

何か膝が痛くなってきていきなり体力も切れたので

着実にゆっくりと進む俺の姿があった( ゚ω゚ )危ない←

 

IMG_3501

月輪寺が見えてきた( ゚ω゚ )ちょっと休憩しよう…

 

IMG_3502

 

IMG_3503

崖崩れのため基礎が流されていますので部屋の中には入られないよう、って

部屋に入ったら崩れるの?( ゚ω゚ )危険がデンジャラス

 

IMG_3509

宝物殿(・∀・)

 

IMG_3508

宝物が並んでいます( ^ω^ )

 

IMG_3510

 

IMG_3513

月輪寺名物の猛犬( ^ω^ )ツヤツヤw

 

IMG_3507

水風呂

 

IMG_3514

大変味のある表示看板が多い月輪寺であるが

トイレにあった「火を使うと爆発しますので火気厳禁」みたいなのが

なくなったのはとても残念である(´・ω・`)ボンバートイレw

 

IMG_3516

またヨタヨタと下ってゆきます。

 

やたらと膝が痛いです\(^o^)/

どうやら3ヶ月ほど山から遠ざかっていたために

足の筋肉、体力ともに完全リセットされたようです(悲)

 

IMG_3518

 

IMG_3521

月輪寺からちょうど30分で登山口に到着。

 

IMG_3523

すでに体力の限界を迎えておりますがせっかくなので空也の滝を見に行きます。

 

IMG_3525

わたしです( ^ω^ )←素直

 

IMG_3526

空也の滝( ^ω^ )いいねぇ

 

IMG_3528

クッピーラムネ食いながら戻ります。

 

IMG_3529

この月輪寺コースの良い所は林道を数十分歩かないと清滝に戻れないところです。

 

表参道コースから帰れば良かった…(遅)

 

IMG_3532

 

IMG_3534

表参道、ケーブル廃線ルートのスタート地点まで戻ってきた( ゚ω゚ )ハァハァ…

 

なんやかんやで4時間弱かかったか。

 

IMG_3537

少し歩いて清滝のバス停。

 

ここから嵐山駅付近までバスで帰れます( ^ω^ )

 

IMG_3538

でもバス代が230円するので試峠を越えて戻ります(謎)

 

IMG_3539

 

IMG_3541

壁から生えてるカーブミラーで自分を見てみると

死んだ魚のようなお目々をしていました( ゚ω゚ )

 

IMG_3543

膝の痛みとスタミナ切れを誤魔化しつつ歩きます( ゚ω゚ )何のチャレンジなんだ…

 

IMG_3544

良い雰囲気です( ^ω^ )行きにゆっくり見ようとしたら

カップルに絡まれて「写真撮れやヒャッハー」って言われてすぐに逃亡しちゃったんだよな(弱)

 

IMG_3548

帰る途中、車が右折してきたので直進するはずの道を適当に曲がって歩いてみたら

よく分からんとこに出てきて少し迷子になりました( ゚ω゚ )

 

しかし、見覚えのある「清涼寺」の看板を見かけてなんとか迷子回避。

清涼寺っていうとすぐ近くにあのお店があるんだよなぁ…

 

 

IMG_3549

お豆腐屋の森嘉さん(´・ω・`)今日は節約モードで土産は買わない予定だったんだが…

 

IMG_3550

豆腐を2丁買っちゃいました\(^o^)/←あほ

 

豆腐をザックに収納して嵐山駅へ向かいます。

 

IMG_3551

しばらく歩いてオルゴール博物館を通過した頃からどえらい人混みになってきました\(^o^)/

 

泣きそうになりながら下を向いて早歩きで進みます(´;ω;`)w

 

しかし、しばらく歩いていると聞き覚えのあるメロディーが…

「チョコレートパンもあんぱんも何でもありますチンカラリン♪」( ゚ω゚ )!?

 

IMG_3552

ロバのパン屋さんだぁ(・∀・)w

 

懐かしいなぁ、俺が子供の頃は本物のロバがひいてたんだよなぁ。

あの頃は進駐軍のジープを見つけては

「ギブミーチョコレート、ジェネラルマッカーサー!」って言ったもんだ( ^ω^ )←

 

それはさておき、みたらし団子でも買いたいなぁと思ったんだが

さきほどの森嘉の豆腐がすでに圧倒的な重量感を主張しているし

人混みをさっさと抜け出したかったこともあり涙のスルー(´;ω;`)また会えるさw

 

IMG_3555

その後ヨレヨレになりつつ嵐山駅から帰宅。

 

久々の登山で筋肉痛が2日治らなかった\(^o^)/めちゃ弱ってるw

 

IMG_3556

 

IMG_3557

本日の歩数37321歩 距離26.1km 消費カロリー1173kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

免許の更新に神戸へ行ってスープカレー食って帰った日記

IMG_3558

ある日突然おハガキがきて「もうすぐ免許更新だから来いや」って書いてあった(適当)

 

こんなことまでブログの記事にするなんて大したもんだな俺( ^ω^ )ネタ切れです←

 

どうやら俺は「神戸優良・高齢運転者運転免許更新センター」ってとこで

免許の更新ができるようだ。人によっては辺鄙で混雑したとこでしか更新できないようだが

俺ほどのおじいちゃん的肉体を持つものは高齢者枠が適用されるんだな(違)

 

IMG_3559

そんなわけで元町駅で電車下りて「この辺だろ(・∀・)」って歩いてたら豪快に道間違ってた ←

デカくてそれっぽい建物が多いから紛らわしいんだよ(逆ギレ)

 

IMG_3560

ようやく見つけた免許更新センター。

 

警察屋さんの代紋が入ってて緊張します:(;゙゚'ω゚'):

 

時間どれくらいかかるんだろ( ゚ω゚ )

って思ってたが物凄い流れ作業で進んでいって

15分もしたらひとまずの手続きは終了した。

 

今まで持ってた免許証は写真が明らかに指名手配感漂うものだったので

今回は爽やかな写真を撮影してもらおう(・∀・)

と思っていたんだが

 

「はい、そこに深く腰掛けてねー撮るよー(カメラパシャー)はい次行ってねー」

と写真撮影が10秒ほどで終了してしまい爽やか表情を作るヒマがなかった(´・ω・`)←

 

IMG_3561

そして30分の講習へ。

 

当然ながら「建物内の撮影はすんな!」って書いてあったのでささやかな撮影( ゚ω゚ )w

 

なんやかんやで1時間もかからないうちに終わりそうだな( ^ω^ )やったぜ!

って油断したけど「講習は11時からです」と看板が立っておりまだ20分ちょいあって涙目(´;ω;`)

 

IMG_3563

家に帰ってから読む奴は絶対にいないであろうBOOKなどを見ながら講習聞いて終了。

 

新しい免許証をもらう(・∀・)さて、写真の仕上がりは…

 

なんか指名手配度がアップしてるような気がする( ゚ω゚ )←

そもそもワイが爽やかな表情なんて最初から無理やったんや(悲)

 

IMG_3564

更新の度に手配度がアップしていったらおじいちゃんになった頃には

どうなるんだろうな( ^ω^ )とワクワクしながら免許センターを後にします。

 

IMG_3565

モトコーを通過して元町商店街へ向かいます。

 

IMG_3568

今日は「こうき屋」というスープカレーのお店でランチとする(・∀・)

 

元町商店街を神戸方面に歩いて行くとお店発見!

まぁ、お店発見する前に「確かここらへんだろ」って適当に歩いたら迷子になったんですけどね!

なんでこんなに方向音痴なのか…

 

それはさておき、関西では馴染みの薄いスープカレー。

俺も北海道では何度か食べたが地元では食べたことがなく、っていうか

スープカレーの店なんか見たことがなかったので珍しいじゃねえか!ってことでやってきた。

 

メニューにはスープカレーに対する疑問を先回りして叩き潰すコーナーがあった( ^ω^ )

・カレーにスープ入れただけでしょ?

・しゃばしゃばのカレーでしょ?

・味が薄そう。。。

( ^ω^ )ひどい…w

 

IMG_3567

さて、何にしようかな( ^ω^ )

 

王道のチキンレッグカレーはしっかりと押さえられているな( ^ω^ )いいね

 

おっ!牛すじスープカレーとな(・∀・)神戸と北海道のコラボ

 

IMG_3569

スープカレー見参( ^ω^ )

 

IMG_3570

クーポン利用でトッピングが増やせたのでナスと温玉を追加したら

結構なボリューム感になった\(^o^)/w

 

早速食う( ^ω^ )モグモグ

 

うんうん、ウマイウマイ( ^ω^ )

 

「おぉ!これぞスープカレーだ!」って感じにはならなかったけど

よく考えたら北海道で食ったスープカレーも店によって

全然味わいが違っていてどれがスープカレーの基本形なのか知らない\(^o^)/

 

ちょうど店長らしき人とお客さんもそういう話してて

「私が作り方を教えてもらった北海道のスープカレー屋さんは

ダシなんか取らなくていいくらいだよ。って言ってたけどうちはしっかりと

鶏ガラでダシ取ってますYO」とか言ってた。

 

スープカレー、とてもフリーダムなお料理なのかもしれない( ^ω^ )w

 

IMG_3571

関西風味のスープカレーを初体験した後は南京町へ。

 

IMG_3572

強そうなKOBE BEEFがいました:(;゙゚'ω゚'):

 

IMG_3574

恐ろしいほどの人混みをかき分けながら進みます。

 

IMG_3573

おじさんお気に入りのエスト・ローヤルでシュークリーム買う( ^ω^ )

 

IMG_3575

ルミナリエの骨組みがすでに設置されてた(・∀・)こんな風になってるのな。

 

IMG_3579

帰宅して速攻でシュークリームにかぶりつき「今日何しに出かけたんだっけ?」

と思うしゃけ太郎であった(あほ)

 

ゴールドペーパードライバー日記 おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

紅葉を見に武田尾廃線ハイキングへ行ってみたけど…

IMG_3580

そろそろ紅葉シーズンだしどこか行ってみたいな(・∀・)

と思ったが京都は地獄の様相を呈しておるだろうし、どうしよう。

 

って悩んでたところにふと武田尾の廃線ルートが思い浮かんだ(゚∀゚)!!!

あそこならそんなに人もいないだろうしじっくりと紅葉が楽しめるに違いない( ^ω^ )

 

いつもは生瀬駅からスタートしていたのだが

今回は趣向を凝らして武田尾側から行ってみることにして武田尾駅へやってきた。

 

IMG_3582

山にめり込んでる面白い駅です。

 

IMG_3583

 

IMG_3584

フリーダム無人改札( ゚ω゚ )w

 

IMG_3585

お腹減ったのでクッピーラムネ食う(いきなり)

 

IMG_3587

廃線コースはひとまず置いといて武田尾温泉に行ってみる。

こちらも紅葉が楽しめるようですので(・∀・)

 

IMG_3588

 

IMG_3589

トンネルと橋が懐かしい( ^ω^ )

 

IMG_3592

糖分を摂取したら余計に腹が減ったので

近所のスーパーにて50円で売ってたおにぎり食う(安さを自慢していくスタイル)

 

IMG_3593

なんか新しい看板が設置されてた(・∀・)元湯旅館は日帰り入浴できるようになったんだな。

 

IMG_3595

まぁ1000円もするから入りませんけどね( ^ω^ )(貧)

 

IMG_3594

なんか落ち葉の色が微妙な気がするが…( ゚ω゚ )

 

IMG_3596

( ゚ω゚ )どうなんだろう…

 

IMG_3597

確かもう少し奥まったところに「紅葉の時期に来たら良さそうですな(・∀・)」

って思ってたとこがあるんだよな!

 

IMG_3598

( ゚ω゚ )!?

 

IMG_3599

赤くなってんのこれだけ(・∀・)

 

IMG_3602

さてと、廃線ハイキングといきますか(´;ω;`)w

 

ここのところ妙に暖かい日が続いたうえに雨も降ってたからな…

廃線コースの途中にも紅葉スポットがあるようだがこれは(´・ω・`)嫌な予感しかしないw

 

IMG_3604

武田尾駅まで戻ってきた。

 

IMG_3605

駅から痴漢注意って書いてある看板の方に進んでいくとハイキングコースがあります←

 

生瀬駅からの行き方はちょっとややこしいがこちらは比較的簡単。

生瀬スタートの場合はこちらを参考に( ^ω^ )

 

IMG_3606

駐車場を通過。

 

IMG_3607

JR廃線敷の標識。

 

この辺りは結構前から工事しまくってるので久しぶりに来ると毎回少しだけコースが変わるw

 

IMG_3608

大変風情のある看板です( ^ω^ )イノシシも入浴できるのか

 

IMG_3611

自己責任看板とかもあるのに完全にただのハイキングコースになっちまってる( ゚ω゚ )w

 

IMG_3612

そんなこんなでようやく枕木が登場して廃線コースがスタートする。

 

みんな物珍しさから枕木の上を歩いてるんだけど

地味な歩きにくさがあるので最初から道の端っこを歩くのがプロのやり方です(謎)

 

IMG_3613

 

IMG_3614

ちょいと進むと廃線コース名物のトンネルが現れる。

 

この通称「やすをトンネル」は距離が短くすぐ向こうが見えてるのでライトはいらない。

 

IMG_3615

でも中も枕木があるので油断してるとズッコケます( ^ω^ )w

 

IMG_3616

やすを( ^ω^ )

 

IMG_3618

やすをトンネルを抜けるとすぐに次のトンネル。

 

ここもそんなに距離がなく歩きやすい(・∀・)

 

IMG_3619

感動の脱出(・∀・)

 

IMG_3620

 

IMG_3621

この付近が紅葉スポットとして密かな人気らしい(・∀・)

 

IMG_3622

葉っぱがほとんど落ちとる(´;ω;`)www

 

IMG_3623

こっちはまだ少し頑張ってる感じがあるな(・∀・)w

 

IMG_3625

 

IMG_3626

ちょうどいい感じに日が当たっててそれなりの見栄えがします( ^ω^ )

 

IMG_3628

しかし人がぞろぞろと集まってきたのでさっさと退散します←

 

紅葉シーズン+ちょうど良い気候な三連休ってことも相まって結構な人です…

今までここに来た中でも圧倒的なボリューム感( ゚ω゚ )

 

紅葉がそんなに見られないのに人だけ多いとか、何か損した気分になります(悲)

 

IMG_3629

そして登場した自己責任看板。

 

「通行の用に供さずハイキングコースではありません」

とは書いてるものの小さい子連れからじいちゃんばあちゃんグループまでが

ぞろぞろと歩いててハイキングコース以外の何物でもない雰囲気になってます(´;ω;`)w

 

IMG_3630

 

IMG_3631

 

IMG_3632

このトンネルは足元があまりよろしくないのでさすがにライトを使用します。

 

でも人が多くて常に向こうからライト照らした人々が来るので本気出したら

ライトなしでも乗り切れそうな感じです(´・ω・`)マジで今回人多すぎw

 

IMG_3633

 

IMG_3634

トンネルを抜けると

 

IMG_3635

橋が登場する(・∀・)

 

でも生瀬駅方面から歩いてきた時の方が橋の見栄えが良いので

初めて来る時は生瀬スタートをオススメします。

 

まぁ大体みんな生瀬方面から歩いてきてましたけどね。

車だと生瀬に駐車場ないっぽいから武田尾に駐車して

電車で生瀬駅に移動して武田尾に戻るコースしかないもんな( ゚ω゚ )

 

IMG_3637

橋を渡るとすぐトンネル。

振り返って橋の写真を撮ろうかと思ったがやはり見栄えが良いようで

みんな写真を撮ろうと集ってたのでスルーしました(´;ω;`)こんなのばっかり(弱)

 

IMG_3638

 

IMG_3639

途中で休憩しておにぎり食べようと思ってたんだけど

どのポイントも人がぞろぞろ歩いてて

「基本、人目につくところでは食事しない」という習性を持つ俺はそのまま進んだ(野生動物)

 

IMG_3642

そんで本当はトンネルを全制覇したら引き返して

武田尾駅まで戻る往復プランを計画していたのだが

あまりにも人が多いし狭い道でも堂々と広がって歩くオバチャン軍団とかに業を煮やした俺は

「もう生瀬駅から帰ろう( ゚ω゚ )もうええんや」という気分になっていました…

 

IMG_3643

紅葉も微妙なやつがちょろっと見れただけですしね( ゚ω゚ )枯れ葉散る白いテラスの午後3時(謎)

 

IMG_3644

廃線コース最長トンネルが登場しました。

 

IMG_3645

初めてこのコースを歩いた時は人もほとんどいなくて

このトンネルなんか本当に闇と静寂の世界で恐ろしかったものだが

今日はすでに向こうからなんか光ってるし子供がずっと「あああああああああああああ!」

って叫んでたりオバチャングループが今日来てない人の悪口言いながら歩いてたりで

ある意味闇の世界なんだけど俺が味わいたいのはそういうのじゃないんだ(´;ω;`)

 

IMG_3650

昔話しか語れんようになるとはワシも年老いたもんじゃわい…

と思いながら黙々と進みます。

 

IMG_3651

 

IMG_3652

 

IMG_3655

ラストトンネルがお目見えする( ゚ω゚ )もう終わっちまうのか…

 

IMG_3657

 

IMG_3658

トンネル終了。

 

この辺の川は岩がゴロゴロしてて見応えがあります(・∀・)

 

IMG_3660

 

IMG_3662

生瀬側の自己責任看板(裏)

 

IMG_3663

ここからは廃線コースから生瀬駅までの行き方を説明するぜ!(・∀・)(前もやりました)

 

IMG_3664

車道に出たら左に進むぜ!

 

IMG_3665

出来るだけ早い段階で右側の歩道に移動しておいたほうがいいぜ!

左側はすぐに歩道がなくなって泣くぜ!(前もやりました)

 

IMG_3666

今回は特に車が多くてこちらに移動するまでに結構手こずったぜ←

 

IMG_3668

しばらくほっそい歩道を歩いて「がんこ右折」の看板が見えたら

目の前の信号渡って右折するぜ!

 

IMG_3669

すぐにトンネルがあるぜ!

 

IMG_3670

何故か口調が固定されてるけどこのままいくぜ!

 

っていうかもう線路見えてきて道なりに行ったら生瀬!

 

IMG_3671

最後もキレイに「ぜ」で締められて満足してたら電車きました( ^ω^ )グッドタイミング(手遅れ)

 

IMG_3672

電車が行ったばかりなので人がいないな( ゚ω゚ )これは!

 

IMG_3673

人目につかないところでランチタイム( ^ω^ )(野良猫の類かな)

 

IMG_3674

人が多いのはともかく紅葉が微妙だったのが悲しいなぁと思いながら

シュークリーム買って帰宅しました(謎)

 

IMG_3675

 

IMG_3676

本日の歩数17148歩 距離12km 消費カロリー584kcal

 

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

旅行ブログも新設しちゃいました
続・ふらふら旅行ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村