訳あり赤肉メロンをお取り寄せしてみた

P1040580-2014nr.jpg
毎年7月に訳ありメロンを購入してたらふく食べて夏に備えるという謎の行事を行っている( ^ω^ )w

そんなわけで今年もお取り寄せ。
8kg入りで個数はいくつかは決まっていない。

P1040581-2014nr.jpg
箱オープン(゚∀゚)うはー

程よいサイズのメロンが5玉入ってた。
一応一個ずつ抱えて体重計に乗り測ってみたが
どれも一個辺り1.6~2kg程度あり5個で8kgは充分クリアーしていた(細かい)

しかしこのメロン、基本的に届いてすぐには食べられないのだ( ゚ω゚ )
まだあまり熟しておらず慌てて食べると少し悲しい結果になってしまう。

付属の説明書には「常温保存で到着後約3~4日が食べごろの目安になります」とあるが
俺の経験から言うと少なくとも1週間は置いておかないと食べごろにならない。

まぁ、過去には欲張って追熟させすぎて
「炭酸入ってんじゃねえか?」みたいな謎のシュワシュワ食感になったこともあるけどね\(^o^)/しくじった

P1040586-2014nr.jpg
というか「訳あり」って書いてあるけどどこに訳あり感があるのかよく分からない\(^o^)/
いつも訳ありメロンばっかり食ってるから分からんのか?(悲)

P1040588-2014nr.jpg
とりあえず追熟するまで猫に与えてみた( ^ω^ )ノ○

猫「あ?何じゃこりゃ(ゲシゲシ)」

P1040696-2014nr.jpg
そんなわけでメロン熟成職人として有名な猫が10日間蹴り続けて熟されたメロンがこちらです(嘘です)

たくさんあるからゴージャスに4分の1カット( ^ω^ )うへへ

大きめのスプーンで豪快に掬って食う→美味い(゚∀゚)!!!
驚きのジューシーさと芳醇な香りが存分に楽しめる素敵なメロンとなっておる( ^ω^ )

調子に乗って2日で2玉食ってしまったがまだ熟しきっていないのが3玉残っているんだぜ(・∀・)
炭酸メロンにならないように注視していきたい( ゚ω゚ )

謎のメロンレビュー おわり



スポンサーリンク
関連記事

奈良公園周辺をふらふら散策2 鹿まみれスポットを拝観し天極堂のとろとろ葛餅を食す

DSC02806-2014nr.jpg
春日大社への道すがらにあるお土産物屋さん。

鹿の店番状態( ^ω^ )お客さんを襲撃しとるw

DSC02808-2014nr.jpg

DSC02809-2014nr.jpg
鹿の口から水がピューってなってるやつで手を洗って春日大社に突入。

DSC02811-2014nr.jpg

DSC02812-2014nr.jpg
若宮十五社めぐり( ゚ω゚ )こんなのあったのか。
最近どこにでもパワースポットありすぎだろw

DSC02813-2014nr.jpg
でも行ったことないから行ってみよう( ^ω^ )

DSC02816-2014nr.jpg

DSC02817-2014nr.jpg
全部周るのめんどいからこの財宝ってやつだけ拝みに行こう( ^ω^ )←あほ

DSC02818-2014nr.jpg
:(;゙゚'ω゚'):なっ…

なんかハート型の絵馬につらつらと呪いの呪文が刻まれている←
恋愛系のお社なんだろうがこういうのって数がいっぱいあると呪いっぽく見えるのは何故なんだろう(´・ω・`)w

DSC02819-2014nr.jpg
まぁあんなのはどうでもいいんだよ( ^ω^ )愛ゆえに人は悲しまねばならぬのだから(サウザー)

DSC02820-2014nr.jpg
あれ?10番、11番とかの社はあるんだが…( ゚ω゚ )4番どこ?

てか、ただの山道っぽくなってるんだけど…何なの?トトロに会えるの?( ゚ω゚ )

DSC02827-2014nr.jpg
結局、財宝探しを諦めて戻ってきたという( ゚ω゚ )←
あとでネットで見てみたら案内板のすぐ近くにあったみたい(あほ)

DSC02826-2014nr.jpg
鹿せんべいを購入する獲物を待つ鹿。

DSC02829-2014nr.jpg
趣きのある茶屋(・∀・)

DSC02830-2014nr.jpg
3連鹿(謎)

DSC02831-2014nr.jpg
若草山の麓までやってきた。
いつもはここから春日山遊歩道を歩いて山頂まで行くのだが今日は何となく止めといた(・∀・)暑いしなw

DSC02832-2014nr.jpg
土産物屋さんを見まわる鹿軍団。
「誰に断ってわしらの角やら皮やら売っとるんや、おぉ?」(妄想)

DSC02835-2014nr.jpg
涼む鹿。

DSC02836-2014nr.jpg
観光に来た外人さんを付け狙う鹿。

DSC02839-2014nr.jpg
土産物屋からパクってきた角を勝手に装着する鹿(違)

DSC02840-2014nr.jpg
さらに巡回を続ける鹿。
「おう、コラおっさん!何撮っとんねや!見せもんと違うぞワレいてもうたろかい!」

DSC02842-2014nr.jpg
さっき狙われていた外人さんがホールドアップされています(´;ω;`)w

DSC02844-2014nr.jpg
ジョロロロロロ

:(;゙゚'ω゚'):おい、それはガチでアカンやつや…

DSC02848-2014nr.jpg

DSC02851-2014nr.jpg

DSC02852-2014nr.jpg

DSC02855-2014nr.jpg
鹿に支配された恐るべき無法地帯から何とか抜けだした( ゚ω゚; )ハァハァ面白かった←

DSC02856-2014nr.jpg
二月堂にやってきた( ^ω^ )いつ見ても素晴らしい佇まいだ。

DSC02857-2014nr.jpg

DSC02858-2014nr.jpg
ちょっと長い階段を登り奈良の街並みを眺めて思う
「若草山から見るほうが断然いいな( ゚ω゚ )」

今更ながら若草山も登っておくんだったと後悔( ゚ω゚ )w

DSC02862-2014nr.jpg

DSC02861-2014nr.jpg
今から若草山の方まで戻ろうかなぁと少し思いながらも足は逆の東大寺方面へ向かう\(^o^)/めんどいからなw

DSC02864-2014nr.jpg
東大寺の裏手までやってきた。

そして「正倉院」とか書いてある看板をスルーして俺お気に入りの鹿スポットへ(まだ鹿見るのかよ)

DSC02865-2014nr.jpg
ぬふふ( ^ω^ )大量におるw

DSC02890-2014nr.jpg
アフリカです(多分違う)

DSC02867-2014nr.jpg

DSC02871-2014nr.jpg

DSC02883-2014nr.jpg
ここは人があまり来ないので水に浸かってたりする鹿をじっくり見物できて良い( ^ω^ )

DSC02880-2014nr.jpg
ニヤニヤしながら30分ほど鹿の群れを観察していた( ^ω^ )w

DSC02893-2014nr.jpg
鹿をたっぷり観賞した後は東大寺へ向かう。 「右 大ふつ」って書いてある方。

DSC02894-2014nr.jpg
東大寺前(・∀・)そういえば今まで何回も奈良に来てるのに大仏さん見たことねえな。
拝観料かかるのがネックなんだよな(ケチ)
死ぬまでに一度は見ておきたい…かな?

DSC02895-2014nr.jpg
定番の大仏スルーを行い南大門を通過。

DSC02897-2014nr.jpg
すると、俺ランキングによる
「奈良で観光客が鹿に襲撃されるのに最もふさわしい場所」へとやってくる(謎)

DSC02901-2014nr.jpg
鹿せんべいを購入して店のおっちゃんに「写真撮ってくれ(・∀・)」と依頼した外人さん。

DSC02902-2014nr.jpg
ものの数秒で取り囲まれる\(^o^)/終わったwww

DSC02904-2014nr.jpg
写真を撮ってもらうんだから笑顔でないといけないという使命感と恐怖心がせめぎ合い
やがて鹿に舐められたり服をひっぱられたりして恐怖感が圧倒する。

「写真とかどうでもいいから助けてくれ!」と表情で訴えかける。

せんべい屋のおっちゃんが火バサミを持って威嚇する。

DSC02906-2014nr.jpg
鹿解散(・∀・)うーん、いつ見ても見応え抜群だな←

DSC02907-2014nr.jpg

DSC02909-2014nr.jpg
まだ時間は15時か( ゚ω゚ )帰るにはちと早いな…

DSC02912-2014nr.jpg
おやつタイムとするか( ^ω^ )行ってみたかった店があるんだ。

DSC02915-2014nr.jpg
東大寺から近鉄奈良方面へ向かい奈良県庁が見えたら右折。

DSC02916-2014nr.jpg
吉野葛で有名な天極堂さんでちょっと休憩。

葛餅、葛きり等の定番スイーツから葛うどん等のお食事もあります。

DSC02919-2014nr.jpg
葛餅をいただく( ^ω^ )

( ^ω^ )うおー!出来たてトロトロなもんだから箸でつかもうとしても
ソフトタッチでいかないと崩れる。

何とか口に運ぶ( ^ω^ )モグモグ

(゚∀゚)暖かくてとろけるような食感がたまらん!!!
黒蜜ときなこの程よい甘みも抜群や!あと5皿はいける!(お金ない)

葛餅ってわらび餅と何が違うんだ( ゚ω゚ )と思っていたが美味さがケタ違い。
大変満足度の高いおやつタイムとなった。

DSC02920-2014nr.jpg
甘いもの食って体力も回復したし思い切って今から若草山行っちゃいますか( ^ω^ )

DSC02921-2014nr.jpg

DSC02922-2014nr.jpg
東大寺の参道まで戻ってきた辺りで異変を感じる( ゚ω゚ )やけに身体がダルい←
甘いものでほっとして気が抜けたのであろうか。

DSC02927-2014nr.jpg
やっぱり若草山は今度にしよう(早)

DSC02928-2014nr.jpg
休憩コーナーみたいなのがあるからちょっとそこで茶でも飲もうかな。

DSC02929-2014nr.jpg
先客がいた( ^ω^ )涼しいからねw

DSC02941-2014nr.jpg

DSC02940-2014nr.jpg
そういえば鹿苑に行ったときにドングリを3粒だけパクってきたんだよな( ゚ω゚ )←おい

どこかであげようかと思ってたがタイミングを逃したのでここで振る舞うとしよう。

DSC02942-2014nr.jpg
ドングリぽい 鹿スササササ( ゚ω゚ )速いw

DSC02943-2014nr.jpg
鹿せんべいばっかりもらっているからドングリの新鮮さに感動したのか
鹿の積極性がハンパない( ゚ω゚ )w

DSC02947-2014nr.jpg
「おっちゃん、どんぐりもうないの?」(可愛く首をかしげながら)

ごめんな、おっちゃんあれだけしか持ってきてないんや(´・ω・`)

DSC02949-2014nr.jpg
「あぁ?あれっぽっちかい、なめとんかオッサン血見るぞ」(そっぽを向く、これぞシカト)

(´;ω;`)w

DSC02951-2014nr.jpg

DSC02953-2014nr.jpg

DSC02960-2014nr.jpg

DSC02961-2014nr.jpg
ラスト鹿見物を終えたら近鉄の駅でお土産を購入し早々に帰宅。

DSC02964-2014nr.jpg
きなこだんごの玉兎( ^ω^ )これぞ最強の奈良みやげ。

P1040691-2014nr.jpg P1040692-2014nr.jpg
もっちりしたダンゴと別添のきなこがたまらなく美味い( ^ω^ )
一応賞味期限は当日中であるが翌日になってもあまりダンゴの歯ごたえが変わらないのでなかなかオススメ。
まぁ当日中に食べるのがベストですが。

DSC02962-2014nr.jpg DSC02963-2014nr.jpg
本日の歩数24575歩 距離18.6km 消費カロリー759kcal

おわり





スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

西宮神社のえびす万燈籠を見に行った

先日、西宮神社のエビスビールフェスタに行った時に
「今月はこんなのもやりまっせ」と看板に書いてあった「えびす万燈籠」なる祭り?を見に行くことに(・∀・)

曜日関係なく毎年7月20日にやってるらしいが
今年はちょうど三連休の中日ということで大変行きやすい( ^ω^ )平日なら行ってないかもしれんw

P1040702-2014nr.jpg
西宮神社前

ビールフェスタの時は酒好き野郎どもが集うことが予想されたので人が多いだろうと思っていたが
今日は単なるライトアップ的なイベントだけだしそんなに人いないだろと予想。

しかし本日も結構チャリが止まってる( ゚ω゚ )日曜日だからかな?それとも前から人気のイベントなのか?

P1040703-2014nr.jpg
門前からすでにロウソクの入ったコップみたいなのがずらっと配置されています(・∀・)

P1040704-2014nr.jpg

P1040705-2014nr.jpg
おぉ( ゚ω゚ )なかなかいい雰囲気だな。

P1040706-2014nr.jpg
前回のビールフェスタの際は焼き鳥の煙がモクモクしてて
酒臭いオッサンどもがフラフラしてた松林も素敵な装いに( ^ω^ )w

P1040707-2014nr.jpg


P1040709-2014nr.jpg
本殿へ向かう道も提灯がいい感じ。

P1040711-2014nr.jpg
前もやってた風鈴市が本殿前に移動して開催されてた。

P1040712-2014nr.jpg
猫風鈴( ^ω^ )

P1040714-2014nr.jpg
しかしこれ一個ずつ並べるの面倒だろうなぁ(´・ω・`)腰痛そう

P1040715-2014nr.jpg
女人舞楽の奉納があるというので見に行ってみる(・∀・)

P1040721-2014nr.jpg
隣のおばちゃんが「アジアンテイストやな」って言ってた( ^ω^ )まぁなんとなくそんな感じw

P1040722-2014nr.jpg
舞楽を鑑賞した後は神池の方に行ってLED天の川を見物( ^ω^ )これもキレイですな。

P1040724-2014nr.jpg

P1040725-2014nr.jpg

P1040728-2014nr.jpg
最後は本殿にご挨拶して帰宅。

P1040729-2014nr.jpg
ビール祭りの時と違って人が多くてもそこそこ静かな感じで思ったより楽しめた夜であった(・∀・)

そういえば今回は出店が風鈴市以外になかったので
神社の向かいにある王将が入り口から溢れるほどの行列で大繁盛してた(謎の王将情報)

おわり


スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 日帰りお出かけ
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

旅行ブログも新設しちゃいました
続・ふらふら旅行ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村