春の道東ふらふら一人旅2 知床五湖を巡る

前回 のりものだいすき(´・ω・`) そして知床グランドホテル北こぶしで宿泊

201205 102-3120

201205 108-3120
起床(・∀・)雨止んでて良かった!

風呂に入り朝食会場へ

201205 103-3120
朝から勝手丼(・∀・)最高や!

201205 104-3120
さらにお茶漬け(・∀・)うめぇうめぇ

201205 105-3120
そしてアイス(・∀・)盛り付けキタネー

201205 110-3120

201205 112-3120
ホテルを出てバス乗り場の方へ向かおうとすると
鮭とばを干すためのハイテクマシーンを発見(・∀・)すげぇ回ってるw

201205 121-3120
バスに乗車し知床五湖へ(・∀・)熊おるかな…

201205 125-3120
山を登っていく。知床連山がキレイだ(゚∀゚)

201205 207-3120
30分ほどで知床五湖に到着。まずは知床五湖フィールドハウスでレクチャーを受ける。
ガイドツアーとかもあるようだが別に一人でよかろう(・∀・)

201205 130-3120
何…だと…(´;ω;`)小ループだと二湖までしか行けねぇ…

熊が目撃されたら五湖全部周れないのは知っていたが
積雪で無理とか…泣きそうや(´;ω;`)

ちょっと悲しくなりながらレクチャーを受ける。DVDの上映が始まる。
遊歩道以外には入ったらあきませんよ。とか植物を採ったりしたらあきませんよ。等の話を聞き
そしてメイン?の熊のお話に。

熊に遭わないようにするには

熊に遭ってしまったら

熊が近づいてきたら

熊に襲われたら

と段階を踏んで熊さんとの距離感が狭まってくる(・∀・)絶望的じゃねえかw

201205 132-3120
実際に遭遇したらチビるかもしれんなぁと思いながらレクチャーを終了し遊歩道の散策スタート

と、思ったらほんの2分歩いたところで
ガサガサと茂みの中からデカい毛むくじゃらのアニマルが登場した:(;゙゚'ω゚'):ヒグマか、俺終わった

201205 137-3120
エゾジカさんであったがやけにデカくて近づくのが怖いレベル(´・ω・`)尻カワイイ
しばらく眺めてたらゆっくりと去っていってくれた。

201205 133-3120

201205 140-3120
水芭蕉がめちゃ生えてた

201205 141-3120
いい景色ですなぁ(・∀・)

201205 143-3120

201205 144-3120
二湖(・∀・)

201205 157-3120

201205 160-3120
あんまり動物とか見かけねえな( ゚ω゚ )最初の鹿だけ

201205 164-3120
ふらふらしてると高架木道のとこまで来ちゃった( ゚ω゚ )やはり小ループ小さすぎ。

201205 166-3120
電気柵が張ってあり高架木道コースはレクチャーがなくても入ることができる。

201205 167-3120

201205 165-3120
熊よけもあってか結構高めに造られているので見晴らしが大変良い(・∀・)風が凄かったけどw

201205 175-3120

201205 177-3120
雪…大して残ってなくねえ?(´・ω・`)w

201205 186-3120

201205 181-3120

201205 183-3120

201205 194-3120
鹿(・∀・)ひたすら鹿 ヒグマさんも必死に探してみたけどやはり見つからず。

201205 200-3120

201205 205-3120
鴨?(・∀・)

201205 203-3120

201205 208-3120
かなり写真撮ったり景色眺めたりしてたけど1時間ちょいで戻ってきちまった( ゚ω゚ )五湖周りたかったw

201205 210-3120
お土産物屋さんを少し見物した後、バスでホテルまで戻る。

201205 215-3120
部屋に戻るとおばちゃんが掃除してた( ゚ω゚ )うおっ!

荷物の入れ替えをしてすぐに脱出しようと思ったが
「あなたの部屋なんだから堂々と使いなさいHAHAHA!」と言われお言葉に甘える( ゚ω゚ )w

201205 213-3120
豪華なランチタイムの始まりである( ^ω^ )

つづく
スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

春の道東ふらふら一人旅3 フレペの滝、オシンコシンの滝など知床八景を大体制覇

最初から のりものだいすき(´・ω・`) そして知床グランドホテル北こぶしで宿泊
前回 知床五湖を巡る

201205 217-3120
おにぎりと手巻き寿司と水というゴージャスな昼食を楽しみホテルを出る。
レンタサイクルのお店へと向かいロードバイクをレンタル(゚∀゚)

201205 218-3120
10年ほど前に自前の安いロードバイクをパクられて以来の乗車(・∀・)

おぉ!(・∀・)すっげぇスピード出るよ!
あんまり車も走ってないのでこりゃいいや!と思ったが
路面の状態が結構ガタガタで細かな砂利も散乱しているので
ママチャリに慣れた身ではロードのタイヤだとパンクするんじゃねえか?という恐れがつきまとい
あんまり全力で漕げない\(^o^)/w

201205 220-3120
まずはフレペの滝がある知床自然センターまで向かう。

ウトロの市街地から少し進むといきなりロングな坂道が待ち構えている…
3kmほどずっと上がりが続くらしい(゚∀゚)

201205 223-3120
10分後…

そこには元気にチャリを押している俺の姿が( ^ω^ )←

201205 224-3120
少しチャリ押しで体力を回復させてまた一番軽いギアで漕ぎ始める。

201205 225-3120
おっ(゚∀゚)知床自然センターの文字が!

201205 229-3120
遊歩道はこっちか( ゚ω゚ )ってか、やはりここも熊さんがいる可能性アリなんやね…

201205 231-3120

201205 232-3120

201205 236-3120
(゚∀゚)めっちゃ広大な景色!ここで熊が襲ってきたら逃げ場なしw

201205 234-3120
エゾシカの落し物

201205 235-3120
看板のすぐ横に鹿さんの尻の毛と思われるブツが落ちてた( ゚ω゚ )分かりやすい

201205 237-3120

201205 238-3120
フレペの滝に到着( ゚ω゚ )滝どこ?

201205 242-3120
すげぇ僅かに水が流れてるけどあれなのか( ゚ω゚ )w

201205 245-3120

201205 252-3120
滝はともかくとして崖の辺りで草を食んでいる鹿さんすげぇ(゚∀゚)滑落したりしないのか?

201205 253-3120
しばらく鹿を観察したが転落しないので自然センターまで引き返す。

201205 264-3120

201205 272-3120
お土産コーナーを見回った後はコケモモソフトをいただく(・∀・)

201205 273-3120
向こうの方にオッサンがいるなぁと思ったらデカい熊のぬいぐるみだった。

201205 277-3120
さて次はオシンコシンの滝まで行ってみようか(・∀・)時間大丈夫かな。

201205 279-3120
さきほどの坂道を戻っていくのだが下りだから余裕だぜ!(゚∀゚)
と思ってたけどロード特有の前傾姿勢&アホほどスピードが出て怖すぎワロタ\(^o^)/

時々車もやってくるので恐ろしい事この上ない…

201205 280-3120
なのでちょいちょい下車して風景撮影(・∀・)w

201205 281-3120

201205 288-3120
ようやく平地になった( ゚ω゚ )ペダル漕いでもないのに60km近くスピード出るとかもう勘弁…(ヘタレ)

201205 308-3120
知床自然センターからトロトロ進んで40分少々でオシンコシントンネルとやらが現れた。

201205 310-3120
トンネルを抜けるとすぐにオシンコシンの滝に到着。

201205 312-3120

オシンコシンの滝
うはw水量すげぇな(゚∀゚)おもしれー

201205 324-3120
しばらく滝のミストサウナを楽しんだ後、売店でソフトクリームを食す。
何故かここのソフトクリームはやけに美味かったw

201205 323-3120
ふと横を見るとベンチに鎮座する謎の猫の置物、オシンノラ?
そういえばここには名物ネコがいたって何かで見たことあるな…
実物を見てみたかったぜ(´・ω・`)

201205 309-3120
そろそろチャリの返却時間だし戻りましょう。

201205 337-3120
道中で発見した看板(゚∀゚)セブンイレブンやるじゃんw

201205 340-3120
ウトロ市街まで戻ってきてチャリを返却。まだ明るいので周辺を散歩してみる。

201205 341-3120
このデカい岩は登れるのか(・∀・)

それならと早速登ってみたが結構段差がキツくて怖いw

201205 348-3120
オロンコ岩のてっぺんに到着。

201205 350-3120
かなり見晴らしが良い(・∀・)

201205 352-3120
おぉ!近くで見たらよく分からんかったゴジラ岩だが
こうして見るとそれらしいな(゚∀゚)w

201205 356-3120
宿泊ホテルを確認、あの辺りが俺の部屋か( ゚ω゚ )

201205 359-3120
そしてあれがセイコーマートか( ゚ω゚ )(謎の確認)

201205 363-3120
さて降りるか( ゚ω゚ )下りも階段コエー

201205 366-3120
フリーダムな小屋の使用方法。

201205 368-3120
さて次は夕陽台ってとこに行ってみるか(・∀・)

201205 373-3120
坂を登って行きしばらくすると到着。

201205 374-3120
うん、景色いいけど夕日まだだった( ^ω^ )←
ちょっと冷えてきたし待つのも何なのでもう帰ろうw

201205 386-3120

201205 387-3120
ホテルに帰還( ゚ω゚ )

201205 395-3120
温泉に浸かったりクイズラリーの問題を眺めたりしてプラプラ過ごす。

201205 401-3120
そして夕食タイム。今日はバイキングじゃなく食事処で創作料理「木風膳」をいただく(・∀・)

食事の前にケースに入っている食材の中から一品選んで調理してもらえる心憎い演出付き。
ウニとか蟹はベタだなぁと思って白身魚を選んだが何だったか忘れた\(^o^)/あほ

201205 404-3120

201205 405-3120
蟹が美味いのは当たり前として野菜もホクホクでうめぇや(゚∀゚)

201205 408-3120

201205 410-3120
そして登場した謎のお刺身( ゚ω゚ )何だったっけ…美味かったけどw

201205 415-3120

201205 416-3120
釜飯もウマウマ(・∀・)

しかしボリュームたっぷり過ぎて胃に限界が近づいてくる…w

201205 417-3120
最後に登場したジャガイモの饅頭はかなり厳しいものがあった( ゚ω゚ )腹に溜まるよね!

201205 418-3120
デザートの杏仁豆腐は別腹モードで美味しくいただきました(・∀・)w

201205 421-3120
部屋に戻りパンパンになった胃の消化を促すためしばらく横になりゴロゴロ。

そして温泉に入り風呂あがりのデザートタイム←
80円の高級モンブランを食す。値段のわりに結構うまい(・∀・)

結局胃の中がパンパンのまま就寝。身体に悪い。

201205 423-3120 201205 424-3120
本日の歩数24829歩 消費カロリー724kcal

つづく

スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

春の道東ふらふら一人旅4 川湯温泉へと向かい激うまジェラートと乗馬を楽しむ。

最初から のりものだいすき(´・ω・`) そして知床グランドホテル北こぶしで宿泊
前回 フレペの滝、オシンコシンの滝など知床八景を大体制覇

201205 429-3120
起床(・∀・)今日も知床は良い天気です。

201205 432-3120
お風呂に入ってから朝食タイム(・∀・)新メニューのフレンチトーストをいただく。

201205 433-3120
そしてアイスも忘れない(・∀・)w

201205 434-3120
昨日のボリュームたっぷり夕食が尾を引いているようで
胃もたれ気味だったので太田胃散を投入。

201205 440-3120
しばし漁港の辺りを散歩してみる。

201205 435-3120
そしてチェックアウト(・∀・)北こぶしさん、ありがとう。

201205 447-3120
送迎バスに乗車して川湯温泉に向かいます。

201205 449-3120
ひたすらに広大な景色が広がる( ゚ω゚ )道東すげぇな~

201205 452-3120
ホテルから1時間半ほどで川湯温泉駅前に到着。
これが無料とは非常にありがたい送迎バスでござった(・∀・)

201205 455-3120

201205 453-3120
駅には足湯が併設されている。

201205 454-3120
木彫り?の熊からお湯が出てるけど何か怖い( ゚д゚)

201205 462-3120
しばらく駅の周辺を散策した後、バスで川湯温泉街まで向かう。

201205 466-3120
10分ほどで到着( ゚ω゚ )人の気配がない…w

201205 468-3120

201205 469-3120
ちょっと歩くとお土産物屋さんを発見。
熊の骨とか売っててかなり魅力的な品揃えである(゚∀゚)後で行ってみよう!

201205 471-3120
19.6度 ゴールデンウィークでもそこそこ寒いもんかと思ってたがそうでもなかった( ゚ω゚ )

201205 473-3120

201205 474-3120
そして本日のお宿「御園ホテル 別館ラルゴ」に到着。

扉を開けようとすると…( ゚ω゚ )鍵かかってるw
よく見ると札がかけてあり「こちらに連絡ください」とのこと。
早速電話するとすぐに車でおっちゃんが登場。

川湯温泉 御園ホテルの別館で元は銀行の保養所だったらしい。

201205 478-3120
おぉ(・∀・)味のあるお部屋でいいねぇ!

201205 486-3120
洗面所も渋い(・∀・)

201205 491-3120
お風呂は地下にあるそうだ。

201205 492-3120

201205 493-3120
地下へ続く道…:(;゙゚'ω゚'):何か怖いっすけどw

201205 494-3120
凄くシンプルなお風呂であるがこちらのお湯は川湯温泉内でも
かなり泉質が良いらしくそれを目当てにここをチョイスした(゚∀゚)

201205 506-3120
荷物を置いて外出。

201205 508-3120
近くのガソリンスタンドでレンタサイクルをやっているとの情報をゲットしそちらでチャリを借りる。
風が強いけど道が真っ直ぐで走りやすい(゚∀゚)ヒャッホー

201205 518-3120
川湯温泉で有名なジェラート屋さん「くりーむ童話」にやってきた。
(゚∀゚)ここのジェラート食ってみたかったんだ!

201205 522-3120

201205 519-3120

201205 520-3120
バニラ、ピスタチオ、桜餅のトリプルを注文(・∀・)これで380円とは…

早速食す…( ゚ω゚ )!? めちゃうまい…
今まで北海道で食べてきたアイスランキングでも1,2を争うレベル

201205 523-3120
大満足でお店を出ると強風に煽られチャリがぶっ倒れてた(´・ω・`)w

201205 517-3120
気を取り直して次の目的地へ(・∀・)ウマー

201205 527-3120
くりーむ童話からすぐの川湯パーク牧場へやってきた(゚∀゚)

201205 602-3120


201205 528-3120

201205 532-3120
(・∀・)よろしく

201205 543-3120
途中、踏切を越えたりしながら広大な牧草地を馬で進んでゆく(゚∀゚)ザ・北海道やw

201205 551-3120
周りに遮るものがないので風が強い( ゚ω゚ )

201205 555-3120

201205 563-3120
およそ1時間のトレッキングを終えて牧場に戻ってきた。

「時間あるならまだグルグル回っててもいいですよ!」と大変ありがたいお言葉(゚∀゚)もちろん回る!w

201205 574-3120
うっへっへ(・∀・)

調子こいてお馬さんに乗りながら片手で撮影しているとカラスがちょっかい出してきて
馬が興奮し走りだした( ゚ω゚ )うおっwww

ちょっと危なかったが何とか静まってくださった( ゚ω゚ )ビビったw

201205 584-3120
結局牧場内を3周もさせてもらい大満足。

その後もしばらくお馬さん見学(・∀・)

201205 588-3120
ご飯食べながら寝てた。

201205 597-3120
なんかくれ。

201205 607-3120
牧場入口にいたちょっとビビリなポニー?

まだ時間あるな(・∀・)次は硫黄山に行こうか。

つづく

スポンサーリンク
関連記事

テーマ : 北海道旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

しゃけ

Author:しゃけ
散歩好きが高じて旅行や山登りに行くようになったオッサン

旅行ブログって書いてるけど近所プラプラしてるだけであんま旅行してない

ツイッター @syaketr
登山専用ブログはじめました
ふらふら登山ブログ

旅行ブログも新設しちゃいました
続・ふらふら旅行ブログ

 
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
オッサンのぼやき
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
ブログランキング
メールフォーム
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
宿らん
札幌エクセルホテル東急
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ村