久しぶりの愛宕山登山2 愛宕山神社で震えながらのランチタイム その後、表参道を戻ってゆく

DSC03290-2014o.jpg
黒門前まで来るとさらに霧は深くなってゆく…

DSC03291-2014o.jpg
近くまでこないと黒門も目視できない( ゚ω゚ )

そしてさっきまで「熱中症になるんじゃねえか?」みたいな感じでダラダラ汗かいてたのに
気付けばあまり汗をかかなくなってそれどころか汗が冷えてきてクソ寒い((( ゚ω゚ )))ガタガタ

そういえば寒くなってきた頃からずっと目の周りとか飛んでた虫もいなくなったな。
それはいいがこの冷えっぷりはガチでアカンやつや:(;゙゚'ω゚'):早く着替えねば…

DSC03292-2014o.jpg

DSC03293-2014o.jpg
おつかれ さまでした(´;ω;`)

DSC03294-2014o.jpg
愛宕神社到着(゚∀゚)スタート地点からちょうど80分

これまでのタイムと変わらんな、あのバテバテ感はなんだったんだ。今もしんどいけど\(^o^)/

DSC03295-2014o.jpg
まさかのボーナストラック( ^ω^ )41/40w

DSC03296-2014o.jpg
霧凄すぎ( ゚ω゚ )

DSC03297-2014o.jpg
ちょっと小雨降ってるけどここでランチタイムとしよう( ^ω^ )

DSC03298-2014o.jpg
濡れたシャツを着替えるとかなり安心感が出た( ^ω^ )着替えがなかったらマジでヤバかった。

さて、飯食うぜ(・∀・)モグモグ

DSC03299-2014o.jpg

DSC03300-2014o.jpg
こうやってじっくり見ると素敵な風景だ( ^ω^ )

DSC03303-2014o.jpg
昼食休憩を終えたら本殿へ向かうぜ( ^ω^ )階段キツすぎワロタ

DSC03304-2014o.jpg

DSC03305-2014o.jpg
到着したと見せかけてさらにもう一発階段があるという:(;゙゚'ω゚'):もうやめてw

DSC03306-2014o.jpg
今度こそ本当に到着(・∀・)

DSC03308-2014o.jpg
ご挨拶したら先程の階段を下る( ゚ω゚ )下りも怖いんだよな…

DSC03309-2014o.jpg
休憩所の温度計( ^ω^ )22度か。

DSC03310-2014o.jpg
さて、戻りましょう(・∀・)

いつもは月輪寺コースで帰るんだが
あっちは表参道コースよりも道のワイルドさが高くてスズメバチ率も上がりそうな気がしたので
今回は大人しく来た道をそのまま戻ることに( ^ω^ )体力も残ってねえしなw

DSC03311-2014o.jpg
愛宕千日詣祭( ^ω^ )一昨日やってたのか。

この日に愛宕山登ったら1000日分の価値がある的な
普段コツコツ登ってる人のポイントをぶち壊すイベントかな?クイズの最終問題みてぇだな。

DSC03313-2014o.jpg
文句はほどほどにして下ってゆく。

DSC03314-2014o.jpg

DSC03315-2014o.jpg
早くもモヤモヤゾーン終了。

DSC03317-2014o.jpg
登り始めた頃からちょいちょい道端に置いてあった電線。
よく見たらソケットとか付いてる( ゚ω゚ )千日詣て夜にやるみたいだからその照明か?

DSC03319-2014o.jpg

DSC03320-2014o.jpg
「俺のアドレナリン!」とか言ってる人が「火遊びはヤ・メ・テ(はぁと)」とか書いてたんですね( ^ω^ )

( ^ω^ )悲しくなった←

DSC03325-2014o.jpg
うおっ、また霧が発生しとる( ゚ω゚ )

DSC03327-2014o.jpg
もう中間くらいまで戻ってきた( ^ω^ )涼しいし下りだからバテないし楽勝だぜ!

DSC03330-2014o.jpg
ワイの肉体の頑強さ最高や!小屋なんか最初からいらんかったんや!!!( ^ω^ )v

DSC03331-2014o.jpg

DSC03333-2014o.jpg
とか調子こいてたらいきなり暑くなってくる、それに伴い虫もまた湧いてくるわ
膝が笑い出すわで徐々に涙目状態になってくる(´;ω;`)しんどい←

DSC03335-2014o.jpg
さっきまであんなに次々と過ぎ去っていったカウントダウン看板が
今ではなかなか見えてこない(´;ω;`)

DSC03336-2014o.jpg
登りの角度がキツイと下りの時も結構しんどいな(´;ω;`)

DSC03337-2014o.jpg
お助け水登場(゚∀゚)冷たくて気持ちいい!でも少しずつしか流れてない!

しゃがんでお助け水を軽く飲んだ後、立ち上がったら立ちくらみしました(危)

DSC03339-2014o.jpg
もうすぐや…( ゚ω゚ )モウスグ

DSC03341-2014o.jpg

DSC03342-2014o.jpg
下山完了(゚∀゚)ここから行って戻ってくるまでちょうど3時間でした。

DSC03343-2014o.jpg
下りの途中で水とか全部飲んじゃったから喉がカラカラだぜ!
ちょっと行ったらバス停のそばに自販機あるからそこでジュースでも買っちゃおう( ^ω^ )わくわく

DSC03344-2014o.jpg
そして自販機前に到着( ^ω^ )

最近リアルゴールドばっかり飲んでるから
たまには趣向を凝らして白ぶどうジュースなんぞ飲んじゃおうかな( ^ω^ )

DSC03345-2014o.jpg
かな?( ^ω^ )

釣り銭切れ10えん

( ^ω^ )財布を確認

( ^ω^ )神社のお賽銭で10円と5円を投入してしまって100円と50円しかねええええええええ

(´;ω;`)なんなんや、この自販機は…
確か前に来た時は電源が入ってなかったし俺に対して明確な殺意があるだろ。

DSC03346-2014o.jpg

DSC03348-2014o.jpg
自販機の目の前に売店があるからそこで買えばいいのに
「街中まで戻れば自販機あるわ!(´;ω;`)」と謎のこだわりを見せて進んでゆく(あほ)

DSC03349-2014o.jpg
そして試峠名物の上からカーブミラーに差し掛かったところで事件が発生する( ゚ω゚ )!?

膝の上の筋肉?がめちゃくちゃ痛い:(;゙゚'ω゚'):なんぞこれ…しかも両膝同時に…

数秒前までしんどいながらも普通に歩けていたのに
いきなり足を引きずらないと進めないレベルの激痛が\(^o^)/

奇しくもここは清滝トンネルの真上であり清滝トンネルは心霊スポットとしても有名な…:(;゙゚'ω゚'):おわった

DSC03352-2014o.jpg
いや、これはアレだ。なんか炎症的なやつのパターンのアレだわ:(;゙゚'ω゚'):←パニック

すり足状態で路肩まで移動して昼食や水を冷やす用に入れておいた保冷剤でとりあえず冷やしてみる…

DSC03353-2014o.jpg
5分ほど休憩して恐る恐る足を伸ばしてみると先程の激痛はかなり解消されており
なんとか歩き出す(´;ω;`)なんか怖かったw

DSC03355-2014o.jpg
まだ少し痛いが嵐山の駅まではなんとかなりそうだ…しかし喉乾いた(´・ω・`)

DSC03356-2014o.jpg
いぬ( ^ω^ )

DSC03357-2014o.jpg
ついに自販機でジュースを購入( ^ω^ )ライフガードってまだあったのか懐かしいなw

ってか結局リアルゴールドと同系統の飲み物を買ってしまった( ^ω^ )←

DSC03360-2014o.jpg
ちょっと寄り道してお豆腐屋さんの「森嘉」へ(・∀・)

DSC03362-2014o.jpg
夏限定の絹ごし豆腐が売ってたので計4丁買った( ^ω^ )重いw

DSC03365-2014o.jpg

DSC03366-2014o.jpg

DSC03369-2014o.jpg
阪急嵐山駅到着( ^ω^ )感動のゴール。

後は電車に乗ってるだけだから楽だぜ!
って思ってたのに花火大会があるとかで特急がヤバいくらいの乗車率になってて死ぬかと思った…

そして帰宅してすぐに体調不良に\(^o^)/いつもこれだな…

DSC03371-2014o.jpg DSC03372-2014o.jpg
本日の歩数36993歩 距離28.1km 消費カロリー1317kcal


おわり 

スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

台風を引き連れて北海道旅行 利尻島に上陸しマルゼンペンションレラモシリで生ウニ丼を食す

DSC00606-2014re.jpg
今年の5月に初の道北旅行へ行った際に思った事
「道北めちゃ涼しいじゃねえか!(・∀・)寒いくらいだ」

そして俺思う
「暑さで死にそうなお盆休みの頃に道北へ行ったら超快適なんじゃね?( ^ω^ )」

そんなわけで6月頃にあっさりとお盆休みのプランが決定する。

礼文はこないだ行ったからメインはお隣の利尻島!
そして、前は真っ白だった利尻山も8月なら雪もなくて登れるのではないだろうか(゚∀゚)体力さえ保てばw
フェリーで稚内から礼文へ向かう際に見た海に浮かぶ白い利尻富士(上の写真)を見て
「いつか登ってみてぇ!」と何故か思っていたのでせっかくだしチャレンジしてみることに(・∀・)

利尻山の登山をメインイベントに据えてさらにその後は礼文島に移動して
5月に敗退した礼文岳リベンジも行おうという魂胆だ( ^ω^ )

そして時は8月上旬

「なんか台風来てるなぁ…まぁいつもガッカリ台風で終わるし大丈夫だろw」

「あれ?勢力が衰えないな、何かこのままだと俺が飛行機乗る日に直撃すんだけど…」

航空会社のホームページを見てみると
(この日は台風の影響が出る可能性が高いから予約してる奴は無料で他の日に振替してやるよ)
とか書いてる( ゚ω゚ )ガタガタ

DSC03379-2014o.jpg
たのしい旅行当日( ^ω^ )俺の予定だけに狙いを定めたかのような台風の動き…

一応まだ「欠航になりました!」的なメールは来てないから空港に行ってみる。

DSC03383-2014o.jpg
空港に到着すると意外にも欠航とかはほとんどなくて
俺が搭乗予定の飛行機もわりと普通に手続きが進んでいった( ゚ω゚ )助かった…のか?

DSC03386-2014o.jpg
いつも何となくでJALにしていたのだが今回は料金を比較してみたところ往路便だけは
ANAの方が6000円も安かったので速攻でANAに決定( ^ω^ )お盆料金クソ高いからな。

DSC03390-2014o.jpg
そして何とか台風から逃れて新千歳空港に到着(゚∀゚)

ここからもう一発飛行機に乗って利尻へ行くんだが
まだ少し時間があるから軽食&お土産の物色とするぜ!

DSC03391-2014o.jpg
( ゚ω゚ )ん?

DSC03393-2014o.jpg
( ゚ω゚ )???

DSC03394-2014o.jpg
新千歳空港どうなってんだ…( ゚ω゚ )アニメイベントらしいですがw

DSC03398-2014o.jpg

DSC03396-2014o.jpg
何はともあれ腹ごしらえ( ^ω^ )定番のソフトクリームを食す。

どうせなら空港中のソフトクリームを制覇してみたいと思ったので
未体験のお店を捜索してみる。

今回は「ハスカップ」って力強く書いてあるお店のソフトクリーム。
何か少し変わった質感のクリームである。

( ^ω^ )モグモグ…味は普通だな←

DSC03397-2014o.jpg
さらにかま栄のパンロールを食す( ^ω^ )間違いのない味と確かな腹持ち感を得られましたw

DSC03400-2014o.jpg
本当はカルビープラスのポテりこも食べてみたかったんだがいつもの行列…
多分10分も並んだら買えるんだろうけどね( ゚ω゚ )なんかめんどい←
俺がポテりこを食うにはあと何年かかるんだろう(果てしない)

DSC03399-2014o.jpg
気付けば名古屋や関西方面に向かう便は欠航&遅延祭りとなっていた:(;゙゚'ω゚'):恐ろしや…

今から台風の野郎が北海道に向かってくるんだもんなぁ…
明日の早朝から利尻山の登山予定なんだが大丈夫だろうか( ゚ω゚ )台風の速度が遅いからギリいけるだろw

DSC03402-2014o.jpg

DSC03403-2014o.jpg

DSC03404-2014o.jpg
相変わらずカオスな空港内を見物して

DSC03408-2014o.jpg
いざ、利尻へ(゚∀゚)

DSC03412-2014o.jpg
50分ほどで到着(・∀・)さすがに同じ北海道内だから早い。
いや、飛行機使って50分って相当なもんか…

DSC03417-2014o.jpg
飛行機から降りるとそこには利尻富士がビシーっと鎮座なさっていました(゚∀゚)うおおおおおおお

空港の入り口には色んな宿の送迎の人たちが待機していた。
俺が今日から2泊お世話になる利尻富士温泉 ペンション レラモシリの人もいた(・∀・)こんちは

早速、最重要事項を質問してみた。
「明日って登山できますかね?(´・ω・`)」→「あ~、無理ですね!(爽やかな笑顔で)」

めちゃくちゃ即答だった…

「あ、やっぱりwwwそうですよねwwwwwデスヨネーwwwww」
とか言ったけど内心(マジかよ…)って泣きそうになってた。

DSC03420-2014o.jpg

DSC03427-2014o.jpg
空港から車で10分ほどで宿に到着。

わりと最近できた宿のようでキレイかつオサレな佇まいである(・∀・)

フロントで宿帳を書きつつスタッフさんと打ち合わせ。
「明日は登山どうされますか?天気が悪そうですけど…」

(´・ω・`)あ、さっき送迎してもらった人に即答で「無理ですw」って言われたんですけど。

「確かに明日は止めといたほうがいいですねぇ…明後日のご予定は?」

等々、色々とお話した結果とりあえず明日は暴風雨みたいだし何もせず過ごして
明日のテレビで天気予報等を見ながら今後の方針を決めることにした(´・ω・`)w

しかし予定では明後日には礼文へ行くので実質もう登山できる日がないんだけどね!\(^o^)/おわった

DSC03422-2014o.jpg
お部屋にイン(・∀・)明日はここに缶詰だ!(ヤケクソ)

DSC03423-2014o.jpg

DSC03425-2014o.jpg
お部屋の見物を行いまして

DSC03429-2014o.jpg
早速お出かけ、明日になったら出かけられるか分かったもんじゃねえからな!(悲)

DSC03430-2014o.jpg
宿からの道を真っ直ぐ海へ下るとセイコーマートが登場します( ^ω^ )これはポイント高いなw

おにぎりとお茶を購入する。

DSC03433-2014o.jpg
うにうにフェスティバルって何ぞ( ゚ω゚ )しかも明日w

DSC03434-2014o.jpg
さらにこの店は何ぞ( ゚ω゚ )眉倶楽部?
「旅飯」「利尻発B級グルメ」とか他にも色々手書きで書かれている…

ちょっと中を覗いてみたが普通の家っぽいし謎のBGMが流れてて入りにくさ全開( ^ω^ )
そもそも今は営業中なのか?

謎は深まるばかりだがとりあえずスルー(・∀・)w

DSC03436-2014o.jpg

DSC03437-2014o.jpg
利尻猫( ^ω^ )

DSC03438-2014o.jpg
ペシ岬を散策してみる(・∀・)

DSC03439-2014o.jpg

DSC03441-2014o.jpg
あのこんもりしてるところがペシ岬か( ^ω^ )登ってみよう。

DSC03442-2014o.jpg
よくある遊歩道的な物を想像していたが意外と急角度&道が荒々しくて
ちょっとビビりながら登ってゆく:(;゙゚'ω゚'):

DSC03443-2014o.jpg
ひーひーふー(´・ω・`)

DSC03445-2014o.jpg
遊歩道の入り口から10分でペシ岬展望台に到着(・∀・)

DSC03447-2014o.jpg
おぉ!( ゚ω゚ )

DSC03446-2014o.jpg
おぉぉ!(゚∀゚)

そんなに登ったわけでもないのにやけに見晴らしが良い(・∀・)

DSC03448-2014o.jpg
利尻富士を堪能しつつセイコーマートのすじこおにぎりを食す( ^ω^ )最高の贅沢や!

しかし、何でこのホットシェフのおにぎりってこんなに美味いんだろう( ゚ω゚ )パクパクモグモグ

DSC03451-2014o.jpg
景色はいいんだがベンチとかなくてワイルドな岩が転がってるようなところだし
やたらと風が強くて寒くなってきたので早めに引き返すことに:(;゙゚'ω゚'):下を見たら結構怖いw

そして登ってくるときにも思ったんだがこの遊歩道やけに変な匂いがする( ゚ω゚ )???

DSC03452-2014o.jpg
あ、これか…(´;ω;`)w

そして犯人はこの遊歩道に来る前に出会った猫さんだな…

DSC03455-2014o.jpg
鴛泊のフェリーターミナルに寄ってみる。

DSC03454-2014o.jpg
向かいにはお土産物屋さんがズラリ(・∀・)礼文のフェリーターミナルと同じ構図だなw

DSC03457-2014o.jpg
こ、これは!?( ゚ω゚ )

「利尻島限定の乳酸菌飲料ミルピス」
噂には聞いていたがまさかここで出会えるとは( ^ω^ )早速飲んでみよう!

( ^ω^ )???

ジュースとか置いてある棚を見たら「オススメ品!ミルピス」とか書いてあんのに
在庫はなし…(´;ω;`)どんだけ人気商品なんだよw

DSC03464-2014o.jpg
泣きながら宿に帰還(´;ω;`)ミルピス…

DSC03468-2014o.jpg
とりあえずお風呂に入ろう。

部屋にも風呂は付いているが利尻富士温泉を使用した露天風呂も備えられているのだ(・∀・)

そしてこれが洗い場( ゚ω゚ )小さいw
チェックインの際に「小さな浴場ですので入り口にスリッパがいくつかあったら入る時間をずらしたりしてね!」
とわざわざ言われた意味が分かったw

DSC03466-2014o.jpg
今は誰もいないからじっくりと温泉を楽しむぜ( ^ω^ )

DSC03465-2014o.jpg
浴槽からは風を感じつつ利尻富士を眺めることもできます( ^ω^ )こいつはいいや!

DSC03469-2014o.jpg
温泉を堪能して部屋で少しゴロゴロした後はお楽しみの夕食タイムだ(・∀・)

DSC03470-2014o.jpg

DSC03471-2014o.jpg
ぬふふ( ^ω^ )

DSC03473-2014o.jpg
そして「ヤツ」が登場する( ゚ω゚ )ゴクリ…

DSC03474-2014o.jpg
生ウニ丼( ^ω^ )うおおおおおおおおお

夏の利尻っつったらウニですよねー(゚∀゚)

早速食う( ^ω^ )うおおおおおおおお(こればっかり)
あぁ、当然の事なんだが今まで食ったウニの中でも最高の味さ!

DSC03475-2014o.jpg
最後はデザートのアイスをいただく。

ウニだけでなくツボダイの焼き物や小鉢に入ったお料理も美味しくて大変満足のいく夕食でした( ^ω^ )

DSC03478-2014o.jpg
部屋に戻って少しするとデザートタイムの始まりである( ^ω^ )←さっきアイス食ったろ

ダブルフロマージュとかいうチーズケーキがやたらと美味かった( ^ω^ )さすがはセイコーマートさんやで。

DSC03477-2014o.jpg

DSC03484-2014o.jpg
テレビを見てると常に上の方に警報のテロップが出ていて賑やかです(´・ω・`)

しかも明日は北海道が荒れ狂う予報も出ています(´・ω・`)関西には平和が訪れてるなw

DSC03485-2014o.jpg
明日はあまり雨風強くなりませんように…と無駄なお祈りをしてから就寝。

DSC03479-2014o.jpg DSC03480-2014o.jpg
本日の歩数19999歩 距離15.1km 消費カロリー537kcal

つづく
 
スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

台風を引き連れて北海道旅行2 近所をぷらぷら散策した後、うにうにフェスティバルに参戦

DSC03487-2014o.jpg
起床( ^ω^ )うおー!いいてんきだなー(幻覚)

DSC03489-2014o.jpg
( ^ω^ )おー!フェリーは欠航か、結構結構!←

DSC03490-2014o.jpg
昨日まであんなにトロトロ移動してたのに
俺が北海道に高飛びした途端に物凄いスピードでついてきやがった( ^ω^ )モテる男は辛いぜ(涙目)

DSC03491-2014o.jpg

DSC03492-2014o.jpg
道北方面は暴風大雨洪水波浪の警報4冠王になってた( ^ω^ )やったねパパ!明日はホームランだ!(病気)

と、こんな感じで朝から不思議と笑顔がこぼれて自分でも驚くくらいのハイテンションなんだけど
冷静に状況を見てみると暴風雨で今日は何もできない(´;ω;`)現実が俺を襲うw

DSC03494-2014o.jpg
ひとまず朝ご飯だ(・∀・)パンがうめぇ!

DSC03493-2014o.jpg
天気の良い日は外のテラスでお食事が出来ます( ^ω^ )「良い日」はな…

よく見たら昨日まで伸び伸びと生育していた木が暴風によりへし折れてた:(;゙゚'ω゚'):

DSC03496-2014o.jpg
部屋で教育テレビ見たりスマホで「利尻 天気」って7回くらい検索した頃
少し雨がマシになってきたのでレインウェアを装着して外出してみることに。

この木の躍動感、お分かりいただけるだろうか( ^ω^ )w

DSC03497-2014o.jpg
昨日ははっきりと見えた利尻山も今日は「利尻山なんて最初からなかったんや!」
と言わんばかりの隠れっぷり…

ひとまず北麓野営場という利尻山の登山口となるポイントに行ってみることに。
宿にあった地図だと歩いて40分くらいとあったから往復したらいいヒマつぶしになるだろう(・∀・)

DSC03498-2014o.jpg
(・∀・)ん?

DSC03499-2014o.jpg
川かな?( ^ω^ )←

DSC03500-2014o.jpg

DSC03501-2014o.jpg

DSC03502-2014o.jpg
何か水没してるようにも見えるけど多分こういう造りの公園なんだろう( ^ω^ )そうにちげぇねえ!

DSC03503-2014o.jpg
この道を真っ直ぐ進んでいくと北麓野営場に着くはずだ(・∀・)

DSC03504-2014o.jpg
お、足湯か(・∀・)入らないけどw

DSC03505-2014o.jpg
利尻富士温泉の日帰り入浴ができる施設もありました。

DSC03506-2014o.jpg
しばらく進むと道の脇に看板が( ゚ω゚ )甘露泉水ハイキングコースとな!

DSC03508-2014o.jpg
舗装路ばっかりで飽き飽きしてたところだ( ^ω^ )行ってみよう。

DSC03509-2014o.jpg

DSC03510-2014o.jpg
何か道が凄くジューシーになってきたような…( ゚ω゚ )水が流れてんよ。

DSC03511-2014o.jpg
川の流れのように( ゚ω゚ )(謎)

DSC03513-2014o.jpg
俺の靴は3980円で購入した高級靴なのでちょっとした水溜りでも浸水しそうになる。
これ以上はイカンだろうと判断して引き返すことにした(´・ω・`)w

普段なら突入するんだけど今回は明日、もしかしたら明後日とかに登山が控えている身だからな( ^ω^ )

DSC03514-2014o.jpg

DSC03516-2014o.jpg
普通の道に戻った( ^ω^ )w

DSC03518-2014o.jpg
相変わらず風も強いしちょっとおしっこ漏れそうになってきたから帰るか。

DSC03520-2014o.jpg
帰る途中で無料で入れる植物園があったので覗いてみたが
強風でボッコボコにされてうなだれてるお花さんが多数であった(´・ω・`)せつねー

そしてここで町内?放送が入る。

「本日のうにうにフェスティバルは予定通り開催します」

( ゚ω゚ )そうだ、今日はうにフェスの日だった!
この台風も神様が「登山なんか止めといてうにフェス行ってこいよwうめぇぞ、ウニw」
ってことで北海道まで持ってきてくれたに違いない!
なんて余計な事してくれたんだ、あの野郎!(妄想)

DSC03526-2014o.jpg
1時間半ほどで散歩を終えて宿の自転車を借り昼食の買い出しへ

DSC03528-2014o.jpg
向かったのはもちろんセイコーマート( ^ω^ )チャリで3分w

DSC03529-2014o.jpg
ゴージャスなランチタイムの始まりである。

ホットドッグはパンがパサパサでちょっと残念であった(´・ω・`)ホットシェフも万能ではないか…w

DSC03531-2014o.jpg
昼飯食べて少し部屋でゴロゴロしたらまた外出。

そういえば昼前から全然雨降ってねえな(・∀・)

DSC03532-2014o.jpg

DSC03533-2014o.jpg
アジサイかと思ったが何か違う謎の植物( ゚ω゚ )いたるところに生えてた。

DSC03534-2014o.jpg
宿から歩いてほんの数分で利尻富士町の施設であるりぷらに到着。

ここではあの宴が開催されている…

DSC03544-2014o.jpg
そう!うにうにフェスティバル( ^ω^ )w

いつもはここの駐車場でやるみたいだが今年は天気が悪いこともあり
建物内で開催されるようになったようだ。

DSC03543-2014o.jpg
で、中は恐るべき密集具合。

そして観光客とかが来ることはそんなに想定されていない感じの
町内のお祭り的な雰囲気が全開で何故か勝手にアウェイ感( ゚ω゚ )w

DSC03537-2014o.jpg

DSC03538-2014o.jpg
何はともあれウニを販売しているコーナーに並ぶ。
祭りのメインとあって凄い行列になってた( ゚ω゚ )

DSC03539-2014o.jpg
そして活ウニと焼きウニを購入( ^ω^ )うへへ

椅子が全て満席だったので隅っこの方でウニをついばむ。

DSC03540-2014o.jpg
まずは活ウニ、大変リアルな中身である。

今まで剥き身?は何度か食べたがカチ割りたてのウニを見たのは初めてだ( ゚ω゚ )じっくり見ると怖いw

DSC03541-2014o.jpg
殻に沿ってスプーンで掬ってみると結構簡単に取れる(・∀・)

剥きたてだけあってさすがに美味い!( ^ω^ )こういうのもいいね。

DSC03542-2014o.jpg
続いて焼きウニ( ゚ω゚ )これはこれで見た目が少しアレですね…w

しかし食ってみるとこれまた活ウニとは違った味わいで
味にコクがあるというかなんかそんな感じ(適当)

ウニをつつきながら人々の様子を見てみると
みんな紙皿に変な黒いイガイガを乗っけて椅子を探しているのでとてもシュール( ゚ω゚ )w

DSC03545-2014o.jpg
うにフェスの雰囲気も堪能したし宿に戻るかぁ
と外に出た途端に雨がポツポツし始めた(´・ω・`)なんでやねん。

歩いて数分だからこのまま帰ろう。

DSC03546-2014o.jpg
写真では分かりにくいが2分後には結構な雨量になった\(^o^)/ふざけんじゃねー!
どんだけ雨雲に狙われてんだよ俺…
登山用に買ったレインウェアが平地で大活躍じゃねえか。

DSC03551-2014o.jpg
そんなわけで宿に戻って風呂に入ります(誰か入ってきたらどうすんだよ)

DSC03555-2014o.jpg
そしてワクワク夕食タイム( ^ω^ )

DSC03556-2014o.jpg
エビ、カニ、ホタテのゴージャス鍋(・∀・)

DSC03559-2014o.jpg
そしてレラモシリさんの誇る名物「うに釜飯」(゚∀゚)

本当はちゃんと釜飯的な入れ物に入ってたんだが
「お茶碗によそいますか?」って聞かれて反射的に「はい(・∀・)」って言ったら
全部盛られちゃって普通の炊き込みご飯風なビジュアルになってしまった\(^o^)/w

DSC03560-2014o.jpg
イクラをオンザライスするのが正しい食べ方のようです( ^ω^ )確実に美味いやつや…

食べる( ^ω^ )パクパク

(゚∀゚)ウニとイクラの風味が主張しあうことなく互いに見事な調和を見せてまるで舌の上で(以下略)

結論:釜飯なのでおこげとかもあって凄く美味しい
個人的には生ウニ丼よりも好きだ( ^ω^ )

残念なのはお茶碗1杯分しかないということ( ゚ω゚ )デカい丼で食いてぇ…

DSC03462-2014o.jpg
これくらいの丼でな( ゚ω゚ )ゴールデンw

DSC03461-2014o.jpg
全国ご当地どんぶり選手権で2年連続優勝した時の記念丼?らしい。
玄関入ってすぐのとこに置いてあるので結構目立つw

2013年は敗退したんか?と思ってたら2年連続優勝の際に殿堂入りしたようです( ^ω^ )すげぇなw

DSC03561-2014o.jpg
ウニ釜飯を食べ終えた頃に蟹味噌と蟹身をあえて焼いたものが登場。
蟹味噌があまり好きではないんだがこれはやけに美味かった( ゚ω゚ )みそみそ(謎)

小鉢に入ったエゾバフンウニもあったし
ホヤとかもずくもあり海の幸を存分に堪能できました(・∀・)

DSC03562-2014o.jpg
今日のデザートはメロン( ^ω^ )素晴らしいディナーや!

食後にスタッフの方から「明日はどうされますか?」と聞かれる( ゚ω゚ )そうだったw
(´・ω・`)明日も天気良くなさそうですよね…と問うと
「明日もフェリーが欠航になると思いますよ」とのこと\(^o^)/明日は礼文島に行く予定でしたがwww

色々と検討した結果、礼文島のお宿はキャンセルさせてもらって
明後日の早朝に利尻登山というプランに変更することに( ゚ω゚ )星観荘行きたかったです…

あ、明日からの宿どうしよう…と思ったらレラモシリさんの系列の素泊まりの宿があるので
空きがあるか聞いてくれるという。お願いしたら何とか空きがあり宿は確保できた(・∀・)ありがてぇ。

DSC03564-2014o.jpg
部屋で食後のゴロゴロ 何かゴロゴロしてばっかりだな…
そういえば明日もノープランになっちまったが明日こそ本当に何もやることねぇぞ…散歩するにも雨だろうしな。

島内を周る観光バスを一瞬検討したがフェリーが欠航した時ってどうなるんだろう?
そもそも団体行動で時間も決まってるのは性に合わねぇな…と即却下( ゚ω゚ )w

DSC03565-2014o.jpg
そして夜のお散歩&買い出し( ^ω^ )道路が乾いてる、雨止んでたんだな。

DSC03566-2014o.jpg
しかし、俺が外に出るとポツポツポツポツ( ゚ω゚ )まさか…な。

DSC03567-2014o.jpg
徒歩数分のセイコーマートに着く頃には本降りになってた:(;゙゚'ω゚'):マジで呪われてるwww

DSC03568-2014o.jpg

DSC03572-2014o.jpg
お分かりいただけるだろうか、この雨具合(´・ω・`)
俺が出かけるまでは一滴も雨なんかなかったのに…外に出て10分程度でこれですよ(悲)

DSC03569-2014o.jpg
そういえば、うにうにフェスティバルの会場はまもなく終了らしかったが
ラストに盛大なカラオケ大会が開催されていた( ゚ω゚ )確実に地元民のためのイベントやw

DSC03573-2014o.jpg
本当はセイコーマートのCMで見た102円のソフトクリームを食べたかったのだが
どういうわけかひとつもなかったので普通のカップアイスにした(・∀・)

この時の俺はまだセイコーマートに起こっている事態を把握できていなかった…

DSC03578-2014o.jpg
それはそうと楽しいデザートタイムの始まりである( ^ω^ )

DSC03579-2014o.jpg
その後はまた「利尻 天気」とかでひたすら検索してみた後に就寝。
やはり天気が微妙過ぎる…しかしもう礼文行きはキャンセルしちまったんだ、何が何でも利尻山に登ってやんよ!

DSC03574-2014o.jpg DSC03575-2014o.jpg
本日の歩数12061歩 距離9.1km 消費カロリー325kcal

つづく

スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

台風を引き連れて北海道旅行3 部屋でゴロゴロしてポン山登って部屋でゴロゴロする

DSC03580-2014o.jpg
起床(゚∀゚)おぉ!今日は多少なりとも天気いいじゃねえか!

DSC03581-2014o.jpg
爽やかな気分で朝ご飯( ^ω^ )今日は和食か、米がうまい。

ご飯を食べながら「あー、今日でも登山できたじゃんwww」と思う。

微笑みながら外を見てたら

DSC03582-2014o.jpg
バシバシバシって音と共に結構な雨が降ってきた(´;ω;`)昨日からこんなのばっかりじゃねえかよw

DSC03583-2014o.jpg
テラスを叩く雨音を聞きながら「あー、登山明日にしといて良かった…」と思う。

よく考えたらさっき部屋から外を見た時も道路は濡れてたし
たまたま雨が止んでただけなんだろう(´・ω・`)

DSC03585-2014o.jpg
本日からお世話になる「お宿マルゼン」さんはここから歩いて10分くらいのところにあるので
もう少しゆっくりしてからのんびり行くことにしよう。

てなわけで部屋でゴロゴロ。
昨日の利尻は25年ぶりの真夏日だと…:(;゙゚'ω゚'):マジかよwそんなに暑い気もしなかったけどな。
そもそも利尻の普段の夏ってどんだけ涼しいんだよw

DSC03587-2014o.jpg
onちゃんおはよう体操を見てたら外の雨音が更に激しさを増してきた…

いきなり部屋の電話が鳴って
「他のお客さんをフェリーターミナルまで送っていくんですけど
外は雨風凄いから一緒に乗って行きませんか?」と言われる。

外を見るとシャレにならんレベルで降ってたのでお言葉に甘える:(;゙゚'ω゚'):おねげーしますw

DSC03589-2014o.jpg
そんなわけで荷物をまとめてマルゼンさんの方へ移動。

靴置き場にはドロドロの登山靴があったり
フロントの周辺には花の写真や山に関する本が置いてあったりと
かなり登山向けなお宿だと見受けられる。

ってか利尻山登山に行ったブログとか見てると結構な確率でこのお宿が登場するしな( ゚ω゚ )w

宿帳を書いた後、フロントの付近にいたオジサンとトークする。
毎年夏に利尻と礼文をバイクで周りに来るという素敵な趣味をお持ちの方で
今回は家族や親戚の人と礼文で落ち合う予定だったのに昨日からの台風でフェリーが欠航したもんだから
どうしようか途方に暮れていると語っていた( ゚ω゚ )みんな大変だぜ…

今日もフェリーがどうなるか分からないようでとりあえず部屋から荷物出してきて待機しているらしい。

で、この宿を一人で切り盛りしているおばちゃん(通称ママ)が言った。
「ちょっとフェリーターミナルに電話してみっからね!」

「もしもし?今日のフェリーは?検討中?何でさー大丈夫だって!
お客さん困ってんだよー?かわいそうだよー!出してやってよ!!!
そんな外国の船と一緒にしないでよ!ハートランドフェリーはそんなもんじゃないでしょー!
まだ分かんないの?はい、また電話するからね!」

( ゚ω゚ )力強い…w

猛々しく「まるぜん」と書かれたエプロンを装着したママさんは終始こんな感じで
大阪のおばちゃんとはまた違った方向性の力強さを持っていて面白かった( ^ω^ )w

その後もちょっと雑談したら何と今日は早朝に登山へ行った若い人達がいるという:(;゙゚'ω゚'):やるじゃんw

とりあえず2泊分の素泊まり料金を支払うと
「部屋の掃除するのにもう少しかかるからちょっと待っててね」とのこと。
宿帳に「登山用の弁当」とかの欄があったから頼めるか聞いてみたら今はもうやっていないらしい。

以前は食事付きだったり登山客用にお弁当も作ってたらしいが
フェリーターミナルの改修工事によりそこでやってた系列の食堂が夜の営業ができなくなってから
素泊まり専門になったようだ。

DSC03594-2014o.jpg
部屋の掃除が終わるまで待ってるのも何だし雨も小降りになってきたので出かけてみる(・∀・)

DSC03596-2014o.jpg
おっ、昨日見た眉倶楽部だ( ゚ω゚ )旅人無料…だと?一体どういうことなんだw
食事処だと思っていたがライダーハウスもやってんのか。
通りでバイクやチャリがよく置いてあると思った。

DSC03597-2014o.jpg
それにしてもカオスな外観だぜ( ^ω^ )入ってみたいけどやはり入れないw

DSC03599-2014o.jpg
そんなわけで素人旅人はセイコーマートでお買い物。

短期間でこんだけ何回もセイコーマートに来たのは今回が初だな( ゚ω゚ )貴重な体験だ(そうか?)

DSC03601-2014o.jpg
ちょっとだけ日も差してきてレインウェア着てると暑いほどになってきた( ^ω^ )

しかし、もう騙されないぜ!どうせ油断した頃に土砂降りになるんだろ( ^ω^ )w

DSC03602-2014o.jpg
昨日、川みたいになってたところは普通の道になってた。

DSC03603-2014o.jpg
公園の水没感も少しはマシ…かな( ゚ω゚ )

DSC03607-2014o.jpg
ピッカピカに晴れてきてセミもジージー鳴き始めたので
レインウェアも脱いで爽やかにおにぎりタイム。チーズおかかうめぇw

DSC03608-2014o.jpg
うちの近所では見かけないっぽいちょっと変わったセミ。
鳴き方もなんか聞いたことない感じだったな。

そこら中にいっぱいいて木に止まったり車に轢かれたりしてた。

DSC03611-2014o.jpg
昨日も歩いた北麓野営場への道を進んでいくと何やら向こうの空模様が怪しい( ゚ω゚ )

DSC03612-2014o.jpg
来た方を振り返ると爽やかな空(゚∀゚)

DSC03613-2014o.jpg
そして進行方向(´・ω・`)微妙wどうしてこうも違うのか…

DSC03615-2014o.jpg
昨日は川になってて断念した甘露泉水コース(・∀・)

大丈夫だとは思うけどまだ川が残ってて撤退すんのは嫌だからこのまま直進するぜw

DSC03616-2014o.jpg
と、ここで定番の「アレ」の時間です( ^ω^ )きたか

DSC03617-2014o.jpg
雨降り( ^ω^ )もういやだ

「どうせ降るんだろ?w」みたいな心構えでいたら全然降らなくて
「ちきしょーw予想が外れたわwせっかく雨に備えてたのになーwwww」みたいな展開になると思ってたのに
普通に降りやがった(´;ω;`)

DSC03618-2014o.jpg
それからやたらと雨が降ってきて歩くのに必死で写真撮ったりもせず黙々と雨に打たれながら歩いた。
何でもかんでも撮影するこの俺が写真を撮らないとはよほどの事です(知らんがな)

セイコーマートから1時間弱歩いたところでようやく北麓野営場に到着(´・ω・`)もうしんどい←

DSC03619-2014o.jpg

DSC03621-2014o.jpg
トイレで栄養補給としてクッピーラムネを食す(謎)

DSC03622-2014o.jpg
おっしゃ!せっかくここまで来たから登山道に突入だ(・∀・)

ここから利尻山へ登っていくんだが途中でポン山という小さな山へ向かう分岐があるので
今日は足慣らしとしてポン山に登ってみることに。

DSC03624-2014o.jpg
さきほどのスタート地点?から10分弱で甘露泉水が登場。

DSC03625-2014o.jpg
湧き水がちょっと掬いにくいけど何とかペットボトルに詰める( ^ω^ )

DSC03627-2014o.jpg
ちょっと進むと3合目の標識が現れた。

DSC03629-2014o.jpg
さらにちょいと行くとここで利尻山との分岐点。

ポン山(約35分)( ^ω^ )お手軽じゃねえか!

DSC03630-2014o.jpg
もちろん俺は左の道を進むぜ。

DSC03631-2014o.jpg
木の根道があったり石ころがゴロゴロしてたりと
意外に野趣溢れるコースです( ゚ω゚ )w

DSC03632-2014o.jpg
昨日部屋でゴロゴロしてる時に「登山 歩き方」とかで検索して勉強した
山登りに適した歩き方を実践してみる(もっと前からやっとけよ)

DSC03634-2014o.jpg
ポン山(約20分)

DSC03635-2014o.jpg
ちょっと開けたところに出ると風が強くて
左右に配置されたクマザサ?みたいなのが襲ってくる:(;゙゚'ω゚'):w

DSC03638-2014o.jpg
木に覆われたポイントに入ると一気に風の影響はなくなる( ゚ω゚ )木ってすげぇな。

DSC03639-2014o.jpg
さらなるポン山分岐 大ポンと小ポンがあるようだ( ^ω^ )w

大ポンの方が見晴らしが良さそうなのでそちらへ向かう。

DSC03640-2014o.jpg
平坦な道を歩いて行くと

DSC03642-2014o.jpg
また笹にしばかれて(´;ω;`)

DSC03645-2014o.jpg
ん?( ゚ω゚ )

DSC03646-2014o.jpg
もう着いたっぽいな( ゚ω゚ )w

スタート地点から35分でのお手軽ハイキングでした。

しかし、今回味わった中でも最強クラスの強風が吹き荒れている\(^o^)/飛べそうw

DSC03650-2014o.jpg
ハイマツが風でクネーってなってる( ゚ω゚ )写真じゃ分かりにくいなw

DSC03647-2014o.jpg
多分あのモヤっとしてるとこが利尻山。

そういえば今朝から登りに行ったとかいう若者は大丈夫なのか( ゚ω゚ )

DSC03651-2014o.jpg
遮るものが何もないとマジで吹っ飛びそうなレベルの風なので
一度木々に覆われたポイントに避難\(^o^)/

DSC03652-2014o.jpg
もう一回風に抗いつつ景色を堪能。うっすらと見える島は礼文島か?( ゚ω゚ )

DSC03656-2014o.jpg
景色を眺めながらのおやつタイムを予定していたのだが
風が強すぎてそれどころではないのでちょっと道に入ったところで1本満足バーを食す。

DSC03657-2014o.jpg
さぁて、次は小ポン山も行ってみようかな( ^ω^ )

DSC03658-2014o.jpg
小ポン山は自然散策はできますが展望は開けていません

ナイスアドバイス!( ^ω^ )帰ろうw

DSC03660-2014o.jpg
相変わらず周りはモヤモヤ

またここでも昨日ネットで調べた「下山時の膝に優しい歩き方」を試す( ゚ω゚ )w

DSC03665-2014o.jpg

DSC03666-2014o.jpg
北麓野営場まで帰還。往復1時間少々であった。

DSC03667-2014o.jpg
行きに通った道を戻ってゆく。

この道って微妙に緩やかな傾斜があるんだな。
行きに謎の疲労感があったのはこのためか( ゚ω゚ )その分帰りは下りなのでちょっと楽だ。

DSC03670-2014o.jpg
雨が止んできた(・∀・)

DSC03671-2014o.jpg
おぉ!夏っぽい青空(゚∀゚)利尻に来て初めて見たような気がするw

DSC03673-2014o.jpg
利尻富士温泉を通過して

DSC03676-2014o.jpg
利尻山神社なるものがあったのでちょっと挨拶(・∀・)明日生きて帰れますように←

DSC03679-2014o.jpg
北麓野営場から50分ほどでお宿マルゼンに帰還。

DSC03680-2014o.jpg
出かける前にママさんから「あなたはヒラメだから…いや違うわ、マガレイだわ!」
と一瞬意味不明な事を言われたが部屋の名前だったようで( ゚ω゚ )斬新w

DSC03681-2014o.jpg

DSC03682-2014o.jpg
部屋の窓からはペシ岬が見える(゚∀゚)いいじゃん!
寄せては返す波の音がとても心地よい(・∀・)

DSC03683-2014o.jpg
マルゼンさん探検だ( ^ω^ )w

マガレイルームを出るとすぐそこに共用の冷蔵庫があります。

DSC03684-2014o.jpg

DSC03685-2014o.jpg
その向かいに洗濯機とお風呂もあります( ^ω^ )めっちゃ便利じゃねえか。

でも、よく考えたら部屋のすぐそばを人がうろうろしまくること必死だな…( ゚ω゚ )ちょっと困るw

一応そういう事を配慮して「洗濯機、お風呂の利用は21時までです」という掲示がしてある。

DSC03686-2014o.jpg
洗面所(・∀・)

DSC03687-2014o.jpg

DSC03688-2014o.jpg
うーん、とても機能的なお宿だ。
もっと言っちゃうと誰かの家に泊まりに来た感が満載だ( ^ω^ )w

DSC03691-2014o.jpg
風呂に入ります(!?)

給湯システムがレトロな感じで最初使い方がよく分からずに水ばっかり出てきたので
少し寒かったことは秘密にしておきます。

DSC03693-2014o.jpg
布団敷いてゴロゴロします。利尻に来てから毎日ゴロゴロしてます。

DSC03695-2014o.jpg

DSC03696-2014o.jpg
フェリーターミナルにやってきた。

何故かお土産物屋さんが軒並み閉まってる( ゚ω゚ )

DSC03699-2014o.jpg
( ゚ω゚ )あぁ…なるほど、今日も全便欠航しちまったのか。

DSC03700-2014o.jpg
フェリーターミナル2階にある食堂マルゼンにて昼食とする。

DSC03702-2014o.jpg
岩海苔チャーシュー麺の大盛りを食す( ^ω^ )スープの味わいと岩海苔の香りが最高!

DSC03703-2014o.jpg
鴛泊港を散歩。

DSC03704-2014o.jpg
これぞ正真正銘の利尻昆布(・∀・)w

DSC03707-2014o.jpg
部屋に帰還。

DSC03708-2014o.jpg
ついに念願のミルピスを手に入れたぞ( ^ω^ )

明日の利尻山登山が無事に終わったらこいつを飲むんだ…(フラグ)

DSC03710-2014o.jpg
波の音を聞きつつ空を眺めてまたゴロゴロします。

DSC03712-2014o.jpg
セイコーマートに行きます。

もうゴロゴロとセイコーマート訪問が一日の半分を占めている感じです。

店員さんも見たことある人ばかりだし
フェリーが欠航してるもんだからお客さんまで「あ、昨日もいたな」って人ばっかりになってきますw

多分向こうも「あいつ、いつもおにぎりと甘いもんばっかじゃねえか」とか思ってます。

DSC03714-2014o.jpg
そんな期待を裏切らずに甘いもんばっか買ってきました←

そして俺はついにセイコーマートに起こっている異変に気付く。

「最初に来た時と比べてデザートの品揃えが寂しいしパンの棚なんかスッカスカになってる( ゚ω゚ )
ドリンクコーナーも物があんまり並んでないし…おにぎりも…

あ、ずっとフェリー欠航してっから物資の供給がストップしてんのか!?」

離島恐るべし( ゚ω゚ )マジ困るんですけどw

DSC03715-2014o.jpg
冷蔵庫に貴重な食料を保存していたら食堂の営業を終えたママさんが帰ってきた。

「朝に送っていった若い子達からまだ連絡ないんだけど大丈夫かねー?」とのこと。
こちらのお宿は朝に登山口まで送ってくれて
登山後も連絡すると迎えにきてくれる素晴らしいシステムなのだが
まだ下山の連絡がないらしい( ゚ω゚ )

現在16時、かなりゆったりめのコースタイムで見積もって往復12時間位らしいので5時出発なら
もう連絡があってもおかしくないのだが…朝は雨風強かったから時間かかってんのかな。

ってか「若い子」の年齢が何歳か知らんが俺よりは若々しいのは間違いないだろう。
それで12時間かかってるということは俺だと…( ゚ω゚ )えらいこっちゃ。

DSC03720-2014o.jpg
その後も少しトークしてると何かひっきりなしにママさんの電話が鳴ってる。

2日連続でフェリーや飛行機が欠航したもんだから
宿が取れずに難民状態になってる人が観光協会に問い合わせて
そこからこちらの宿に連絡してきているようだ( ゚ω゚ )何かと大変。

「昼からずっとだよ!ママのとこは空いてないのー?って電話ばっかり!」
とお疲れの様子でございましたw

そんなこともありながらまた部屋でゴ(以下略 して外出。

DSC03722-2014o.jpg
利尻富士温泉に来てみた(・∀・)

DSC03723-2014o.jpg
露天風呂もあり良い温泉でした( ^ω^ )

DSC03725-2014o.jpg
温泉のすぐそばにも甘露泉水があったので風呂あがりの一杯( ^ω^ )うめぇ!

DSC03730-2014o.jpg

DSC03732-2014o.jpg
闇夜に輝くフェニックス、鳳翼天翔セイコーマート(謎)

今日の夜はホットシェフのお弁当買おう( ^ω^ )
と予定していたのに品不足の影響からか白米しか置いてなくて焦る俺:(;゙゚'ω゚'):どうすんだよw

DSC03733-2014o.jpg
こうなりました\(^o^)/カップ焼きそば

DSC03734-2014o.jpg
トマト\(^o^)/ビタミン補給大事

DSC03735-2014o.jpg
フライドティキン\(^o^)/タンパク質の確保

DSC03738-2014o.jpg
たまに食べるカップ焼きそばとかって妙に美味しいよね( ^ω^ )w

台所でトマト洗ってたらフロントのとこで若者3人組がママさんにオススメの夕食スポットを聞いてた。
どうやら17時過ぎくらいに無事下山していたようだ。

DSC03739-2014o.jpg
すぐに物が取れるように機能的に配置された部屋(汚)

「やはり往復12時間位になるのか(´・ω・`)早めに寝て体調を整えておかねば…」と22時前に就寝。

明日はついに今回のメインイベントだぜ!(゚∀゚)かなり延期してたけどねw

DSC03740-2014o.jpg DSC03742-2014o.jpg
本日の歩数28703歩 距離21.8km 消費カロリー874kcal

つづく 

スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村